ハヤトウリ(ファクメオ)のピクルス

★今回のテーマ★  ― ハヤトウリ
   「ハヤトウリのピクルス」
 

フアヒンの旅行記をはさみましたが、「ウリ系」をテーマに料理をお届けしております。
新メンバーが加わったことでもあり、ちょっと復習も兼ね、過去に扱った野菜をとりあげようということになり、パパイヤ、ハヤトウリ、ヘチマなど、瓜系の料理を使ってみました。
今回は、ハヤトウリです。
ハヤトウリは、タイ語でファクメオ、英語でCHAYOTE(チャヨーテ)と呼ばれています。
ハヤトウリの基礎知識は、コチラ → 「知れば知るほど魅力的! ハヤトウリ!!
ハヤトウリの料理は、コチラ → 「ハヤトウリ 目次のページ


ハヤトウリは、1本の木にたわわに実って、食べるのが大変なほどのものなのですが、あまり流通していません。
どうして流通しないのかなーと、野菜ソムリエ仲間に聞いてみましたが、どうもそのたわわになり過ぎるせいで、流通させるほどのもんでもない、、、と農家さんは思っているようです。
あと、漬物以外の食べ方がわからないからじゃないかという意見もありました。
でも、食べたことのない人もいっぱいいるし、世界中で愛されているものだから、ちゃんと流通させたら売れるんじゃないですかねー?

そんな意見を聞いたところで、漬物の紹介というのもなんですが、やっぱりおいしいものは、おいしい。

ハヤトウリピクルス
by nami

この写真を見ると「漬物って呼ばないで!」って感じかも。
正確には、ピクルスと呼ぶべきものです。
ちょっとおすましして食べたくなっちゃいます。

ピクルスと漬物の違いはなんだろ~? と思ったのですが、ピクルスは、漬物の一種ってことですね。
大辞泉の辞書だと「野菜を香辛料などで調味した酢に漬けた西洋風の漬物」とあります。

レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking


続きはコチラ ↓↓↓  上のバナーを押してからすすんでくださいませね! ↑↑↑

  ハヤトウリのピクルス by nami

[材料]
ハヤトウリ 1/2カット
好みの野菜(人参・アスパラガス・赤パプリカ)
漬け汁: 酢 100cc、水 50cc、ハチミツ 大さじ2、塩 小さじ1/2
ニンニク 1/2片、 唐辛子 1本

[作り方]
(1) ハヤトウリやアスパラ・人参は皮を剥いて、5㎜程度に切り揃えます。
(2) 鍋に漬け汁の材料を入れ、ひと煮立ちさせて冷ましておきます。
(3) 沸騰した湯に塩を入れ、それぞれの野菜を30秒程下茹でします。
(4) 漬け汁に野菜を入れて一晩漬けて完成です。


ハヤトウリピクルス

ハヤトウリは、漬物としてもてはやされる(?)だけあって、味といいかたさといい、合ってるんですよね。
砂糖の代わりにハチミツをつかって、さわやかな甘みが出ています。
これは基本となりますので、お酢にもいろんな種類がありますし、香辛料もお好みでローリエ、セージ、シナモン、オールスパイスなどなど加えて、甘みの加減もして、自分流のピクルスを作られたらいいかと思います。
しっかり容器の消毒などをすれば、長期保存・・・とりあえず、1ヶ月くらいは保存できると思います。

ピクルスは、もともとは、酢を使わずに発酵させたものが始まりのようなんですが、いずれにしても日本人には酸っぱ過ぎて、あまり広まっていないように思います。
多分、西洋人は、肉やらチーズやら生クリームやら、コッテコテのものを食べるので、酸っぱーいピクルスが喜ばれたんでしょうね。
私もちょっと苦手でしたねー、酸っぱすぎるし、昔は、香辛料にも慣れてなかったんでしょう。
でも最近、りんご酢をよく飲むようになり、酢に慣れてきたこともあって、コッテコテ料理を食べてなくても、ピクルスは、うれしいです。
タイにいるせいもあるかしら?
暑い夏には、スッキリさわやか酸っぱいピクルスがうれしくなりますものね。
野菜もとれて、酢には疲労回復効果の高いクエン酸も入ってますから、夏にぴったりですね。

そういえば、私、5日間の日本滞在、梅雨時でもあり、天気予報も雨といっていたのに降られずに無事に帰ってきました。(ホントに晴れ女なのよ!
早朝に日本を発ったその日は、猛暑だったようで、さっさと帰ってきてよかった・・・という感じです。
これからの季節、間違いなく日本の方がタイよりも暑いと思います。
それに、久々に日本の夏に行くと感じるのですが、やっぱり湿度が違いますねー。
日本のみなさま、ご苦労様です。
酸っぱいピクルスで活を入れて乗り切ってください!

読んでくださってありがとうございます!  上で押されてない方、3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。