ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター通信講座バンコク2期

8月31日の「野菜の日」のイベントに続いて、野菜ソムリエに関するお知らせです!

「野菜ソムリエ」のジュニア・ベジタブル&フルーツマイスターの資格をバンコクで取得 できることになりました!
事前に通信講座で4教科を学んでいただき、さらに1日の通学で3教科を受講、後日試験を受けていただき、合格すれば資格がとれます。

バンコクワットアルン【講座日程】

通学日: 2009年10月17日(土) 10:00~18:30 
試験日: 2009年11月7日(土)  10:00~12:15
申込〆切: 2009年9月11日(金) (入金〆切18日) 
                定員がありますのでお早めに!


詳細は、日本ベジタブル&フルーツマイスター協会ホームページ「今年も開催! ジュニア・ベジタブル&フルーツマイスター通信講座バンコク2期」をご覧下さい。


昨年もバンコク講座が開講され、そのおかげで野菜ソムリエが多数誕生して、べジフルコミュニティBangkok を立ち上げ、活動を開始することができました。
活動を始めてつくづくと感じたことは、健幸料理の会でも感じていたことではありますが、野菜・果物という共通点を持った仲間で集まることが、ホントに楽しいんです。
「野菜・果物」の話題だけで、よくもまあ話が続くなぁ・・・と思うほど話題もつきず、いろいろ学ぶことも多いんですよね。

バンコクタイ料理2バンコクにもっと野菜ソムリエ仲間が増えて欲しいとも思いますし、きっとこの資格をとることで、その方の食生活や周りの人との関係、果ては人生までもかわっていくのではないかと思うので、ぜひともお勧めしたいのです。
いえいえ、人生なんてそんな大袈裟なものでなくても、とにかく人によって1日3回、あるいは2回の食事が楽しくなる、それだけでもうれしいことじゃないですか?
食べることは、生きることに欠かせないこと、それなら楽しく、その時間を大事にしたいと思いませんか?

さらに、私が野菜ソムリエの資格がいいなあと思うのは、資格取得後のサポートやイベントの企画がたくさんあるので、その人にあった資格の活用ができるということなんです。
中には、資格マニアで証書を壁に並べるだけの人もいるかもしれませんが、せっかくとった資格をどうにかしたい、箪笥に証書をしまっておくだけではモッタイナイと思う人には、いくらでもチャンスが与えられている、あるいは自ら作りだすことができるということなのです。
毎日の生活を楽しみたいという方には、お料理教室や野菜教室、農場ツアーなどの企画やコミュニティのような仲間同士の集まりがあります。
仕事に役立てたいという方には、独立開業した場合も宣伝してもらえたり、仕事の斡旋まであります。
とにかく学ぶのが好きという方には、学びの機会がたくさん用意されていますし、シニアマイスターまでのプログラムがあります。
なので受講料、ちょっと高いと思うかもしれませんが、自分次第で元はとれると思います。

バンコクタイ料理1資格って、とらなきゃとらないで、別に毎日が変化することはありませんし、資格がなくてもそれだけの知識や経験を身につけようと思えばできるでしょうから、こだわる必要はないのかもしれません。
私もマイスター試験に落ちたときには、挫折しかけてそう思いました。
でも、実際に自分から行動して資格をとったら、やっぱりちょっと違うなあと、いろいろな変化があるので、ちょっとでも興味がある方は、ぜひ、問いあわせてみていただきたいなあと思います。

―――と、こういう私の思いをご理解いただければうれしいのですが、私、その思いを形にして、少しでもお役にたちたいと、バンコクでの開講を今後も継続できるようにとと思い、講座の中の「べジフルコミュニケーション」という科目の講師を務めさせていただくことになりました。
本部に行って、しっかり審査を受けてきました。
バンコクで受講できてよかったといっていただける講座になるようがんばりたいと思います。

申し込む前に、もうちょっと話が聞きたい、、、という方は、遠慮なく下記のコメント欄でどうぞ。
人に見られたくない場合は、「管理者にだけ表示を許可する」にチェックしてください。
その場合は、連絡先を忘れずにご記入くださいませ。また、野菜の日のイベントには、野菜ソムリエがいっぱい集合しますので、そこで聞いてみていただければと思います。



読んでくださってありがとうございます。応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。