サラという果物 今日のタラートシリーズ(10)

今日の午前中は、VISAのリエントリーを取りにイミグレーションに行って来ました。
イミグレーションは、前はすぐ近くのスワンプル―にあったのに、今は、引っ越してジェーンワタナーなんて遠いところになってしまい、行くのに一苦労です。
前は、メッセンジャーに頼んでいたのですが、永住ビザ取得者は、本人出頭が義務付けられているので、自分で行かなくてはならなくってかえって不便、おまけにリエントリーのマルチも5,700バーツもするんですよ~、永住ビザの方が高くついてる感じ。。。

と、ここで愚痴ってもしょうがないんですが、新しいイミグレーションオフィスは、Government Centerの中に入ってまして、3月におにいさんの手続に同行してビックリ。
とにかく吹き抜けの空きスペースが広くて広くて、何この無駄なスペース? サッカーでもできそうよね、、、という状態。

タラートイミグレ12 P3307183.jpg


それが、今日行ってみたら、しっかり活用されていました。
最初からそういうつもりでこのスペースを作ったのか、、、それとも政府関係の儀式用のつもりもあったのかもしれませんが、、、

P6041971.jpg  P6041954.jpg  
P6041949.jpg  P6041943.jpg

タラートイミグレ13そう、すっかりタラート(市場)状態なのです。
食べ物から洋服、ナント、家まで!?

ちなみに、(↑)の青いケースの前でくるくるしているのはドーナツではなく、「ไส้อั่ว(サイウア)」とうい北部名物のソーセージ(チェンマイソーセージとも)、その隣のコロコロしているのは、「 ไส้กรอกอีสาน(サイクロ―(ク)・イサーン)」東北部名物のソーセージです

こういうタラートは、空きスペースがあればいつでもどこでも開店してるんじゃないかと思うほどなのですが、大体、売っている物は、見慣れてきてしまって、あまり感動しなくなってます。
ソーセージの他には、豚の皮の揚げもの(ケープムー)とかね、、

まあ、それでもせっかくだから何か買おうかと、、、

タラートイミグレ7 タラートイミグレ8

ドリアンも売ってましたが、こんな危険なものは食べません。(カロリーがっ!)
食べるのに楽で今が旬のライチーを買うことにして、2.5キロ、お買い上げ!  200バーツでした。

タラートイミグレ10

さて、ライチーの隣にある奇妙なもの、、、

タラートイミグレ9

トゲトゲがあって、剥くのに一苦労なので、剥いてあるのを買いました。

タラートイミグレ11

この1袋で250バーツだったから、結構、高いですね、、、剥いてもらう手間代でしょうか。
そうじゃなくても、割と高価な方にはいる果物のようです。

この果物、タイ語では「สะละ/สละ(サラ)」といいます。
英語では、Salacca と言いますが、それでもよくわかりませんねぇ。
日本語では、サクラヤシと言われるそうで、椰子の仲間なんですねぇ。

えっ!?
ちょっと待って、サクラヤシ~!?
今、「サラ」をネットで調べて「サクラヤシ」ってのがいっぱい出て来たので、そう書いたけど、これ、間違いじゃないんですかねぇ?
サラクヤシ/サラカヤシがこんがらがってんじゃないですかねぇ?
だって、何をどうみてもサクラじゃないですよねー。 


以前、インドネシアで食べて紹介した「サラカ(サラッカ)」と同種で、英語は、どっちも「Salacca」になります。
タイ語では、インドネシアで食べたようなコロンとしたのを「ラカム」、こっちの細いのを「サラ」と呼んでいます。

お味はですねぇ~、食べたことがあるようなないような、何かに似てるような似てないような・・・
う~、わかんない、どう表現したらいいんだろうとずっと考えてるんですけどね、ほんのちょっと甘みと酸味を感じて、あとちょっとだけ発酵したような独特の香りがするんですけど、、、私は、梅酒につけた梅のような、、、と表現したら、おにいさんに却下されました。
ラカムのようなかたさもなく(熟れ具合かもしれませんが)、やわらかくて一口で頬張れますけど、中に大きい種が入っています。
なんか、一口食べて、おいし~! ってものではないのだけれど、妙にクセになる味です。
(ぜんっぜん、どんな味なのか伝わらないですよねー スミマセン)

これも季節ものなのでしょうから、みかけたらぜひ、トライしてみてください。
やっぱり剥いたのを買うのが賢明な気はします。

ーーーということで、厳密にはタラートっていうんだかどうだかって感じですが、タラートシリーズってことでお届けしました~!

次回、このタラートでゲットしたもう一つの商品を紹介します!



読んでくださってありがとうございます! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。