チャオムのワサビオイル&ひじきチリオイル和え

★今回のテーマ★  ― チャオム(アカシア)
   「チャオムのわさびオイル和え」
   「チャオムとひじきのチリオイル和え」


今回は、おひたしに負けず劣らず簡単料理!
でもってチャオムの魅力が最大限にいかされてる料理じゃないかと自画自賛!?
パーティー料理であちこちでお出ししてますが、好評なんですよねぇ~。
「みんなの喜ぶ顔がみたい!」とお料理に励む方がいると思いますが、まさに私もみんなの驚く顔を楽しみに、トゲトゲもものともせず下ごしらえからがんばっちゃいます。
先週の我が家の宴会では、1パックだけ買って出したのですが、みんなに「おいし~、何これ? もっとないの~?」って言われてしまいました。
1パックでも食べられる部分ってちょっとしかないんですよね・・・。

チャオムなんだかクセになる不思議な野菜「チャオム(ชะอม)」をテーマにしたお料理を紹介しています。
野菜といいますか、アカシアの種類の木の新芽で、刺があり硫黄のような香りがします。
さらに詳しいチャオムの基礎知識については、「チャオム(アカシア)のシリーズ開始!」をご覧下さい。


まずは、わさびオイル和え。
これは、前にランチ会でお出しして、好評でした。

チャオムワサビマリネ2
by ☆青☆


次は、それをちょっとアレンジしてひじきを加えたものです。

チャオムひじきチリ
by ☆青☆

これは、かなりひじきたっぷりになっちゃってますが、もっとチャオムがいっぱいでもいいと思います。
パーティー用に大量に作ったのですが、ひじきってふくれるんで、ついつい見当違いをしちゃったんですよね。。。


レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

続きはコチラ ↓↓↓  上のバナーを押してからすすんでくださいませね! ↑↑↑

 
  チャオムのわさびオイル和え  by ☆青☆

[材料]
チャオム 100g
オリーブオイル 大さじ1、わさび お好みで、塩 少々

[作り方]
(1) チャオムは、葉をしごくようにしてとって、サッと熱湯で茹でてザルにあげよく水切りします。
(2) オリーブオイルとワサビを和えて、チャオムと混ぜます。


チャオムワサビマリネ


ワサビオイルの方は、チャオム大好きタイ人、わさび大好きタイ人には、すごくウケるんじゃないかと思うんですが、まだタイ人に食べてもらうチャンスがありません。
このままご飯に混ぜるってのもありですかね!?



  チャオムとひじきのチリオイル和え  by ☆青☆

[材料]
チャオム 100g
ひじき 大さじ1、 オリーブオイル(またはごま油でも) 大さじ2、
ニンニク 1片、唐辛子 お好みで、 塩 少々

[作り方]
(1) チャオームは、歯をしごくようにしてとって洗い、熱湯にさっと通してからよく水切りします。
(2) あらかじめ水に戻したひじきを熱湯で3~5分茹でてざるに上げてよく水切りします。
(3) ニンニクを潰してオリーブオイルと一緒にフライパンで弱火で香りをだし、香りが出たらニンニクを取り出して唐辛子のみじん切り(輪切りでも)を加えて軽く火を通したら止めます。
(4) 全てを混ぜあわせ、塩をふって味を調えできあがりです。


チャオムひじき


これは、酒飲み仲間にやたらにうけてましたねー。
ホントに日本酒1本お願い! と言いたくなるような、、、この研究をするまでは、チャオムで日本酒なんて考えても見ませんでしたから、うれしい発見です。

チャオム研究をする前は、おにいさんは、チャオムは舌触りが悪いし、あんなクセのある野菜を日本人向けにアレンジするなんて無理だってずーっと言ってたんですけど、この2品でかなりチャオムを見直した様子で、私はちょっと得意に(えらそ~に)なってます。

チャオム料理、タイ国外の方にはわけわからなかったと思いますが(タイにいる人も?)、今日で最後となります。
おつきあいいただき、ありがとうございました。

ナント、この後、さらにさらにマニアックなタイ野菜です、、、読者が減らないかとちょっと心配。

読んでくださってありがとうございます!  上で押されてない方、3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。