ハクサイ ☆目次☆


ハクサイ 目次のページ 


ハクサイタイのハクサイは、小ぶりのモノが多いこともあり、日本のように切って売っているのは、見かけませんね。
小さいとはいえ、1個買ったら、残ってしまってどうしよ~という方も多いのではないでしょうか。

ハクサイを買ってすぐに全部使わない場合は、買ったらまず中心の部分を取り出してください。
そこがイチバン甘みがあるので、おいしいところを先にいただきましょう! ---というのもありますが、それだけでなく、外側の葉の栄養がたんぱく質として内側の葉に送られて、グルタミン酸や糖に皮って中心の小さな葉に送られているのだそうです。
なので、中心部をとってしまえば、外側の葉は、うまみを残したままいられるというわけです。
なので、「白菜は、中心部から食べる!」を頭に入れてくださいね。

実は、これは、ためしてガッテンの本に書いていた「白菜のすごい活用術1」なんですが、さらに白菜をおいしくいただく「すごい活用術2」もありました。
それは、余熱後150度のオーブンで10分加熱した白菜は、うまみが凝縮して(33%増)、なおかつシャキシャキ間が残っておいしいのだそうです。
その後は、どんな料理にでも使えますので、ちょっとメンドーですが、余裕のある方は、ぜひ、お試しを!

ハクサイニンジンハクサイ椰子「白菜とワカメ、ニンジンの胡麻和え」
「白菜とツナの煮物」

粒々ゴマが楽しくって、磯の香がするサラダ感覚で食べられる和え物と甘みがホッとするツナとの煮物です。

ハクサイ粥Ⅱハクサイ豆乳「白菜の豆乳煮」
「白菜たっぷりクリーミー雑穀玄米粥」
 
豆乳料理2品。
白菜と豆乳ってとっても合いますね、湯葉っぽさが楽しめる豆乳煮と体の中から元気になりそうな雑穀玄米粥です。

ハクサイロール「和風ロール白菜」
肉なしでも食べごたえがしっかり! 
お鍋の具が白菜に包まれたような(?)具沢山な白菜ロールです。

ハクサイ味噌漬けハクサイラーパツァイⅡ「白菜の味噌漬け」
「辣白菜(ラーバイツァイ)」
 
おつまみや箸休めにちょっといただきたくなる小鉢料理、、、と言いながら、思わずたくさん食べてしまいそうな珍しい白菜の味噌漬けと中国料理のラーバイツァイです。

ハクサイチコリ風ハクサイミネストローネⅡ「白菜のチコリ風サラダ」
「白菜のミネストローネ」

西洋ではまだポピュラーではない白菜、でもちゃんと洋風におしゃれに変身しちゃうんですよ!


ハクサイマンゴーハクサイナムプリックパオ「白菜のマンゴーソース和え」
「白菜たっぷりタイ風汁なしラーメン」

日本人によるタイ風白菜料理です!

ハクサイ中華サラダ2ハクサイゆかりサラダ「中華風白菜サラダ」 
「白菜のゆかりちゃんサラダ」

白菜を生で楽しみましょー! ということでサラダ2品です。
油揚げやひじきなど、いかにも日本的食材を使ってますが、、、やっぱりおいしいんですよねぇ~。

ハクサイ鍋焼き「白菜たっぷりイタリアン鍋焼き」
白菜とトマトの水分だけでいただく鍋焼きうどんです。


応援ありがとうございます! 
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

ハクサイ集合写真 白菜の基礎知識へ


  リンク・お試し報告・参考ブログ他 

[作ってみたい!]
 「白菜と豚肉のミルフィーユ鍋」
  にぽぽのお散歩日記のにぽちゃんが、めずらしいお江戸の調味料を使って作った贅沢白菜鍋料理。

紹介したレシピをお試しになられたり、とっておきの白菜料理、白菜情報があったらお知らせください!

<参考にした本>
  
  

<私は持ってませんが、ご参考まで>
  

ご訪問ありがとうございました、ポチポチポチッとお願いします! 
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。