豪華・海鮮中華三昧!

なんか、レシピがいっぱいなので、遊びも少なく黙々と1週間ほど椰子の新芽のレシピをアップしてまいりましたが、なんとなく自分的につまらないので、いつもお料理を提供いただいているメンバーのcinnamonさんと出かけた中華料理を紹介します。

先日のペニンシュラホテルのお泊まりの時にも感じたのですが、私とおにいさんと2人きりでの外食って、食べられる品数も限られていてつまんないんですよねー。
コース料理は、コース料理で、どーんとメインが出ると飽きちゃったり、、、(^_^;)
なので、仲間とワイワイ行けるのは、とってもうれしいのです。
この時は、エジプト&トルコと2年続けて一緒のツアーで旅行したメンバー夫婦3組で豪遊(?)しました。

行ったお店は、シーロムにあるシャングリラレストラン
シャングリラホテルとは、多分、関係ないと思います。

シャングリラレストラン3

まあ、6人いるといってもみんなお年頃(?)ですので(おにいさんい以外は同じくらいの年)、そんないっぱいは食べられません。
メインはすでに頭にあったので、お腹の様子を見ながらボチボチ頼みました。
まずは前菜。

シャングリラレストラン シャングリラレストラン2

野菜料理が食べたいというのでアスパラガスの煮物(という名前ではなかったはず・・)
それから奇妙な細長いのが見えますでしょ、これは、「ノーマイ・タレー」と言います。
ノーマイはタケノコ、タレ―は海という意味ですので、海のタケノコ。
さてなんだかわかりますか?

初めてこれを食べた店で、店員に聞いたら鮑だと。
それ以来、ずっと鮑のどっかの部分なのだと思っていたのですが、、、しかも、そういってさんざん言いふらしてきたのですが、、、全然違いました。
タイ人に聞いても、ノーマイタレ―は、ノーマイタレ―でしかないのでしょうがないんですよねぇ。
ある時、食材事典を見てたら、ん? もしや!?
これは、多分、マテガイの種類なんじゃないかと、、鮑じゃなかったのよね、、、ガックリ。
まあ、でもシコシコしてておいしいんですよ。

そういえば、アスパラガスもノーマイって言われてます。
ノーマイ・ファラン。
ファランは西洋って意味で、西洋タケノコ、みたいな感じですかねぇ。
そうか、ノーマイ尽くしだったんだ、、、(尽くしってほどでもないですが)

とにかく、この時は、鮑と信じていい気分でおりまして、次はお魚をどーんと!

シャングリラレストラン4

クエのしょう油蒸しといったところでしょうか。
白身の魚がおいしくって、ネギの香りとしょう油の香りがなんとも
これはメインではないのです。
メインは!

シャングリラレストラン5

私が「伊勢海老しゃぶしゃぶ」と呼んでいるメニュー、正確には、伊勢海老じゃないですけどね。
プーケットあたりでとれるロブスターですかねぇ。

お刺身でそのままでも食べられます。
なんとも濃い~お味です。

シャングリラレストラン6 シャングリラレストラン

お刺身もおいしいですが、さっと、ホントにさっとお湯に通すとまたおいし~!
ここで店員が何か聞いてきたのですが、よくわからないまま、ウンウンとおすすめ通りでどうぞと答えたら、こんなものが運ばれてきました。

シャングリラレストラン シャングリラレストラン

えーっと、、、グラスに入ってるのは、このロブスターのどっかの部分をサイダーに入れたんだそうで、、、ゼリーっぽい部分なんですけど、どこ?
このサイダーに入れるってところが、この店のオリジナルだそうです。

そして残りは、殻でダシもとってお粥にしてくれました!
これまたおいし~のなんの、ここまでお腹いっぱいだったのに、ペロッと食べてしまいました。

最後のデザートは、もはやお腹に余地がなかったのですが、シェアできそうなものを、

シャングリラレストラン シャングリラレストラン

カンタループとタピオカのデザートは、さすがにみんなでシェアではありませんが、右側のは、プッサーというインドナツメヤシを餡にしたお菓子です。
タイ人、これが好きなんですよねー、中華系のお店でデザートをおいてないような店でもこれだけはあったりします。

最後にもう1度、顔を拝んでください。

シャングリラレストラン

さて、ドキドキのお会計は!?
たしか、これだけで1万バーツくらい? みんなであてっこしたんだけど忘れちゃった、紹興酒を3本くらい頼んでますしね、思ったほど高くはなかったかと、、、。

この後は、ソフィテルホテルのワインバーへ。

シーロム

ほんとに幸せなひとときでした、ありがと~!


読んでくださってありがとうございます! 
どうか押し忘れずにポチポチと2つ押してくださいませ~!   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ  人気ブログランキングへ

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。