ブレンド自由! 正統!? 玄米・雑穀ご飯

★今回のテーマ★  ― ☆玄米・雑穀☆

   ブレンド自由! 正統!? 玄米・雑穀ご飯


玄米・雑穀料理をお届けしてます。
雑穀もいろいろあるのですが、今日は、そのまんま「雑穀玄米ご飯」を紹介をしましょう。

玄米ご飯、どーーーしてもダメだって方、いるんですよねぇ。
特にお年寄りに多かったりします。
まあ、もうこの先短いと思うなら、食べたいもの食べていいと思いますけどね、、、実際に、70代のお友達がいたんですが、絶対に玄米は食べない、あんなもん食べるくらいなら死んでもいいって言っていたんです。
ところが肝臓ガンがみつかって、それもかなり進んでいて手術もできない状態で、その時になって民間療法にいろいろ頼って、少しでも長生きしたいからと、玄米を食べるようになりました。
さすがに、そんな急に食べたところで、進行したガンが消えるわけもなく、ガンがみつかってからあまり時間が経たないうちに亡くなってしまいました。

そうなってから思えば、最後は、好きなものを食べた方がよかったのに・・・とも思ったりするんですがね、
ご本人は、それほどお酒も飲まないのに、なんで肝臓ガンになるのかとずいぶんと嘆いておられました。
雑穀玄米おむすび2あっ、いえいえ、私が言いたいのは、玄米食べてたらガンにならなかったのにって話ではもちろんなくって(そう思いたい部分もあるけど、さすがにムリがあるでしょ)、先日、ためしてガッテンで肝臓病の特集してまして、なかなか衝撃を受けたのでした。
肝臓病、肝臓ガンってお酒が原因になるのはほんのちょっとなんですって!
どうやらウイルスが原因しているらしく、お酒を飲む私には朗報!? 
でもウイルスを保持してて、お酒を飲む人は、飲まない人よりさらに確立が高くなるので、そのウイルスを持っているかどうかが重要だったりします。
ウイルスを持っているかどうか、30代以上(だったかな?)の人は、確立が高いそうですから検査してみてください。
詳しくは、ためしてガッテンのサイトでも見られます。

ーーーと、玄米で思い出す話の一つだったりするんですが、脱線しちゃいました。

現時点でどこまで抗がん作用があるか科学的なデータって出てるかどうかわかりませんが、デトックス効果はありますから、日常食で玄米・雑穀を取り入れてもらえたらな~と思います。
もし、いかにもというのがダメっていう人は、いろいろ味をつけたりして工夫したらいいですね。
でも、今日は、シンプルな味付けご飯をまずは紹介。

雑穀玄米おむすび
by sakko


 玄米・雑穀ご飯

<材料>
玄米、小麦、押し麦、黒ゴマ、ハトムギ、アワなど、日本酒 おおさじ1~2

<作り方>
それぞれよく洗い、材料をすべて合わせ、数時間~一晩水につけて炊飯します。


水加減がですねぇ、、、炊飯器や鍋によって全然違うので、書けないんですが、、、水加減も雑穀の分量も数回試せば、自分の好みがわかると思いますので、ぜひ、挑戦してみてください。
ちなみに私の高い方の炊飯器では1:1.2、安い炊飯器は1:2、圧力鍋や土鍋の時も1:1.2~1.5くらいですかね。
もしすぐに炊飯したい場合は、ハトムギや小麦、アワなどは一度、下茹でした方がいいかもしれません。
タイ米のニオイが気になる方が多いようですが、日本酒を入れることで和らぎます。

これは、サッコちゃんのお嬢さんのお弁当の残りをそのまんま持ってきてくださったものです。
ホントに塩味もないシンプルご飯でしたが、玄米や雑穀の素朴なおいしさをしっかり味わえてよかったです。
もし物足りないと思う方は、別にゴマ塩かけたり、何かしっかりした味のおかずと一緒に食べたらいいかと思います。
あれこれ制限したり、ムリして食べるものではないですから!


読んでくださってありがとうございます。ポチッと応援お願いします! blogranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。