ハトムギとレンティルのスープ 離乳食にも!

★今回のテーマ★  ― ☆玄米・雑穀☆     ハトムギとレンティルのスープ

さて、今日から玄米・雑穀シリーズの始まりです。
玄米は、よく利用するし、玄米を炊くついでに雑穀を混ぜることはあるのですが、実のところ一つ一つの雑穀と向き合ったことがないので、ご飯に混ぜる以外に、一体どうしたらいいんだろーと悩ましかったです。
が、始めてみたら、たのし~、たのし~!
徐々にそれぞれの雑穀についての説明をしていくとして、今日は、まずはレシピを一つ紹介します。

雑穀ハトムギスープ
by ☆青☆


 ハトムギとレンティルのスープ

<材料>
ハトムギ 大さじ1
トマト 1個、 レンズ豆 大さじ2、タマネギ 1/2個
スープの素 小さじ1、 オリーブオイル 大さじ1、 水 3カップ、 塩 少々
 
<作り方>
(1) 豆と玄米は、別々に洗っておきます。
(2) 厚手の鍋にオリーブオイルをひいてタマネギを炒めます。
(3) すべての材料を加えて好みの硬さに茹でます(途中で水分が足りなくなったら加える)。
(4) ハトムギと豆がやわらかくなったら火を止めて冷まして、軽くミキサーにかけます。再度、温め直してお出しします。


これは、トルコ料理レシピでは、ブルグール麦(バルガー麦)で作るのですが、タイ風に応用して、タイでよくとれるハトムギを使ってみました。
レンティル(レンズ豆)を使った料理をこの頃よく作るのですが(一度、開封したので早く使いたいというのもあり)、ホントに簡単で気に入っています。
でも、どうも私は、放っておく時間が長すぎて!? 気がつくと水分がなくなってて、まあ、継ぎ足してもいいのですが、トロトロ感があるのもいいなあとそのままミキサーにかけると、なんだかお粥っぽくなるんですよねぇ。。。
もうちょっとスープスープした方がいいかも・・・。
ミキサーにかけなくても、もう少し水分が多いといいような気がします。
これじゃあ、すっかり離乳食っぽいです、まあ、たしかに離乳食としては、かなり栄養ありますんで、ホントにおすすめかも!?

今日は、これからお出かけなので、ハトムギの詳細は、また!


読んでくださってありがとうございます。一つだけポチッと応援お願いします! blogranking  
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。