トルコ旅行記(その1)

2010年が明けました~! 
本年も健幸料理研究所をよろしくお願い申し上げます。
みなさまにとってさらによい年になりますよう、ますます健幸な毎日を送れますようお祈り申し上げます。

今年最初の記事は、健幸話とするべきでしょうが、しばし健幸から離れた食生活を送っておりましたので、偉そうにあれこれ語れる状態ではなく、例によって(?)年末年始に旅に出ましたので、その旅行記から始めたいと思います。
今年は、昨年のエジプトでご一緒だった2夫婦と一緒にトルコツアーを申し込みました。
そのうちお1人は、健幸料理研究所のメンバーcinnamonさんです。
5人以上で申し込むと、団体割引があったんですよ~。
ちなみにHIS Bangkokの年末年始トルコツアー、大人63,800バーツでした。
高いか安いかは???

申し込み前の私は、トルコについて、カッパドキアとパムッカレの世界遺産くらいしか知らなかったのですが、出発前の予習とそして実際に旅に出てみて、トルコの面白さ、奥深さにすっかりはまって感動しております。
歴史もすごいけど、トルコ、おいしくって大変なんです!!
トルコ料理って、実は、中華、フレンチと並ぶ世界三大料理なんですよ~。

2010年は、トルコにおける日本年なのだそうです。
私が行ったのはパッケージツアーではありますが、これからトルコ旅行をしようと考えている方の参考になったり、トルコに行こうと思うきっかけになれば、また、旅に出られなくてもトルコを身近に感じてもらえればいいなあと思いながら書いてみたいと思います。


HIS Bangkok 年末年始パッケージツアー <トルコ周遊5泊8日 12月27日~1月3日>

イスタンブール - トロイ遺跡 - エフェソス - パムッカレ - カッパドキア というルート、ここまでを6日でバスで移動し、最後にイスタンブールに飛行機で戻って2日過ごして帰るというかなりハードなスケジュールです。

<2009年12月27日> 出発の日
21:00 スワンナプーム集合   23:45 トルコ航空 TK61  イスタンブールへ

日曜夜の出発だったので、久々にゆっくり過ごし(ブログの予約投稿なんぞをして)、夕食で冷蔵庫に最後に残っていた納豆と頂き物の柚子胡椒で2種類のパスタを食べ(柚子胡椒をオリーブオイルでのばしてパスタに絡めるだけですが、おいし~んです、納豆もほとんどからめるだけ)、赤ワインを1本飲んで8時ころに家を出ました。
3時間以上前にチェックインしたのって初めてかも・・・。
すぐに時間をもてあまし、同行のN夫妻と合流して、空港内のセルフサービスのお店でワインとフライドポテト、カプレッツェを食べ、すっかりお腹をふくらせて、あとは寝るだけモードで機内へ。
私は、離陸前に爆睡して、飛行機が水平飛行に入ったら起きるという習性があるのですが、この日は、深夜便なのに目が覚めても機内は明るいまま…!?
すでに深夜0時半を過ぎていたのですが、そこでスナックと飲み物のサービスが始まり、あげく食事のメニューが配られました。
もしや…!? トルコ時間でサービスが行われるのかも…。
タイとの時差は5時間、トルコ時間でいえば午後7時半のディナータイムです。
日本行の深夜便でも夜食が配られることはありますが、配られたメニューを見ると夜食という状態ではなく、思いっきりディナーです。
こんな時間に…と思いつつ、早く体をトルコ時間に慣れさせた方がいいんじゃないかなとど言い訳して、、、要はおいしそうなメニューにつられて食べてしまいした。
おにいさんは、冗談じゃないといって寝てます。
どっちにしろ眠れそうもないので、ワインを頼み、ゆっくり食事を楽しみました。

トルコ機内食1 トルコ機内食2

トルコ航空、おいしいです、トルコの旅への期待がどんどんふくらんでしまいます。
イタリアンパセリのタブレ、チキンブレスト、メインはベジタブルタイカレーか魚だそうで、私は、タイカレーを食べました。
タブレとチーズがとにかくおいしい!
シートプログラムで「ルーキーズ」をやっていたので(トルコ航空、エライ!)、白と赤のワインを飲みつつすっかり自宅気分で楽しんでたら、あまりに食事が遅かったようで、食事を下げようとしたフライトアテンダントに「まだ食べるの?」と驚かれたというか叱られたというか・・・。
そんなこんなで泣きながらルーキーズを見終わって、うつらうつらと寝たような寝ないような状態でいると朝食が・・・。
さすがに半分以上残したのですが、それでも気持ち悪くなり、、、日頃、朝食を食べないうえに、前の日、あんだけ食べたんだから当たり前ですね。
朝ごはんは、ボーっとしてて撮るのを忘れました。
こんな軟弱な胃袋をしていては、旅のこの先が思いやられます。
この旅行ばかりは、健幸という言葉を忘れようと決意するほどの気合の入れようなんですから!?(いいのかしら、こんな記事が今年の始まりで…)
なんとかかんとか、約11時間のフライトでイスタンブールに無事に到着しました。

まさか、この後に朝食を食べにレストランに行くとは、びっくりプログラム…。

すみません、これ、旅の途中で下書きをしていた記事だったんですが、久々の長時間フライトでハイになったのか、トルコがハイにさせたのか、まだ旅の始まりなのにいきなり長くなっちゃいました。
2日目の記事は、明日ということで。
まずは、新年のご挨拶を兼ねてのさわりの記事ということでお許しくださいませ。



 トルコ旅行記(その1) 出発の日 
 トルコ旅行記(その2) 初日のランチ 
 トルコ旅行記(その3) 初日チャナッカレ、トロイ
 聖母マリアの家 トルコ旅行記(その4)
 古代遺跡エフェス トルコ旅行記(その5) 
 世界遺産パムッカレ トルコ旅行記(その6)


読んでくださってありがとうございます。ポチポチッと応援お願いします!blogranking にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。