ヘルシーランチ会のメニュー(1月)

アップロードファイル  「鬼の面欲しさに豆を食べまくり」  (健幸575 No.253)

まだビミョーに正月気分が残っておりました(中国正月もあったので)、もう節分なのですね。私の場合、節分の豆というとピーナッツを思い出してしまいます。子供の頃の豆まきは、殻つきピーナッツでした。どうして豆じゃなかったのかしら、、、用意と片付けがメンドーだったんでしょうね。子供の頃、でん六豆に鬼のお面がおまけでついていましたねー、今でもですか? 鬼のお面、自分でもよく作りましたねー、輪ゴム使って、なんかなつかし~ですね。しかし、鬼の顔というのは、みんな同じイメージですが、誰か会ってみたのでしょうか???鬼 鬼は、体は人間の裸で、虎の腰布をして、牛の角を持って、虎の牙ってパターンです。これは、陰陽道で丑寅の方角(北東、時計で言うと2時と3時の間?)が鬼が集まる鬼門とされたことに由来するそうで、丑寅が鬼のイメージになったらしいです。



    2月17日のひな祭り料理のランチ会、お申し込み受け付中!!
    詳しくは、トップページの案内をご覧ください。


★今回のテーマ★  ― タイの食材で作る和の料理

1月22日、健幸料理研究所と日本食レストラン咲乃やの共同企画として、初のヘルシーランチ会を開催しました。
とっておきのレシピってことで、レシピをとっておこうとしたわけじゃないのですが、健幸料理のポリシーの簡単料理というわけでもなく、人数も多くて、レシピ分量なんかがアバウトだったりしたので、きちんとしたレシピは、用意しておりませんでした。
でも、いらしていただいたお客様からレシピのリクエストがありましたので、レシピがある分を数回に分けてお届けしたいなあと思っております。
まずは、お客様をお迎えするドキドキの状態。

ランチ会咲乃や0901 ランチ会咲乃や0901(2)


最初に簡単に「健幸話」をさせていただいたので、その資料をセッティングしてあります。
その間につまんでいただくように生のフルーツとトマトの煮びたしを突き出しとしてお出ししたのですが、フルーツは、あまり手をつけられませんでしたねー、最後にデザートとして食べられた方が多かったです。
フルーツを最初に食べる習慣があまりないというのと、これからご馳走(?)を食べるのにお腹をいっぱいにしたくないというのもあったのでしょうね。

健幸料理としては、普段の生活の中では、ぜひ、食前にフルーツを食べていただきたいと思います。
フルーツの1日の摂取目標は150g、できれば200gとっていただきたいところです。
みかん2~3個、リンゴ1個(小)、バナナ2本ってイメージでしょうか。
「1日1個のリンゴで医者いらず (An apple a day keeps the doctor away)」というのはなかなかスルドイ諺(?)なのですよ。

これがですね、それくらいなら朝食でパンを食べた後に食べてるわよーって方、多いと思うのですが、食事の前に食べて欲しいのです。
食前に食べることによって、果物のいいとこどりが確実にできるわけです。
消化もよく、ある程度の満腹感を得られることで食事の食べ過ぎを予防できますし、1日に摂取する果物の量というのをより意識しやすいでしょう。
有名な健康法の中で、ナチュラル・ハイジーンでも食前の果物、朝は果物だけというのをすすめていますし、胃腸の権威の新谷弘美先生も酵素がよく働くからと、食前30分前の果物をすすめています。
果物が体を冷やすとか糖尿病に悪いというのは、実は、食べ方の問題だったりするのです。

ーーーということで、食前の果物、まあ、外食でたくさん食べるぞーって時は別にいいでしょうが、毎日の生活の中にちょっととりいれてみてくださいませね。

・・・と、なんだか前置きが長くなってますね、、、。

この後、ランチ会のお料理公開。その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking


ヘルシーランチ会
 本日のおしながき 「タイの野菜を使った和の料理」

                            by 咲乃や&健幸料理研究所

ランチ会咲乃や0901(3)


 前菜 
   - とまとのお浸し
   - 季節の果物(チョンプータップティム・小蜜柑)
 汁もの 
   - 枝豆のすり流し(南瓜団子入り)
 野菜料理
   - ベビーコーンとアスパラガスの煮びたし 
   - 精進なます
   - タイ野菜のごまよごし(パック・ワーンバーン)
   - 広東菜の和えもの(パック・カントン)
   - 青パパイヤの煮物
   - 豆腐と隼人瓜の梅香(ファクメーオ)
   - 根菜の和風グラタン
 ご飯もの 
   - 菜食ちらし寿司(パック・カナ)
 デザート 
   - 煮リンゴの黒蜜きなこがけ


上の写真は、本番前のリハーサル(?)の時の写真なので、器とかちょっと違ったりします。
ほとんど動物質を使っていませんが、十分にお腹いっぱいになっていただいたようです。

おしながきの括弧のカタカナは、宇宙語みたいですが、タイの野菜の名前です。
これまでこのブログで紹介してきた野菜も多いですが、ちんぷんかんぷん かもしれませんねぇ~。
この後、レシピを紹介するときに、徐々に解説できたら・・・と思います。

当日は、赤ちゃん、、まさに乳飲み子状態のベビーちゃんが3人も来て、にぎやかだったんですよ~。
ランチ会咲乃や0901(5)  ランチ会咲乃や0901(4)


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。