広東菜の酢味噌和え

健幸575 No.293  「もう我慢しなくていい脳のため」 

脳疲労に克つ―ストレスを感じない脳が健康をつくる (角川SSC新書) の話、そろそろまとめたいんですが、、、脳疲労を解消するためにすすめているのが「1日1快食」ということで、朝は抜くか少なめ、昼も軽め、お腹がすいたら黒砂糖をなめて、夜をひたすら楽しみにしましょーというものです。つまり、腸をきれいにするってことなのかと思ったのですが、夜は、何をどれだけ食べてもいいんだそうです。太るとか体に悪いとか、何も気にせず、気が済むまで食べまくればいいのだそうです。大事なことは、じっくり味わって、喜びもかみ締めながら食べること。その欲求が満たされると、やがて体に悪いものなら食べたくなくなって、好みがかわってくるのだそうで・・。ケーキが好きな人は、食後に一切れなんていわず、毎日、ホールでバンバン食べなさいと。焼肉が好きなら、毎日、腹いっぱい食べなさい、と。まあ、好みがかわるというか、飽きるのかな、、、とも思うのですが、で、この食べまくってる間に太ったらどうするの? と心配になっちゃうんですが、心から喜んで食べている間は、太らないから大丈夫! なんだそうです。実際に実験をしてみて、ほとんどの人が太らず、1ヶ月後にはむしろ痩せ始めたのだそうです。ただ、焼肉を食べまくっている人たちだけは、痩せない、太った人もいる。でも、さらに1ヶ月続けさせたら、やっぱりしっかり痩せたんだそうで、成功率は9割なんだそうです。もちろん、食べるものがかわってきているせいもあります。
私、試そうと思っているんですが、、、1日1快食って、実は、難しいということに気がつきました。来週は、伊勢志摩豪遊グルメツアーに参りますんで、下手すると、1日中食べ続けってことにもなりそうです。なので、旅行から帰ってきてからじっくり実験したいと思います。この際、グルメツアーの間も太るだの体に悪いだのと心配などせずに、思いっきり楽しむことにします。 



★今回のテーマ★  ― 食用花
   「広東菜の酢味噌和え」
 

広東菜の花前回は、菜の花にそっくりなパック・カナ(カイラン/中国ケール)の花の料理を紹介しましたが、今回も菜の花にそっくりなパック・カントン(クワントゥング=広東菜)の花のお料理を紹介します。

あっ、その前に新しいメンバーを紹介しなくっちゃ!
野菜ソムリエつながりで知り合ったnamiちゃんです。
Green or Yellow」というブログを持ってますので、訪れてみてくださいね!
積極的に市場にも行ってて、私より市場事情は、詳しいですよ!!

 花広東菜酢味噌
by nami

他の食材、、、白いものが気になるでしょうが、それは、次回のお楽しみってことで、順番でまずは広東菜の酢味噌和えです。

実は、私、菜の花をじっくり食べたことがなくって比較ができないのですが、、、ほろ苦さは、それほどないので食べやすいんじゃないかと思います。
(って、カナの花料理のときも同じこと書いてますが・・・)

この後、レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

 【広東菜の酢味噌和え】 by nami

[材料]
広東菜 3束
酢味噌ダレ: 味噌 大さじ1、 三温糖 大さじ1/2、 ハチミツ 大さじ1/2
塩・酢 適量

[作り方]
(1) 酢味噌ダレの材料を合わせておきます。
(2) 沸騰した湯に塩を少々入れて、広東菜を茹でて、しっかり水切りをします。
(3) 酢味噌ダレと和えて、盛り付けます。


花広東菜

ハチミツが入ってるんですねぇ~、甘さは控えめで上品な酢味噌和えでした。
酢の量が適量ってことなんですがね、最近、つくづくと酢っぱさの感じ方って、人によってずいぶん違うものだなーと、まあ、辛さもそうなんですけどね、やっぱりそれぞれのお好みっていうのがあるものなんですよねー。
・・・って、当たり前のことなんですが・・・ハイ、お好みの酸っぱさをみつけてください。

そういえば、広東菜ってアブラナ科でツケナってことで考えていたんですが、かなり小松菜に似ているんですよね。
ということは、小松菜の花も食べられるってことですか?
あんまり聞いたことはないですが、広東菜の花がこれだけおいしいのだから、小松菜の花もおいしい気がしますがねー。
でも花が咲くまで待ってるより、さっさとおいしいうちに食べてしまいたいってことでしょうか。
栽培している方、教えてください!


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。