FC2ブログ

春のホッと感!? アスパラガスの炒め物

MR.CHIN1  タイは、そろそろ雨季も終わりだね、ここのところ涼しいからな、これから過ごしやすくなるねー。
アップロードファイル  日本は、もう寒くなっているみたいですよ、私の実家の秋田は、すでに秋は終わりみたいで、もう近所の山で雪が降っているそうですから。
アップロードファイル  雪! いいなぁ、私は雪が大好きだぞー、雪で遊べるなら寒いの大歓迎!
アップロードファイル  私は、寒いのは、イヤですよー、子供の頃から、ホントに冬は、つらかったですねー、雪遊びは楽しかったけど、雪かきの手伝いもさせられたし、結構、重労働なんですよ。
雪が降ると、道を歩くのも下ばかりみて黙々歩く感じで暗いし、バスも遅れてよく震えて待ってましたね、どうも冬の暗さの印象として、私の中にこれらが一つのシーンとしてインプットされちゃってるんですよね。

アップロードファイル  ふ~ん、、、タイだって、道が凸凹で罠みたいに穴があったりするから、下みて歩かなきゃいけないし、バスだってよく遅れるし、一緒じゃないか!
アップロードファイル  も~、どう考えたって、それとこれとは違うでしょー
で、とにかく、「ほんわかあったか」みたいなキーワードには弱くて、いつでも春を待っているみたいな状態なわけですよ。

アップロードファイル  タイは、涼しくなってきたといっても、ほんわかあったかみたいなのはないぞ。
アップロードファイル  そ~なんですよね~、なので、せめてお料理や器であったかさを演出したいな、と。
アップロードファイル  なんか、無理やり話をもってってないかい?
アップロードファイル  いえいえ、そんなことないんですけど、これなんてどうです?

アスパラ炒め  by sakko

アップロードファイル  アスパラガスは、春野菜ですけど、この色加減、、、オイスターソースの微妙な色が冬から春にかけてというか、春を待つようなイメージじゃありません?
アップロードファイル  そうだなぁ、春というのかなんというのか、これは、彩も味も器も、作る人のやさしさが出てホッとする感じの一品だったな。
アップロードファイル  それに手早く作れますので、もう一品、何か食卓をあったかい雰囲気にする時にピッタリですね、作る人もホッとしたりして・・・

【材料】
アスパラガス 6本
エリンギ 3本、 ニンジン 50g、ごま油 適量
調味料(塩 小さじ1/2、 砂糖 小さじ1/3、 オイスターソース 小さじ1、 
しょう油 小さじ1) 

【作り方】
(1) アスパラガスは、塩を入れたお湯にさっと湯がきます。
(2) ニンジンは、千切り、エリンギは手で裂いて4等分します。
(3) フライパンにゴマ油をひき、ニンジン、アスパラガス、エリンギを入れて炒めます。
(4) 合わせた調味料を入れて、さっと炒めて味を調えます。


アップロードファイル  これを基本として、生姜、ニンニク、トウガラシなどでパンチをきかせるとか、いろいろな工夫もできそうですね。
アップロードファイル  まあ、そしたら春のやわらかイメージと、またかわってくるんだろうな。
oneesan1  ああ、そうか・・・唐辛子が入ると、やっぱりなんだかタイっぽい、夏のイメージになりますね。
ニンニク、生姜だと、中華っぽいですかね、冬のイメージに近いかしら・・・?
なるほど~、調味料というか香辛料がほんのちょっと変わるだけで、味だけでなく雰囲気もかわってくるものなのですね。

アップロードファイル  季節を意識した料理をするなら、選ぶ野菜はもちろん、味付けも器も意識しなければいけないってことだな。

アップロードファイル  なるほろ~、これからは、そういうことを意識しながら、匙加減したり、香辛料を選んだり、器を選んだりしてみます!

 (↓) クリックありがとうございます! ランキングがUPしまーす!!  

にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ    ブログランキング FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

トラックバック