春なのに~お別れですね~♪ 

先週は、お騒がせしましたが、週末にになって、やっと顔のボコボコが落ち着いてきました。
あんだけひどかったのだから、どうせならすっかり生まれ変わったような肌にならないかと思ったのですが、んなわけなかったですね。
完全に病後の荒れ果てたお肌って状態です、回復するのかしら~
体の方は元気いっぱい、飲み食いなんの支障もないのですが、とても人様の前に出られる状態ではなかったので、飲み会1件、ドタキャンしてしまいました。
どんなに熱があってもお腹ピーピーでも飲み会のドタキャンなんてしたことないのに・・・。
おまけに病院の世話にならない記録も中断、約10年ぶりにお薬を処方していただくことになりました、さすが病院の薬は、効いたようです。
先生は、パッとみてさくさく処方箋を書いてくださいました、よくあるんでしょうねぇ~、マンゴーかぶれ。
食べて平気な人でも、枝葉に触ったり、皮をむいた汁が顔についたりしちゃうとかぶれちゃうようですのでお気を付けくださいませ。

        

さてさて、タイトルにもある通り、今日は、ちょっと残念なお知らせ。
健幸料理研究所設立当初から一緒にがんばってきてくれたサッコちゃん(sakko)が本帰国となってしまい、赤シャツ騒動で揺れる日曜日、日本へと飛んでいってしまわれました~
健幸料理研究所を始めてもうすぐ3年、もうちょっと一緒に活動したかったのにねぇ、こればっかりはどうしようもないですね。
せめて本の出版を見届けていただきたかったのですが、私がボケボケしてたので、サッコちゃん、ごめんなさいって感じです。

健幸料理研究所を始めた時は、まだどういう形で活動するかもはっきりしない手探り状態だったのですが、サッコちゃんのおかげで私も励まされてここまできたって気がします。
私自身もまだまだ料理初心者と呼ぶべき状態で、動物質を極力使わず、揚げものもしない、そんなんで万人にウケル料理が作れるのかなあと、理想だけは高いけれど、なんだか不安なスタートだったのです。
そんな時に私のめざすところは間違いではないと、勇気づけてくれたのがサッコちゃん、2人でできるだけ多くの人に健幸料理を広めたいねと語り合った日々・・・。
ちょっと思い出に浸って、活動初期のころのサッコちゃん料理を紹介します。

GOYA4記念すべき(?) サッコちゃん最初の料理 「ゴーヤのフルーツ和え

苦い料理ばっかり食べ続けて、この料理が出た時は、ホッとしました。
苦いゴーヤこれなら子供も食べられます!

長ささげピーナッツお酒が飲めないはずのサッコちゃんが考案!? 「長ササゲとピーナツの和え物

オリーブオイルと蜂蜜を使って、なぜだかビールにピッタリのおつまみ風。
さっと作れるのがありがたいです。

ベビーコーンおひたし目からうろこの煮びたし「ベビーコーンの煮びたし

ベビーコーンが苦手という方、炒める以外に思いつかなかったという多くの人たちが感心しまくりのベビーコーンの煮びたしです。
サッコちゃん担当の好評のコラム、フリーペーパー「バンコクマダム」さんの「食楽子育てライフ」の記事でも紹介しているレシピです。

ハーブカボチャパクチーラオを上手に使った「カボチャのハーブドレッシング和え

この写真は、健幸料理の宣伝やらセミナーの宣伝によく使わせていただきました。
ディルを使っているといえば、おっしゃれ~なイメージでしょ、タイでは「ラオスのパクチー」という意味の「パクチーラオ」と呼んでいます。

そしてなんといってもサッコちゃんの大ヒットレシピはこれ! 「まるで肉じゃが!? 青パパイヤの煮物

パパイヤ肉じゃが風

今でこそ青パパイヤを煮物にしたり、炒めたりと自由に当たり前のように使っていますけれど、青パパイヤ研究でこの料理が出てきた時は、目からウロコどころか魚がまるごと飛び出てきたようなショックを受けました。
このお料理のおかげで、タイ野菜・果物への向き合い方がさらに自由になったような気がします。
固定観念を取り払って、なんでも試してみなくっちゃ! って気になった思い出のレシピです。


サッコちゃん自身も活動を広げて、離乳食のセミナーやワークショップを開催したり、バンコクマダムに記事を書いたりして、多くのママさんたちの頼れる存在になっておりました。
先日のベジフルセミナーでは、ママさんたちも参加できるようにと、サッコちゃんに託児をお願いしたのですが、さすがプロというべき対応をしてくださって、サッコちゃんの活躍の場は、バンコクでどんどん広がりそうなのに、なんとも残念なお別れです。
単に保育士として子供の面倒をみるということではなく、食の面からサポートしてくれる貴重な存在だったと思います。
ママさんたちにとっても大事な人がいなくなって、ずいぶんと困ってしまわれるのではないでしょうか。
私は、育児の点では全くシロートですが、タイの野菜・果物に限らず、食の全般については、日々修行中ですので、わからないことがあったら聞いてくださいませね!

サッコちゃんは、早速に4月からは保育士として働き出すそうで、日本では、これまで以上に忙しい日々を送ることになると思いますが、タイでの経験を活かしてがんばって欲しいと思います。

健幸料理にかかわっている限り、きっとずっとつながりがあって、これは、しばしのお別れだと思っています。
サッコちゃん、また会える日を楽しみにしていま~す!


blogranking   にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
読んでくださってありがとうございます。やっぱり応援があるとがんばれまっす~ 
ブログ村ランキングも復活! 上のボタンをポチポチッと応援お願いします!

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。