namiちゃんの玄米&雑穀料理♪

★今回のテーマ★ ― ☆玄米・雑穀☆

   玄米ときびのスープ
   押し麦ソースパスタ
   穀まろカレー


スペインで食べ過ぎが続いた私ですが、スペインにいる間は、毎日、2万歩近く歩いていたので、おののいていたほどには太ることもなく帰ってまいりました。
ところが拡張した胃腸の際限ない食欲のままタイでの日常生活に戻ってしまうと、、、しかも、なぜだか宴会が続き、おまけにスポーツクラブが危険地帯にあるので行けずにいるもので、、、1週間でヤバイ状態になってしまいました。
あわてて日曜日から玄米&雑穀中心の食事に戻しましたら、やっぱり調子がいい~ (体重計は怖くてのってません)

今日も読者からのレシピを紹介!
読者といいますか、日本に帰国してしまった健幸料理研究所のメンバー、namiちゃんです。
こうして日本から参加してもらえるとうれし~!!

namiちゃんは、ご実家でいろんな作物を作っていらしたそうで、知識がいっぱいあっていつも感心させられていました。
同じような田舎の環境で育っても、興味をもつかどうかで全然違うんだなーと反省させられたり、、、。

そんなnamiちゃんの玄米&雑穀レシピ、いろいろあってうれしくなります!
レシピは、namiちゃんのブログ「Green or Yellow」でも紹介しているので、そちらを見ていただければいいんですが、まとめてみられるのも便利なのではないかってことで、ここでまとめて紹介しちゃいます。
namiちゃんの料理別のページは、下記のお料理のタイトルをリンクさせてます。

雑穀namiちゃんきびスープ 玄米ときびのスープ

[材料]
玄米  1/3カップ、 モチキビ  大さじ3
ジャガイモ  1個、 いんげん 3本、 ニンニク  半片
パセリ  お好み、  オリーブ油  小さじ1、 水  2カップ
塩・コショウ  お好み

[作り方]
(1) 玄米はさっと洗って水けをきっておき、ジャガイモは、薄切りして水にさらしておきます。
(2) ニンニクをつぶしてオリーブオイルで軽く炒め、香りがたったら取り出して玄米を炒めます。
(3) 10分ほど弱火で炒め、きつね色になったら水を加えます。 
(4) キビとジャガイモを加えて中火で煮ます。
(5) 玄米が柔らかくなったら、塩・コショウで味を調えて、細かく切ったインゲンを入れて火を止めます。パセリで飾っていただきます。


namiちゃんによると、コンソメなどを使わなくても、玄米でコクが出てるんですって。
他にタマネギを加えて炒めると、甘味が増すそうです。

ナルホドー、玄米をじっくり炒めるんですねー。
もちきびも入って、ボリュームのあるスープ、簡単な食事ならこれですんじゃいそうですね。
風邪ひいてたり、二日酔いの時とか、いいかも・・・ (作ってくれる人がいたらいいんですが)

 
雑穀namiちゃん押し麦パスタ

 押し麦ソースパスタ

[材料]
押し麦  1カップ
パスタ 200g、 ミニトマト 8個 (普通のトマトなら1個)、 玉ねぎ 1個、
パプリカ 1/2個、 ニンニク 1片、 トマトピューレ 大さじ3、トマトジュース 1~2カップ
オリーブオイル 大さじ1、 水溶き片栗粉 大さじ2、 塩 大さじ2

[作り方]
(1) 押し麦を30分ほど水に浸してから、水気をきっておきます。
(2) ニンニク、タマネギ、パプリカは、あられ切り(約5mmくらいの角切り)にしておきます。
(3) ニンニクとタマネギをオリーブオイルで炒め、火が通ったら押し麦を加えます。
(4) 押し麦の水気が取れたら、トマトジュースとピューレをいれます。麦が水分を吸って水気がなくなったら、ジュースを足します。
(5) パスタを規定通りに茹でます。
(6) ミニトマトとパスタの茹で汁をソースに加えて、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
(7) パスタが茹であがったら、ソースをかけていただきます。


namiちゃんより、「トマトジュースの味によって、塩・コショウを調節してください」だそうです。
たしかにトマトジュースの多くは、塩がすでに入っていることが多いんですよね。
また、「パスタをオリーブ油かバター、粉チーズで和えておくと食べやすくてコクがでます」とのことです。

押し麦は、大麦を蒸気をかけて押しつぶしたもので、火が通りやすく利用しやすくなっているものです。
ですから手軽に使えますので、雑穀デビューの方にもおすすめです。
見た目は平べったいものですが、調理すると、もとの大麦のようにふくらみます。
こうしてパスタにからめてもいいですねー。
大麦については、以前の「大麦あれこれ」をご覧ください。

さて、最後に紹介するのは、カレーです。
穀まろカレーですって、ネーミングが 

雑穀namiちゃん穀まろカレー 穀まろカレー

[材料]
 押し麦 (1/2カップ)
ココナッツミルク 缶詰100~150cc、 カレー粉 お好み、 レッドカレーペースト 大さじ1
インドカレーペースト 150g なければ カレールー 2片
ニンニク 1片、 人参ポタージュ 1カップ なければ トマト缶やフルーツジュースなど
蒸したジャガイモ 1/2個、 水 3カップ(押し麦を水に浸すなら2カップ)
塩・コショウ (お好み)

[作り方]
(1) ココナッツミルク、カレーペースト、ニンニクをしっかり炒めます。
(2) 油が浮き香りが立ったら、水、人参ポタージュを加え、煮立ったら、ジャガイモ、押し麦を加えます。(水分が無くなった足してください。)
(3) ジャガイモが煮崩れ、押し麦が膨らんで来たらカレー粉、塩コショウで味を調えます。
(4) 最後にトッピング(芋以外でも焼き野菜)を飾って完成! 


外食で食べたカレーが気になって、健幸料理にアレンジして作ってみたんですって、さすが!
なんだか本格的に見えますが、namiちゃんは、意外と簡単と言っております。
「ココナッツミルクがダメなら、ちょっと分離するかもしれませんが、らヨーグルトもよさそうです」だそうです。
ココナッツミルクが苦手なご主人でも食べてくださったとか。
日本でもあいかわらずご主人のためにせっせと料理してるのね~ん
ご飯は、雑穀米にしたそうで、相性もよかったそうです。
雑穀米は、適度な歯ごたえがありますからね、カレーにはぴったりですよね。
カレーにも雑穀が入っているし、まさに穀まろ!


namiちゃん、ステキなレシピ、ありがと~!!
私は、今晩、パスタの予定だったから、押し麦はないけど、パールバーレーで作ってみます!!

blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。