ビーツのサラダご飯

  • カテゴリ:ビーツ
  • コメント:6件
  • トラックバック:0件
今日は、ジュニア野菜ソムリエ&ベジフルビューティーベーシックの通信講座バンコク第1期の試験日でした。
私は、試験監督でしたが、みんな実力を発揮できたかどうかドキドキ。
これらは、日本野菜ソムリエ協会が認定する日本の資格ですが、通信講座(DVD)で授業を受けていただき、タイで試験を受けて合格すれば資格を取得できるようになりました。
今後は、随時募集の予定ですので、興味のある方は私か協会の方にどうぞ!
バンコクでは、勉強会や交流会をマメに開催しておりますので、取得後もしっかり学び続けることができます!
一緒に野菜・果物について楽しみながら学びましょう!!
野菜ソムリエさんたちの活躍の様子はコチラ (私も載ってます)
タイの野菜ソムリエコミュニティBangkokの活動の様子はコチラ (あまりマメに更新できてませんが)



★今回のテーマ★  ― ☆ビーツ/ビート บีทรูท ☆
   ビーツのサラダご飯


どこまで続くの? って状態で、ビーツ料理をテーマにお届けしています。
ビーツの基礎知識については、こちら「ビーツ、ビート、ビートルート!」をご覧ください。
これまでもいろんなビーツ料理を紹介しておりますが、ご飯ものがまだでしたね。
まずは、サラダご飯をご紹介!
いつもニンジンで作るご飯を応用してみました。

ビーツご飯
by ☆青☆


うわぁ~、ちょっとホントにキョーレツに赤いですねー、すんごい元気色! 

 ビーツのサラダご飯

[材料]
ビーツ 1/2個(50~60g)
玄米 1合、日本酒 大さじ1
酢 大さじ3、 ヒヨコマメ 大さじ1、 白ゴマ 大さじ1、 ナッツ(カシュナッツ) ひとつかみ

[作り方]
(1) 玄米を気持ち分かために炊きます。
(2) ビーツをすりおろし、酢に浸しておきます。
(3) ビーツを酢ごとご飯に混ぜて冷まし、ヒヨコマメを加えます。


このご飯には、ハトムギ、オオムギ、アマランサスの雑穀をついでに混ぜちゃってます。
当初の予定では、白花豆だったんですが、在庫切れでした。
白花豆がうっすらピンクに染まるのか、あるいは白のいいポイントになるのか、、、と思ってたんですけどね。
カシュナッツは、すっかりピンクに染まっちゃってます。

生のビーツをすりおろしたわけですが、ビーツの土臭さもなくさっぱりとおいしく食べられました。
パーティーで喜ばれそうなご飯です。
さらにレモンを添えてもよさそうですね。

黙ってお弁当に入れたら、開けたらビックリかも!?

ビーツご飯




読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     人気ブログランキングへ>
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。