白菜の豆乳料理2品、ホッとしますよ~♪

健幸575 No.280  「すっぴんがいいよと我は思いけり」 

この頃、鏡をみて笑うようにしているので、なんか、自分の顔を鏡でじっくり見る機会も増えているんですが、、、いつまですっぴんでいいのかしらとちょっと考えてみたり。まあ、すっぴんでいるのは、恥知らずってことなので、もはや今さらお化粧しよって意識をもつのもどうかと思うんですがね、ここまで来てるわけだし。
口のうまい人は、「お化粧しなくてもいられるからいいわよねー」って言ってくれますが、そう言ってくれる人の方がよほどきれいなお肌してたりするんですよね。でもって、日本から来た人は、すっぴんの人間みると、ビックリするようです。なので、すっぴんがいいと思ってるのは、どうやら自分だけのようなんですが・・・。類友で、私の周りは、あまりお化粧にこだわらない人が多いので居心地いいんですが、たまに会う奥様たちの中には、いつもきとんとお化粧している方もいて、いろいろ考えさせられます。そういえば、義母は、毎朝、しっかりお化粧してますね、近所しか出歩かないときでもね、80歳を過ぎてますが。
お化粧、してもいいんですけどね(メンドーだけど)、私が怖いのは、化粧した顔に見慣れると、もう化粧しない自分の顔をみられなくなるんではないかと・・・。実は、バリバリのつけ睫毛にあこがれてみたりもするんですが、あれ、一回しちゃったら、もうはずした自分の顔が見られなくなりませんかねぇ?



★今回のテーマ★  ― 白菜
   「白菜の豆乳煮」
   「白菜たっぷりクリーミー雑穀玄米粥」
 

水曜日の更新のはずが、、、日付が変わってしまいました。ちょっと更新、遅れがちです。

タイのフリーペーパー「WEB」(リンクしようと思ったらサイトがなかった)で豆乳特集をしていて、なんだかうれしかったので、今日は、白菜と豆乳を使った料理を紹介します。
WEBの記事によると、タイの若者の間では、「豆乳は、年寄りの飲み物」的なイメージがあるようで、昔ながらの豆乳屋さんが消えているとか・・・。
タイでは、牛乳騒動というのがありまして、とにかく学校では、牛乳を飲むようになってるんですがね、、、豆乳にすればいいのにねぇ。
もっともヘルシー志向で市販の無糖の豆乳も売られるようになってきているので、屋台が減ってるのは、その影響かもしれません。
ちょっと前までは、スーパーでおいしい無糖の豆乳を探すのって、一苦労だったんですよ。
屋台の豆乳で無糖を買えますけど、なぜだかタイ人だか中国人好みの焦げ臭さがついているものが多くて、お料理には、使えなかったんですよねー。
最近の無糖豆乳流行りのおかげで、お料理にいろいろ使えるようになってありがたいです。

ハクサイ豆乳がけ
by ♪B♪

ハクサイ粥
by ☆青☆

スーパーなどでペットボトルで売られている豆乳ですが、「大豆100%」って書いてあるので何も考えずに買うと、極甘だったりするんです。
タイの場合、砂糖は、成分に入らない!? でもよくよく見ると、砂糖10%とも買いてたりするんですがね。
とにかく油断ならないのですよ、必ず「NO SUGAR」を確認しないといけません。

この後、レシピに続きますが、その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

 【白菜の豆乳煮】 by ♪B♪

[材料]
白菜(小ぶりの物) 1/2個
豆乳  300cc、 鶏がらスープのもと(顆粒) 小さじ1、ごま油 少々

[作り方]
(1) 白菜は半分に切って芯の部分を削ぎ取ります。
(2) フライパンにごま油を入れて温め白菜に軽く焦げ目をつけます。
(3) 白菜に豆乳と鶏がらスープの素を入れて柔らかくなるまで弱火で煮ます。


ハクサイ豆乳

豆乳がそのまま使われて煮込まれているので、湯葉状態に近くなってて、贅沢な気分になります。
白菜ってクリーミーな感じがよく似合うんですね。

早咲きの桜の便りも聞こえてきて、今日なんて夏日のところもあったようですが、、、まだインフルエンザも流行っているようですし、花粉症で悩んで気分がスッキリしない人も多いようですね。
そういう時には、クリーミーな豆乳のこういった料理にホッとするのではないでしょうか。


 【白菜たっぷりクリーミー雑穀玄米粥】 by ☆青☆

[材料]
白菜(大きな葉) 5~6枚
玄米 1/4合、 雑穀(好きな組み合わせで) 1/4合、 
緑豆 大さじ1、 昆布 5㎝、 干ししいたけ
水 2カップ、 豆乳 50cc、 味噌 大さじ1 
ネギ(青い部分) 少々 

[作り方]
(1) 白菜は、葉と軸にわけ、軸は削ぎ切り、葉はざっくり切ります。
(2) 玄米、雑穀、緑豆を洗って、昆布と砕いた干ししいたけを加えて水にしばらく浸し、そのまま炊きます。土鍋があれば土鍋で、なければ厚手の鍋か炊飯器で。
(3) 仕上げに豆乳を入れ、ひと煮たちさせます。好みでネギをちらしていただきます。


ハクサイ粥Ⅱ

雑穀は、私は、いろいろ買ってて、その時の気分でテキトーにブレンドしております。

春って、ホルモン代謝に変化が起こったり(アレルギー)、血が騒ぎやすくなったり(痔、鼻血、生理不順)、肝機能がたかぶったりするらしく(精神不安定、筋肉の異常、、マイサバーイ(元気がない、調子が悪い)の人が多い季節でもあるそうです。
それには、腸をきれいにすることが大事ですが、パワーをつけるためにもハトムギ、ゴマ、大麦など雑穀を食べるといいそうですよ。
なんとなく調子の悪い方は、食べ過ぎに気をつけて、こうした野菜たっぷり、雑穀たっぷりの豆乳雑炊を食べてみたらいかがでしょうか?


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。