ひなまつり料理 ☆目次☆


ひな祭り料理  目次のページ 


ひな祭り料理の紹介ページですが、先日、「タイで楽しむひな祭り」をテーマとしたヘルシーランチ会、ひな祭りについてのお話をちょっとさせていただきましたので、そのお話を先に紹介しましょう。

◇ ひな祭りの縁起物の食材や料理って?

◎ 蛤(はまぐり) (アサリなどの貝類で代用することも)
貴族の遊びに貝合わせというのがありましたが、蛤の貝殻は、2枚1組で他と組み合わせることができません。そこから、結婚した人とずっと一緒にいられるようにという願いがこめられているそうです。徳川吉宗が結婚式の祝膳にと、蛤の吸い物を発案しています。

◎ 鰈(かれい)、イカ、エビなど
京都の方ではなぜか魚の「鰈」が親しまれているそうです。他にもイカやエビが使われるところもあるそうです。

◎ 蓮(はす) 
穴が縁起がいい!? → 見通しのいい人生
泥の中でも汚れない → 最も清浄なもの 

◎ 蓬(よもぎ) → 薬効がある 
◎ 豆 → マメに働ける 
◎ 白酒
もとは、桃の花を酒に浮かべて飲んでいました。白酒は、江戸時代にとてもポピュラーになりました。味醂・焼酎・清酒に蒸したもち米と米麹を加えて、よく熟成させたもろ味をすりつぶして作ります。← お酒です、子供はダメですね。子供には、甘酒をどうぞ。
◎ 菱餅
もともとはお正月の食べ物でしたが、幕末ごろからひな祭りに使われるようになりました。緑は大地、赤は花、白は人を表すといわれていますが、緑は健康、赤は魔除け、白は清浄という意味もあるそうです。また、地方によって青・白の2色とか、黄色が加わったり、5色、7色のところまであるそうです。

最近では、子供の好きな「ちらし寿司」がポピュラーなひな祭り料理として定着していますね。
さらに手をかけてケーキ型にしたり、茶巾にしたりと華やかな演出を楽しんでいるようです。

(ひな祭りにまつわるお話、まだ続きます。「続きを読む」)

ひな祭り菜飯くまさんひな祭り赤飯くまさん元気の源・玄米ご飯「菜飯&小豆ご飯」 

ひな祭り3品
ワイワイにぎやか「春雨スープ」 / 笑みがこぼれる「アップル&スイートポテト」 /
子供も大人も! 「甘酒風味寒天」


ランチ会0902豆腐バーグ2美人になあれ! 「ヘルシー豆腐バーグ」

ランチ会0902メイン皿お花畑にいるみたい! 「マカロニカボチャサラダ」  / 桃色気分!? 「キャベツとレンコンの甘酢漬け」
キュートにいただき「ふろふき大根」  / 春を感じる緑色「絹さやとワカメのオイマヨ和え」


ひな祭り15ブロッコリーの擬製豆腐オレンジソースがけ

ひな祭り14梅の色香の白菜巻き

ひな祭り12飲茶風ピンクの餅米蒸し団子

ひな祭り11ひな祭り10春キャベツと根菜で子供も大人も元気!

ひな祭り7白酒みたいなあったか豆乳スープ

ひな祭り5お結びは縁結び!? お内裏様とお雛様!

ランチ会ちらし寿司精進ちらし寿司


ここで一息、応援お願いします! にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
◇ ひな祭りってそもそも? (いろんな説がありますので私なりにまとめたもの)

3月3日のひな祭りは桃の節句とも言われ、その起源は、中国の「上巳の節供」(上旬の巳の日)に由来します。
三国時代の魏の国で3月3日が3が重なることから「重三の節供」となりました。
中国では、その日、川で禊を行って汚れを落とし、その後に「曲水の宴」が催されました。
それが日本に伝わって、奈良~平安時代に日本の貴族階級に取り入れられたのが始まりといわれます。
日本では、川での禊は行われず(寒いから?)、代わりに人形を紙でこさえて穢れを移して流すという風習が定着しました。
地域によっては、この「流し雛」の習慣が今でも残っているそうです。

江戸時代に人形遊びと節句の儀式が結びついて、女の子の幸福や健やかな成長を願う現在のようなお祭りになりました。
ひな祭りに雛人形を飾るのは、女の子に降りかかる身の穢れや災いを、人形に身代わりさせるという祭礼的な意味もあります。
ひな祭り2


おまけ ・・・ ご存知でした!?

◎ 雛蕎麦(節句蕎麦、雛うどん)
3月4日に1年のお別れとして雛人形に3色、5色の蕎麦を備えて、雛人形をしまう習慣がありました。略式では、普通のそばやうどんが使われます。


ひな祭り料理で大事なのは、子供の健やかな成長を祈って楽しくお祝いができることではないでしょうか。
何より子供が喜ぶことがイチバン! 
ですから、難しく考えず、子供が喜びそうなお料理、春らしい華やかな料理を用意して、家族やお友達と仲良くお祝いをするのがいいのではないでしょうか。

また、子供の行事としてとらえず、日本の伝統文化を意識して、「大人が楽しむひな祭り」を過ごしてみるのも洒落ているのではないでしょうか。



  リンク・お試し報告・参考ブログ他 

 雛祭り(WIKI)
 ひな祭りの由来と豆知識!(ALL ABOUT)
 今日は楽しい雛祭り♪
 人形のこうげつ
 小木人形(人形のまち岩槻 ー 雛人形)

ブロ友さんのお雛祭りは、どんなかな~?
 ゆみぴい日記 「バームクーヘンdeおひなさま♪
   バームクーヘンとイチゴで何ともかわいらしいお雛様です。
 とまとママのお料理にっき 「ワンタンの皮でスティック揚げ祭り♪&お雛様料理☆」
   とってもキュートなお雛様ちらしです。この前の記事のお雛様お弁当もカワイー!
 にぽぽのお散歩日記 「ひな祭りのメニュー
   センスのいいにぽちゃんのお祝い料理、豪華なお料理が並んでて、
   中でも白ワインに白子のソテーに惹かれました~!

 みなさんが作ったひな祭り料理、お祝の様子などをブログでアップしたらお知らせくださいね!


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。