青パパイヤの梅肉和え&パクチーサラダ

★今回のテーマ★  ― パパイヤ
   「青パパイヤの梅肉和え&パクチーサラダ」
 

これからしばらくは、「ウリ系」をテーマに料理をお届けしてまいります。
新メンバーが加わったことでもあり、ちょっと復習も兼ね、過去に扱った野菜をとりあげようということになり、パパイヤ、ハヤトウリ、ヘチマなど、瓜系の料理を使ってみました。
パパイヤの基礎知識は、コチラ → 「メタボ対策野菜!? 青パパイヤってすごい!!

パパイヤは、日本でも手に入るところも増えてきたようですが、どうしても手に入らない方は、他のウリや根菜などでも代用できますので、そういう料理の参考としてご覧ください。


PIYOにも書きましたが、昨夜は、ウィンブルドンを見ていて、一打たりとも見逃せず、パソコンを目の前にしながら、何も出来ずにおりました。
テレビは、午後7時半スタートだったので、気軽に見始めたのですが、終わったのが零時半くらい。
今回のウィンブルドンで久しぶりにじっくりテニスの試合を見ましたが、やっぱり面白いですね、でも、疲れますね。
なんとなくフェデラーを応援しながら見てましたが、本気でどちらかを応援してる人には、ホントに疲れる試合だったんじゃないでしょうか。
表彰式でのロディックへの拍手の大きさには、なんだか涙が出そうでした。
それにしてもフェデラーの奥さんなんて臨月近いんですよね、あの炎天下であれだけ長時間・・・・。
プロ選手もすごいし、支えている人たちっていうのも偉いですねー。

さて、青パパイヤのお料理紹介は、今回で最後になります。
また、レシピはないのですが、簡単料理ですので、これも見たら作れるって感じの2品です。

パパイヤ梅
by cinnamon

これは、青パパイヤを茹でて、梅肉にみりん、醤油などと合わせて和えたものです。
私にはとってもおいしかったんですが、cinnamonさんは、イマイチ、味がはっきりしなくて水っぽい感じがしたとご不満のようで、レシピはご勘弁ってことでした。
う~ん、そんなに気にならなかったのですが、ゴマや青じそなどでちょっとアクセントを加えるといいのかもしれないですね。
ただ茹でただけだと、水っぽくなってしまうんですかねー?
芋のように蒸し煮にしてみたらどうかしら、、、ホクホクするまで蒸してみるとか?
今度、挑戦してみますね、でも、しばらく家では料理をしない私なので、いつになるやら・・・です。

パパイヤパクチーサラダ
by ☆青☆

これは、研究所で出した料理ではなく、家で作って食べたものなんですが、まあまあでしたので紹介します。
パクチーサラダは、ハヤトウリの時に紹介していますが(→ハヤトウリパクチーサラダ)、これをちょっとアレンジしたものです。
ダイコンのように見えますが、青パパイヤを極細千切りにできるスライサーを使って、細く切ったものです。(切ったとは言わないですよね、なんて言うんでしょう? おろしたって言います?)

青パパイヤのサラダ、大好きなんですが、ソムタムのようにいちいち叩くのは大変で、前回、怠慢して
私のヘタな千切りでそのまま食べたら、歯ごたえがあり過ぎで顎が痛くなってしまいました。
やっぱりちょっと叩かなきゃキビシーかなぁと思ったのですが、スライサーを使って極細にしたら、やわらかくて適度な水分が出てしっとり、味もよくからんでおいしかったです。
今回は、パクチーにオリーブオイル、ニンニク水で洋風にしたのですが、ゴマのかわりにプルーンをアクセントにしてみました。
ナッツ系を加えてもよかったかも・・・。
この組み合わせで、いろいろ楽しめるってことですね。
ふつうにお好みのドレッシングで食べてもおいしいと思います。

青パパイヤの料理はこれでひとまず終了ですが、家で作ったものがあったらまた紹介しますね。
みなさんも、お試しになられたお料理がありましたら、ぜひ、ご紹介ください。
写真つきでメールをお送りいただきましたら、紹介しますよ!!
メールは、koppunmaak-kenko(at)yahoo.co.jp (at)を@に変えてお送りください。
トラバも大歓迎です!!

読んでくださってありがとうございます。3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。