あんちゃんのお花ゼリー(ドークアンチャン)

健幸575 No.298  「片づけの時が来たりと友招き」  

ここんところなんか忙しく、、、そうするとどうなるかというと、部屋が散らかり放題なのです。いえ、忙しくなくても散らかってますんで、さらに・・・ってことなんですが、私って病気かも、、、と思うほど、片付けられない人なんですよね。後でまとめて掃除することの大変さは、それはそれはこの人生、何度も何度も繰り返してわかっているので、出したそばから片付ければいいってわかっているんですが、、、出しっぱなしなんです。そういう家なので、たまに人を招くくらいの方が、必死に片付けするんでいいんですよね。なので、散らかってきたら友達を呼ぶことにしています。必死に片付けるので。でも、親しい友達だと、まあいっか・・・って気にしなくなるのが問題です。そういえば、東京の一人暮らし中、必死に片付けて姉を招いたのに「何、この散らかり方!」と言われたときは、ショックでした。姉妹の性格、正反対なんです。 



★今回のテーマ★  ― 食用花
   「あんちゃんのお花ゼリー)」
 

やっと花らしい花の登場です。
あんちゃんのお花って、兄ちゃんの花って意味ではありませんよ。
先日の野菜の本に載ってた花で、英語名は、BUTTERFLY PEA といいます。
PEA っていうくらいですから、マメ科のお花なんでしょうね。
青、紺、紫、白の種類があって、あちこちに・・・その辺に咲いているそうです、しかも年中。
こういう花は、市場ではみかけないと思うんですが、、、花市場ならありますかね、、、でも、そのへんで咲いてる花ですからねぇ?
花アンチャン今回、nami ちゃんがタイ人のお友達からいただいてきたそうです。
お友達の名前は、アンちゃん。
そのお友達に花の名前を聞いたら「アンチャン」って言うんだそうで、冗談? って感じなんですが、タイ語で調べたらホントに อัญชัน (アンチャン)ってお花でした、ビックリ!

タイ人は、この花をお菓子の色づけに使ったりするそうです。
あと、ご飯炊くときにもこれで色つけちゃうんですか? namiちゃん情報によれば、目にもいい、シャンプーにもなっているとのこと。
そういえば、自然派シャンプーでこの花のパッケージ見たことあるかも?
色づけに使うというのも納得の、とってもきれいな色が出ました。

花あんちゃん
by naimi

これは、上の写真と違って、ブルーの花だったと思うのですが、すごく上品な色だと思いません?
味を邪魔することがないので、味も上品に仕上げることができます。
それまで、バナナの花やドークケーなど、未知にものを口にしているというのもあって、理科の実験料理を食べているような気分だったのですが、このデザートでなんだかとってもホッとして、充実のランチタイムとして締めくくることができました。

この後、レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

 【ドーク・アンチャンの寒天】 by nami (2~4人前)

[材料]
アンチャンの花びら 6輪
寒天の粉 大さじ1、 ハチミツ 大さじ2、 
水 400cc(うち50ccは寒天を溶かす水)
シロップ: ジャスミン茶 1パック、 三温糖 大さじ2、 お湯 300cc
重曹 少々

[作り方]
(1) ドーク・アンチャンの花びら(ガクは取る)を洗い、たっぷりの水に重曹を入れ5分
ほどさらします。
(2) 寒天の粉を50ccの水に溶かしておきます。
(3) 沸騰前の湯にハチミツと水に溶かした寒天を入れ、良くかき混ぜて溶かします。
(4) さらにアンチャンの花びらを加え、軽くかき混ぜます。(色が出始めるまで)
(5) 花びらを散らしながら型に流し、冷やし固めます。
(6) ジャスミン茶に砂糖を溶かしてシロップを作り、冷やしておきます。
(7) 寒天を角切りし、ジャスミン茶シロップをかけて完成です。


花アンチャンゼリー

寒天自体は薄味で、ジャスミンティーのシロップでいただくというのもまた優雅というのか、大人の女性のティータイムっぽくありません?
ムフ。
いや、私に似合ってないのは、わかりますけどね、、、甘みを抑えたこういうデザートは、うれしくなりますね!

お花、こうやって使うなら抵抗なく使えそうです。
でも、どこで手に入るのか、、、その辺からとってくるしかないのかしら、、、。
タイ人の家の庭によくあるらしいんですが、、、誰かわけてくれないかしら。


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。