チャリティーミニマラソンに参加しました!

今日から8月ですね~、今日は、お料理とは全く関係のないお話です。
タイの英字紙バンコクポストが主催する「BANGKOK POST MINIMARATHON 2010」に参加してきましたので、そのレポートをお届けしま~す! 

ミニマラソンのコースは、バンコクのど真ん中、セントラルワールドがスタートとゴールです。
MARATHONCOURSE.jpgこのコースを見て、今年は、あの辺いろいろあったからねーと、だからそのチャリティーなのかと思われる方が多いようですが、このコースは、あの騒動には全く関係なく、昨年と同じコースです。
開催は今年で2年目、でも今年は、それこそ騒動の影響か、最近でもこの辺で爆弾騒ぎがありましたから、参加者は去年よりは、少ないような印象でした。(昨年、参加したわけじゃないけど)

友達が去年第1回に参加して、チャリティーだし次回はみんなで参加しようよ~! と声をかけてくれて、まあ1年あれば鍛えられるだろうしいいかも…と、今年の出場を約束していたのです。
でも、いざ期日が迫ってみると、思いっきり運動不足で体重も増え、そのせいで腰痛と膝痛まである状態で、なかムリかも、、、と、しかも朝早いし、爆弾騒ぎはあるし、、、と、結構直前までウダウダと申込をためらっていた私。
それでも数人の友人の強い誘いに、、、あとまあ、このダレきった体に活を入れるためにとやっとこ参加を決心したのでした。
そもそも、、、ジョギングなんて本当に体にいいのかどうか??? なんて往生際悪くぶつぶつ言ってたり。
なので、友達と一緒におしゃべりしながらスロージョギングのペースで目標50分と設定してみました。

早朝、6時スタートですので、家を5時に出ました。
まだ外は真っ暗…、でも気温は32度くらい。

MARATHON01.jpg MARATHON02.jpg

5時半頃からやっと明るくなり始めました。
真剣にウォーミングアップしている人も多かったですねぇ、あとは、ワイワイガヤガヤ、スタートの時を待ちます。
いやぁ~、タイ人もこんなに走りにめざめてる人がいっぱいいるのねーと、妙に感慨深げな友達。
でもたしかに、そもそも暑いタイでマラソンなんて考えられないと思っていたのですが、最近は、健康ブームもありあちこちでマラソン大会が開催されるようになっています。
右は、去年も参加していたという犬を3匹連れたおばさん、みんなの注目の的です。

MARATHON03.jpg MARATHON04.jpg

ちょっとデブな犬を見て友達が「あの犬、ホントに走れるの~?」と、「いや、おばさん、あんな感じだし、歩きに徹するんじゃない?」なんて他人のことをあれやこれやと話してみたり、、、。

MARATHON05.jpg MARATHON07.jpg

いよいよスタートです。
スタートしたかどうかよくわかんないまま前の人について歩いてたら、スタート地点にたどりついた時点で1分経過してました。
周りが走り始めると、つられて走りそうになりますが、いやいや、こんな最初から走っちゃいけないよ、、、と、ひたすらマイペース。

MARATHON08.jpg MARATHON10.jpg

まずは、デモの中心地でもあったラチャプラソンの交差点を過ぎ、チットロムの交差点へ。
交差点では、車を待たせているので、なんとなく申し訳ないような気がして急に走りだしてみたり。

MARATHON11.jpg MARATHON12.jpg

気がつくといつも前後にあの犬たちがおります。
おばさん、犬をどやしながら元気に走ってます、ひょっとしてこのおばさん、かなり体力あるのかも・・・ただ、犬がついて走れないので、犬に合わせて走っているようです。
1キロ経過したところで、10キロコースの人たちは直進、5キロコースは左折します。
10キロの人たちは、そのままアソークまで行ってニューペッブリに戻ってきます。

MARATHON13.jpg MARATHON14.jpg

後ろから大型の犬連れのおじさんがやってきました。
…と思ったら、大型犬、思いっきりおばさんの犬たちに吠えかかっています。

MARATHON17.jpg MARATHON18.jpg

ちょうど半分くらい過ぎたかなあ…と思ったら、いきなり後ろから高速隊がビュンビュンと私たちを追い抜いていきます。
ひえぇ~、10キロの人たちに早くも追いつかれちゃったんですねぇ、道路が狭いので、モタモタ歩いているとエライ迷惑です。

MARATHON20.jpg MARATHON21.jpg

ふと気がつくと、よぼよぼと言っては失礼だけど、かなりお年を召されているようなおじいさんが前にいました。
えっ? あれ? 私たちってこのおじいさんより遅いのね、、、
すでに6時半近く、ふつうに街も動き始め、交通量も増えてきました。
道路にもよりますが、基本的には、片車線のさらに半分だけしか使えない部分もあり、そうゆうところは、ちょっと危ないので広がって走っちゃあいけません。
マラソン好きのタイ人の知り合いを誘ったら、このマラソンは道が狭くてイヤだとか、空気が悪いとかいろいろ言っておりましたが、こういうことなのか~とちょっと納得。
赤信号でストップさせられ、、、10キロで走ってきた人たちは待ちきれないらしく、いきなり飛び出してひかれそうになって、こっちが悲鳴あげちゃいました。

MARATHON22.jpg MARATHON24.jpg

ラチャテウィーの駅が見えて残り2キロ、ここでラストスパートで走ろうか? いや、ラストスパートは残り1キロでいいんじゃない? と、あくまでもマイペースな私たち。
そしたら、とっくの前に抜いたはずの犬のおばさんに抜かれちゃいました、あれ~?
こうなったらこの犬たちについて行こう!
ひょっとして犬と一緒に写真に撮られて新聞に載るかもよ、なんて考えてみたり。(載りたいのかい?)

MARATHON27.jpg MARATHON28.jpg

それにしても、一番デブな犬が相当、疲れてきているようで、ゼーゼー言ってるのが聞こえます。
喉も乾いているみたい、、、、よ~し、おねえさんが一緒に走ってあげるからね、なんて、ホントにちょうどいいペースメーカーだったんですよね~。

MARATHON30.jpg MARATHON31.jpg

さあ、ゴールが見えてきましたー、ゴール! なんて、この辺、やっぱヘロヘロだったというか興奮していたようで、写真がメチャクチャブレまくりでした。
ゴールの直前、私は聞いてなかったけど、友人によると、犬のおばさんは、ゴールでカメラがいっぱい待っているので、私たちに離れるようにと言ってたみたいです。
まあ、ほぼ同じタイミングで、タイムを表示する時計が49:50だったので、50分過ぎちゃう~! と、最後はダッシュしたので、おばさんよりは先にゴールしました。
犬のゴールも撮ったんだけど、やっぱブレブレ、ホントにおばさんのゴールは、拍手で迎えられてカメラの音もバシャバシャでした。

MARATHON32.jpg MARATHON33.jpg

大きな犬は、先にゴールしていたようです、おつかれさま~!
参加記念の品々です。
ゴール地点には、スポーツドリンクや企業ロゴ入りのドリンクやインスタントヌードル、サンドイッチ、お粥などなど、いろんなサービスがありました。
トムヤム味のインスタントヌードルとお粥にとっても惹かれたんですけど、一応、ダイエット目的もあったはずなので、ここはぐぐっと我慢、きっと今日は、いっぱい汗をかいていいデトックスにもなったはずです。

5キロ50分、1キロ5分ペースっていうのは、まあ、スロージョギングとしてはいいペースなんじゃあないでしょうか。
友人たちは、来年は10キロだとか、いやいや記録更新だとか、早くも燃えています。
これから毎日走れば、きっと大丈夫よ! と…、たしかに、毎日走ればね、、、

とにかく、このミニマラソンに誘ってくれて、一緒に参加してくれたお友達にありがと~!
おにいさんなんて、昨日、酒のつきあいが中途半端な私にむかって「行くのやめれば? 行かなくたって大丈夫だよー」なんて言ってましたが、行かなくても大丈夫はたしかにそうで、行かなきゃ何もなくそれはそれでいつもの生活で問題ないんですが、やっぱり行って来てよかったです。
う~ん、これで毎朝の運動を習慣にできればいいんですけどねぇ~。

8時前には家に着き、ゆっくりお風呂に入ってストレッチして、でも体というか脳がどうもまだ興奮しているようで、休む気にもなれず、いきなりブログにアップしてみたのでした!


読んでくださってありがとうございます! 
どうか押し忘れずにポチポチと2つ押してくださいませ~!   にほんブログ村 料理<br />ブログ 健康食へ  人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。