カイラン菜花のパスタ

健幸575 No.291   「ながら食い 食べるも見るもやめられず」 

よく、「ながら食い」はダメって言いますよね。きちんと食べ物が消化されないだの、きちんと味わえていないので、食べすぎになるだの、食事の時間を大事にすることが豊かな生活なのだからとか。 脳疲労に克つ―ストレスを感じない脳が健康をつくる (角川SSC新書) でも、食べる時は、食べることを真剣に楽しむようにと。 よ~くわかるのですが、ど~してもやめられないのが、ラーメン屋で大好きな週刊誌の漫画を読みながらラーメンか中華丼を食べるということ。 食べ終わってから読めばいいんですが、なんか、そのスタイルが好きなんですよね。読みながらでもちゃんと味わってるつもりではあるんですけどねー。あと、面白いDVDがあって、時間をかけてみようって時に、テレビの前にフィンガーフードとワインを用意して食べるスタイルも好きだったりするんですよねー。楽しんでるんですけど、ダメなんですかねー。 日曜は、前日のお酒が残っていることも多く、やっぱりこの日曜もラーメン屋に行ってしまいました。



★今回のテーマ★  ― 食用花
   「カイラン菜花の和風パスタ」
 

タイは真夏で、、、日本の春の便りをきくと「いいなぁ~」ってホントにうらやましくなってしまいます。
せめて気分だけでも、、、ってことで、春っぽい料理、パック・カナ=カイランの花のパスタです。
見た目、ちょっと菜の花パスタっぽいでしょ?

花カイラン菜
by ☆青☆

このお皿代わりに使っているのは、先日まで紹介していたバナナの花です。
ますます巨大な茗荷っぽく見えなくもないですが、ほどよくピンクで春色に花を添えてると思いません?

カナ=カイラン=(中国)ケールについては、、、ああ、まだ目次をつくっておりませんでした。
カナについては、「カナとかカイランとかケールとか(基礎知識編)」を参考になさってください。

そういえば、カナの花って4月になったら減ってきましたね、、、やっぱり真夏だからかしら・・・。
もし見つからなかったら、、、スミマセン!
でも、カナの旬って調べても「年中」と出てくるので、花もそれなりに年中咲いてるはずですよね。
もっとも花が咲いてなくても、カナだけでも十分においしくいただけます。
それから、カナの花にそっくりな、同じアブラナ科の広東菜(パック・カントン)でも菜の花っぽさを楽しめると思います。

この後、レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

  【カイラン菜花の和風パスタ】 by ☆青☆

[材料]
カイラン(花つき) 200g
パスタ 200g、 ニンニクみじん切り 大さじ1、 唐辛子 お好みで
シイタケ 小5個、 しょう油 50cc、 塩 小さじ1/2、 ごま油

[作り方]
(1) カイラン(カナ)は、花の部分と茎、葉にわけます。茎のかたい部分は、皮むき器を使うなどして筋を取ります。
(2) 茎は、細切りに切っておきます。花の部分は、多めの塩(分量外)を入れた熱湯でかために茹でて、水気を切っておきます。
(3) お好みのパスタをかために茹でます。
(4) ごま油にニンニクを入れてフライパンを弱火で熱し、香りが出たら唐辛子、シイタケを加えて炒め、さらにカイランの茎と葉を加えて炒め、塩で味つけします。
(5) パスタの茹で汁を少々入れてから、茹で上がったパスタを加えて炒め、しょう油をまわしかけて、最後にカイランの花の部分を混ぜて出来上がりです。飾りとして花を上に散らすといいですね。


花カイラン菜花

せっかくの菜花、もう少し美しく盛り付けられなかったんでしょうかねー、私ってば・・・。

この時は、しょう油を大さじ1で作ったんですが、唐辛子が多すぎたせいで、しょう油の味をほとんど感じてもらえませんでした。。。
和風ということで、せっかくシイタケもいれてますので、塩を少なめにしてしょう油の味をしっかり出した方がよさそうです。

カイランの花は、菜の花ほどのほろ苦さはありませんので、食べやすいと思います。
カイランの茎は、生でも食べられるもので、シャキシャキした感じがこれまた春らしいさわやかさを出しています。
ですから炒めすぎないように気をつけてくださいね。

ランチ会ちらし寿司
春のない国で春を思って菜花のパスタ、食べ物で季節や国に思いを巡らせられるというのは、ありがたいことですね。
そういえば、、、1回目のランチ会で出した「精進ちらし寿司」もカナ・ホンコンの花を使ったんですよね、ほとんど蕾でしたけど・・・。

(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。