トルコ風ビーツ料理

  • カテゴリ:ビーツ
  • コメント:10件
  • トラックバック:0件
★今回のテーマ★ ― ☆ビーツ/ビート บีทรูท ☆
   トルコ風ビーツ料理


何度も書いていますが、ビーツは、日本ではなじみがないけれど、西洋ではふつうに食べられている野菜です。
今日は、トルコ風のビーツ料理を紹介!
多分、ギリシャにも似たような料理があるんじゃないかという気もしますが、ヨーグルトサラダというかディップというか、さわやかな料理です。
トルコと言えば、この料理を作ってくれたcinnamonさんと年末年始に一緒に行って来たんですよねー、まだ今年の年始の話だというのに、ずいぶん遠い記憶になってしまっているような…。(気合いれまくりの旅行記はコチラから
夏休みが終わったばかりですが、タイ在住のみなさまは(に限らないか)、年末年始のお休みもをそろそろ検討しなくっちゃ、ですね。
トルコ、おすすめですよ~!!

ビーツトルコ風
by cinnamon


なんかビミョーにボケてるのが気になります、修正し過ぎかも…。
実は、ビーツ料理って写真撮るの難しいんですよ~。
どうもカメラがビーツの鮮やかな色に反応してしまってうまくいかないんです。
どうにかするとどぎつ過ぎる色になってコワイくらいで。
まあ、写真はイマイチですが、見た目も味もおいし~ですよ!

 トルコ風ビーツ料理

[材料]
ビーツ 100g
プレーンヨーグルト 大さじ2、ニンニク 1/2片、 マナオ汁 大さじ1/2
オリーブオイル 大さじ1/2、 ディル 大さじ1

[作り方]
(1) ビーツを皮つきのまま火が通るまで茹でます。
(2) 皮をむいて、粗い目のおろしがねでおろします。
(3) ニンニクもすりおろし、ディルはみじん切りにします。
(4) 材料全てを混ぜ合わせて、パンやクラッカーなどを添えていただきます。


う~ん、たしかにトルコを思い出したわ~
トルコでは、ヨーグルトとチーズをた~っぷり食べましたからねぇ~。
旅行記にも書きましたが、トルコは、ヨーグルト発祥の地なんです。
トルコ風っていうのは、ニンニクがポイントですね。

朝食にいかがでしょう?(私は朝抜きだけど…
朝からこんな元気色のヨーグルトサラダを食べたら、ホント、1日、明るくパワフルに動けそうですね!

もっと楽しくベジフルライフ! in Thailand」セミナーのお知らせ

デトックスをテーマにした在タイ野菜ソムリエたちによるセミナーです。

[日時] 第1回目 9月22日(水) 13:00~15:00 / 第2回目 9月23日(木) 10:00~12:00
[場所] ノボテルロータスホテル
[会費] 500バーツ
[申込先・問い合わせ先] vfcbangkok@livedoor.com / 084-730-3870
お名前(漢字・フリガナ)・ご連絡先(お電話番号・メールアドレス)・出席希望日・参加人数の有無
複数でお申込みの場合は、代表者様以外の方のお名前・ご連絡先等もお願いします。


読んでくださってありがとうございます! 
どうか押し忘れずにポチポチと2つ押してくださいませ~!   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック