ヒョウタンの炒め物

★今回のテーマ★  ― ヒョウタン
   「ヒョウタンの味噌炒め」
   「ヒョウタンのマナオ(柚子)胡椒炒め」
 

ビックリひょうたんレシピをお届けしてます!
興味のある方は、こちらから「ヒョウタンの基礎知識」をご覧下さい。


ヒョウタン直煮昨日は、盆ボケなどしてられない! なんて書いたのですが、、、すでにボケてました。
ヒョウタンの直煮の写真が間違っておりました。
直煮の写真と今日、紹介する味噌炒めの写真が、、、ああ、、、。
正しいヒョウタンの直煮の写真は、そちら(→)になります。
元のページは、修正しておきました。
ヒョウタンって単品で料理するのは、地味なんですよね、、、、と、自分の間違いをヒョウタンのせいにしちゃいけないんですけどねぇ。

気を取り直して、ヒョウタン料理、次は、お手軽な炒め物を紹介!
いえ、煮物もお手軽なんですけどね、なぜか炒め物ってお手軽なイメージですね。
油使ってコッテリするから、簡単に満足感を出せるってことなのかしら。

ヒョウタン炒め
by cinnamon

ご飯かお酒が欲しくなる、味噌の香りが香ばしい炒めものです。

ヒョウタンマナオ炒め
by ☆青☆

これはスミマセン、レシピなしなんですが、炒め物ということで、手元にあった野菜(緑豆のスプラウト=もやし)を合わせて、柚子胡椒ならぬマナオ胡椒でざっと炒めただけです。
まあ、味は、それなり、、、こんな料理を出せちゃうから、炒め物ってお手軽って感じがするんでしょうかねー。

レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

続きはコチラ ↓↓↓  上のバナーを押してからすすんでくださいませね! ↑↑↑

  ヒョウタンの味噌炒め by cinnamon

[材料]
ヒョウタン 300~350g
ごま油 大さじ2、 みそ 大さじ2、 酒 大さじ1

[作り方]
(1) ヒョウタンを一口大(イチョウ切り)の薄切りにします。
(2) フライパンを熱してごま油でヒョウタンを炒めます。
(3) 味噌を酒で溶いて、さっと炒め合わせます。


ヒョウタン味噌炒め

さっと炒めたということですが、ほどよく食感が残り、それでいて味噌がヒョウタンによくしみておいしいです。
ご飯の友としてもおつまみとしてもいけますね。
唐辛子と一緒にいためたり、七味をふって食べるのもいいですね。

野菜料理じゃ物足りないって人でも、油で炒めてると満足したりするんですよね。
どうしても野菜を食べてくれない人には、炒め物でまずはたくさん食べてもらうってありですね。
油は、酸化しにくいゴマ油やオリーブオイルがおすすめです。
どうしても肉がないと食べた気にならないって人には、少し混ぜることで食べてくれるなら、入れちゃっていいんじゃないでしょうか。
健幸料理は、ベジタリアンを強いるものではありませんから動物質を絶対ダメといってるわけではないんですよ、要は、バランスですかね。
でもこのバランスがムズカシー。
野菜ってとってるつもりでも、つけあわせや、サラダを食べれば、それで野菜を食べた気になってしまいがちですが、実際に自分がどれだけ野菜をとっているのか、チェックしてみるといいですね。
夏は、パワーをつけようと肉を食べようって気になりますが、野菜をしっかり食べる方が、夏バテ知らずの元気な身体を維持できますよ!
まずは野菜1日350gをめざしましょう!!

読んでくださってありがとうございます!  上で押されてない方、3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。