チャオムのおひたし

★今回のテーマ★  ― チャオム(アカシア)
   「チャオムのおひたし」


チャオムなんだかクセになる不思議な野菜「チャオム(ชะอม)」をテーマにしたお料理を紹介しています。
見た目はおかひじきにも似ていますが、野菜というよりアカシアの種類の木の新芽で、刺があり硫黄のような香りがします。
さらに詳しいチャオムの基礎知識については、「チャオム(アカシア)のシリーズ開始!」をご覧下さい。


自分で料理したことのない、時には、食べたことも見たこともない新野菜を手にした時は、どう料理するのか途方に暮れますが、まずは、生で食べてみる、その後は、シンプルに茹でてその素材の特徴を知るというのが基本ではないでしょうか。

しかし、、、結構、クセのあるチャオムを茹でたらどんな味がするんでしょう。
タイ料理は、卵をあわせてマイルドにしたり、すっぱ辛いスープに入れたりしているのですから、シンプルに茹でただけってどうなんですかねぇ~???
どれどれ、まずは、シンプルにおひたしでいただいてみましょー。

チャオムおひたし海苔
by sakko

海苔とお醤油、マナオ汁でいただいてみます。
茹でてみると、硫黄っぽい香りはほのかに残りますが、味にクセがあるわけではありません。
思ったよりずっと食べやすい!

ではでは、ダイコンおろしでいただいてみましょうか。

チャオムおひたしおろし
by sakko


お~、これはさらにクセがなく、さっぱり!
チャオムは、ちょっと舌ざわりが悪いのですが、こうして食べるとあまり気になりません。
これなら日本料理店で出しても通用するかも!?


レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

続きはコチラ ↓↓↓  上のバナーを押してからすすんでくださいませね! ↑↑↑


  チャオムのおひたし  by sakko

[材料]
チャオム 適量
海苔、ダイコンおろし、削り節、マナオ、醤油、ポン酢などお好みで

[作り方]
(1) チャオムは、固い刺のある枝から葉の部分をしごくようにしてはずします。
(2) 熱湯にさっと通して、ざるにあげて水気を切ります。
(3) お好みで海苔、醤油、大根おろし、マナオ汁などでいただきます。


チャオムおひたしおろし2

おひたしなので簡単レシピです。
なんて、レシピは簡単なのだけれど、枝から葉を取り出すという下ごしらえがちょっと大変です。
先端部分が柔らかければ、そのまま切って使っても大丈夫です。
チャオムの刺は、当然ですが刺さると痛いので気をつけてくださいね。
タイ人は、こういう手間を気にせず料理してるんでしょうかねぇ。
家族で、あるいはご近所さんたちとおしゃべりしながらだったら楽しいかも・・・・。

そういえば、基礎知識のときに参考にさせていただいた「ランナータイの野菜『パク・ラ』」で、チャオムの枝を縛って、丸ごとスープに入れてるのを見かけました。
葉っぱの部分だけ手なり口でしごいて食べるのだそうです。
それなら料理する方は、楽でいいですね。
でも食べる方は大変だと思うのだけど、昔は、手で食べていたそうですし、おいしいものなら別に苦にもないんでしょうねぇ。

読んでくださってありがとうございます!  上で押されてない方、3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。