ついに発売! 「南国(タイ)の野菜たち」

ただ今、日本に一時帰国中で、プチネット難民状態です。
この間、実は、このブログを初めてご訪問くださる貴重な方々が増えそうなのに、ブログの更新が思うようにいきません。
予約投稿をしないまま旅立ってしまった私が甘かったのですが、、、

なんてったって、このブログのご愛読者様(ってどんだけいるの?)にイチバンにご報告したいめでたい話があるというのに!!
なんかずーっと長いこと狼少女というのか、寝言のような夢物語のように 、「本を書くのに忙しく更新が怠っています」と、何度書いたかわからないこのセリフ、これでスッキリ!
ホントのホントに出ました、出しました~

南国(タイ)の野菜

この(タイ)っていうのがなんかおかしいでしょー、出版社でつけてくださったのですが、南国とはいってもタイ、しかもバンコクにちょっと偏っているので、妥協案って感じなんですが、ちょっとひっかかるくらいのタイトルの方が覚えてもらえるのかしらと思ったりしております。

苦節、、、ウン年、ウンンン??? 3年もしてませんね。
ああ、大したことないですね、今になって思えば、、、でも真剣に取り組んでいた時には、本当に大変でした。
人気ブロガーさんのように出版社をひきつけるようなアクセス数でもなければ、日本からみたらマイナーなテーマのタイの野菜の話なんて、誰がわざわざこの出版不況に出すのかねーと、冷たい言葉をかけられ300万円払ったら出してあげるよなんてことまで言われ、やっとまるごとタイランドさんに受けてもらえて夢が実現したという感じです。

今週からバンコク内の日系書店さんで販売しております。
(自分の目で書店で売ってるところを見られない間の悪さ…
そのうち日本でも販売される予定です。

先に書きました通り、ただいまゆっくりネットができる状態ではありませんので、また後ほどたっぷり勝手に宣伝させていただきたいと思っておりますが、チラッと中身を、、、(見せたがり!?)

野菜本

野菜本2

このように野菜そのものの情報の他にレシピも掲載しております。
レシピは、さりげなく(?)健幸料理だったりします。

それからもうひとつ宣伝といいますか、、、日本野菜ソムリエ協会のサイトで「野菜ソムリエ☆ナビ」というページが新設されました。
協会の資格を持つ方々がでブログで情報を発信している方を紹介するページです。
間に合わせの写真しかなくって恥ずかしいんですが、こちらに掲載いただいております。
こちらで見かけて訪問してくださった方、ありがとうございます。
今後ともよろしくですです。

初めての方も常連さんも、次回の更新は、タイに戻ってからの8月16日以降になりそうですが、間もなくビーツのレシピをお届けの予定です!


読んでくださってありがとうございます! 
どうか押し忘れずにポチポチと2つ押してくださいませ~!   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック