青パパイヤのカレー煮びたし

★今回のテーマ★  ― パパイヤ
   「青パパイヤのカレー煮びたし」
 

これからしばらくは、「ウリ系」をテーマに料理をお届けしてまいります。
新メンバーが加わったことでもあり、ちょっと復習も兼ね、過去に扱った野菜をとりあげようということになり、パパイヤ、ハヤトウリ、ヘチマなど、瓜系の料理を使ってみました。
パパイヤの基礎知識は、コチラ → 「メタボ対策野菜!? 青パパイヤってすごい!!

パパイヤは、日本でも手に入るところも増えてきたようですが、どうしても手に入らない方は、他のウリや根菜などでも代用できますので、そういう料理の参考としてご覧ください。


これは、予約投稿です。
アップされている今頃は、フアヒン(HUAHIN 日本人はなぜかホアヒンと呼んでます)でのんびりしているはず・・・。
金曜に仕事が終わって2泊の予定、今回は、タイ人のお友達が別荘として購入したコンドーにお泊まりです。
どうせまた飲んだくれてるんでしょうねー。
コメントのお返事が遅れると思いますが、少々お待ちくださいませ。

そうそう、先日、エアディナーの話をしましたが、今度は、エアクッキングが話題になっているようです。
お笑いタレントのケンドーコバヤシさん(私、知らない・・・)が、キリンビールの新製品「スミノフアイススパイス」(スミノフは知ってる!)のCMで、エアクッキングを披露しているのだそうです。
日本の方は、CMを目にする方もいるかもしれませんね。
エアクッキング、パントマイムとは違うんですかねー?
なんか、ちょっと面白そうかも!

さてさて本題の今日のお料理。
夏の足音が聞こえると、断然、登場回数が増える調味料がカレー粉ではないでしょうか。
油との相性抜群で、炒めものにしたり、カレーそのものを作ったりはもちろんおいしいのですが、そんなにキョーレツなカレー味でなくっても、ちょっとほんわか楽しみたいとか、ちょっとカレーの香りがするとうれし~なーってこともありますよね。

パパイヤカレー煮びたし
by nami

これは、カレーの香りがする煮浸しです。
カレー味というより、ふわんとしたカレーの風味を楽しめます。

レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking


続きはコチラ ↓↓↓  上のバナーを押してからすすんでくださいませね! ↑↑↑


  青パパイヤのカレー煮びたし by nami

[材料]
青パパイヤ 1/4個、
人参 1/3本、セロリ 1本、水 1カップ程度
塩・カレー粉 少々

[作り方]
(1) 青パパイヤは皮を剥いて種とわたを取り、2~3㎝の各切りにします。他の野菜も同じ大きさに切り揃えます。
(2) 鍋に水とマラコーと人参を入れて10分煮ます。
(3) 火が通り始めたらセロリを加え、塩を1つまみ入れて煮ます。
(4) 野菜に火が通ったらカレー粉を好みで入れて、火を止めて冷まします。


パパイヤカレー煮びたし2

カレー粉と塩だけのシンプルな味付けです。
箸休めといいますか、漬物を食べるような感覚で、ちょっと口に入れたくなりますね。
味つけは、淡口醤油とか、色があまり出ないものを使ってもいいでしょう。
お好みで唐辛子を入れてもいいですかねー、それじゃあ、箸休めにはならないでしょうけれど。

この上品な味わいと野菜の組み合わせをいかして、スープにしちゃってもおいしそうです。

カレー粉ってひと口にいいますが、カレーという植物があるわけではないし、ターメリック単独とも違って、要は、ミックススパイスなんですよね。
なので、会社によって違いがあるわけです。
タイにもいくつかの「カレー粉(ポン・カリー)」がありますが、自分のお好みのブレンドをした商品を探すのは苦労します。
「カレー粉」があると、こういうささっとした料理の時に楽ですよね。

カレー粉は、使っているスパイスによりますが、基本的にハーブですから、体にいいんですよ!
なので、ちょっとしたお料理にどんどん使ったらいいんじゃないでしょうか?

読んでくださってありがとうございます!  上で押されてない方、3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。