見て見て~! ベビーキウイですって!!

健幸575 No.286  「めでたさも かすむ食べ過ぎピーピーと」  

昨日も書きましたが、おにいさんお誕生日をブッフェでお祝いしたんですが、、、おにいさん、食べ過ぎでお腹ピーピー、夜中に何度もトイレにいってました。どんだけ食べたん? 大体、同じペースで食べていたはずなんですが、そういえば、私が生野菜サラダを食べてたとき、生牡蠣4個食べてましたね。まさか牡蠣にあたったのかと焦りましたが、牡蠣の痛さとは違うのだそうで、昼には、回復、昼はバナナだけでしたが、夜は、元気にスポーツクラブに行って来ました。昨日に限らず、ずっと宴会続きで胃腸が疲れていたのでしょう、ちゃんと信号を送ってくれるありがたい胃腸ですね。



スーパーで、面白いもの発見!
今日も健幸クイズにしちゃおうって思ったんですが、そうするとブログのタイトルで表示できないので、注目度が・・・と、多くの人に読んでもらいたいと欲を出してクイズではなく、ふつ~に紹介します。
ハイ、タイトルにあるとおり、ベビーキウイなんです。

ベビーキウイ

あっ! また大きさの比較になるようなものがないですね。
早く食べたくて、大急ぎで写したんですよね。
大きさ的には、うずらの卵くらいです。
割ってみると、、、

BABYKIWI

しっかりキウイしてます!
皮ごと食べられます。
食べてみたら・・・すっごく甘いです!!
キウイの甘みがギュギュギューッとこの小さいのに濃縮されたような感じ。
酸味は、少ないですが、それは熟し加減によるものかもしれません。

おにいさんは、「小さいうちに食べてしまうのはかわいそうだろー」なんて言うんですよ。
でも美味しいもん、、、って思って食べてましたが、よくよく考えたら、成長途中のものを収穫したのなら、こんな甘いわけはないんですよね。
こういう品種ってことですね、、、と思って調べたら、日本では、数年前から密かにブームになりかけていたようです。
なりかけ・・・というのは、流通時期が短くて知名度がまだ低いのでしょうね。

タイでは、私は、初めてみましたが、大きなスーパーだったら置いてたのかもしれません。
ニュージーランド産です。
上の量で1パック85バーツだったかな、200円くらい。
タイではちょっと高いですが、つい買いたくなる魅力があります。
ちなみに私は、バングラックのロビンソンのTOPSというなかなかマイナーな場所で買いました。
家の近所のシーロムTOPSには、置いてませんでした。

ジャムにするとおいしいらしいですが、この量で85バーツだとそんな勇気はありません。
(おにいさんが)得意の果物料理にアレンジする気にもまだなりません。
もうちょっと食べなれたら何か考えつくかな・・・?

キウイフルーツ研究室」というすごいサイトがありました。
そこで「ベビーキウイのココがすごい」というページで、とっても詳細に説明してくださってますので、詳しくは、そちらをご参照くださいませ。

ローカル市場のローカル野菜も気になるけれど、スーパーの新顔野菜、輸入野菜も気になりますね。今度は、どんな発見があるかな~と、ワクワクしちゃいます!
また面白食材をみつけたら、お知らせしますね!!

日本でも売っているお店を発見しました。
 【お買い得品】今がまさに旬の希少なベビーキウイ♪125g×2パック(KC)



読んでくださってありがとうございます! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。