サツマイモと大麦の蒸し煮味噌味

今日は(もう昨日か・・・)、野菜ソムリエの勉強会と出版本の打ち合わせで、午前も午後も外出でした。
ランチタイムをはさんでいたので、どっかでゆっくりすれば問題なかったのですが、おにいさんがお弁当を作ってくれていたので、外で食べるとも言えず、わざわざ会社に飛んで戻ってまたすぐに出かけるというのがきつかったです。
いや、お弁当はヘルシーでおいしかったんですけどね。
私が忙しくしているので、おにいさんが手持無沙汰で(酒の相手をしてもらえないので)、何かと料理をしてくれます。
前はよく2人で台所に立っていたのですが(それぞれ別料理)、狭くてぶつかっちゃって、どっちも包丁やら火やら真剣勝負なので、お互いが悶々しちゃってたんですよね~。
いつの間にか、すっかり私が占有するようになっちゃってました。
そろそろおにいさんにお返ししようかしら!?
将来は、2人がそれぞれ余裕で料理できる広いキッチンを作るのが夢です。(その前に片付けなさいと言われそうですが
ホームパーティーをやっても、友達もいろいろ作って披露したがったりするから、広いキッチンがあると楽しいかも~

3月のテーマ、玄米・雑穀料理と菜の花系料理、ご応募くださった方ありがとうございます!
4月は、また旅行にも出るし、あれこれ忙しくなるので、とりあえず募集はお休みして、今月、ご応募くださったみなさまの料理を紹介していきたいと思います。
お楽しみに!



★今回のテーマ★  ― ☆玄米・雑穀☆

   サツマイモと大麦の蒸し煮味噌味


この前に粟味噌を紹介しましたが、今回は、大麦と味噌の組み合わせです。

麦と粟とでどう違うんだってツッコミいれないでくださいね、私が自分でいれてますから!
日本で一般に食べる粟とは違うので、その辺誤解ないようにお願いしますが、歯ごたえが違うんですよね、って、ありきたり!?
麦の方がやさしい感じがしましたかねぇ、まあ、味付けがそもそもひかえめなんですけどね。

この料理、雑穀エキスパートの資格を取りに行く前に作っていたんですが、私は、てっきり小麦だと思っておりました。

雑穀裸麦


実は、Perl Barleyと書いた商品を買っていたので、それが大麦、それより小さいのを小麦と呼ぶのだろうと。
商品はタイ語だったので、読もうともしなかったんですよね。
っていうか、何という無知!

だってねぇ~、小麦って小麦粉は知ってるけど(当たり前か!)、小麦そのものって見たことないんですもの~
雑穀エキスパートの授業で、大麦の「はだか麦」が現物で置いてあって、あれっ? これ、小麦じゃないの!? と、気がついたのでした。
Perl Barleyと呼ばれる商品、まあ、つまりパール大麦ですね、それと大麦の「はだか麦」と言われるもの、その辺の基礎知識については、次回、レポートいたします。
なんかホントに学校のレポートって状態で、調べまくらないとでてきませんでしたよ~! っていうか、まだまとまってませんが。

雑穀ムギ味噌
by ☆青☆


このレシピは、粟と同様、まとめて炊いておいたものを使いました。
はだか麦の炊き方は、数時間浸水した後に、数倍の水で好みの硬さになるまで弱火で炊くだけです。
やはり、炊くときに油を混ぜておくと、冷えてもあまりくっつくことがなくていいかも、です。

 サツマイモと大麦の蒸し煮味噌味

<材料>
大麦(炊いたもの) 大さじ3
サツマイモ 150g、 味噌 大さじ1、ゴマ油 適量、

<作り方>
(1)厚手の鍋にゴマ油を熱し、乱切りしたサツマイモと大麦を炒め、油が全体にからんだら水をと一緒に厚手の鍋にいれて、半分がひたるくらいの水をいれ、塩をふって蓋をし弱火にかけます。
(2)沸騰していい香りがしてきたら蓋をとり、かたさと水分量を確認し、ちょうどよければ強火にして味噌いれてからませ、水分がなくなったら火をとめます。


サツマイモがアマアマでビックリしました。
やっぱりじっくり蒸すと甘味が増すんですねぇ~。
その甘味と一緒に麦も味噌にしっかりからまっておいしくいただけました。
ショウガ汁でアクセントをつけてもいいかもしれません。
大麦とサツマイモは、それぞれ栄養いっぱいでビタミンCも豊富なんですが、ただ、どっちもタンパク質があまりないんですよね。
味噌で少しでも補給って感じでしょうかねぇ!?

ではでは、次回は、大麦レポートです!(いつになるのかしら  )




blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございました!
ランキングに参加しています。励みになりますので、ポチポチっと応援お願いします。




関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。