エジプト旅行記(1)

アップロードファイル  「食べ物と動物ばかり旅写真」  (健幸575 No.237)エジプト1

次のテーマに移る前に、(忘れないうちに)私的な旅の記録、年末年始のエジプト旅行の様子をちょっとお届けします。お料理ブログですので、食べ物を中心にお届けしますね(それ以外はプライベートブログにアップ予定)。そもそも私の写真は、食べ物と動物が中心だったりします。犬や猫をアップで撮ってて、これのどこがエジプトなんだー! とつっこまれたり・・・。エジプトは、ガイドブックによるとやたらに人にカメラを向けてはいけないと書いていて、いいよというので撮るとお金を請求されたり、女性は写るのを嫌がるとか、何かと騒動になるらしいのでちょっと遠慮してしまいました。




エジプト旅行記(1) ピラミッド

今回の旅は、結婚して12年にして初めて団体ツアーというのに参加しました。
(夏のコモド島も団体ツアーだったのに、他の参加者が全員キャンセルになりましたので。)
これまでの旅行は、ずっと自分でアレンジ、あるいはツアーでもプライベートツアーだったのですが、今回は、限られた日程で見所も決まっていますので、費用や手間を考えるとエジプトは、断然ツアーがいいだろうと、バンコク発のいろいろな日本人向けお正月ツアーの中からH.I.Sバンコク支店の「エジプト7日間ツアー」にしました。

いやぁ~、楽ですねぇ~。
自分で何もしなくても、何も考えなくても運んでもらえるって感じで、このツアーの楽々加減を覚えてしまうと、今後、自分で動けなくなるんじゃないかと心配になるほどです。
ただ、どうしても食事に制限があるので、おいしかったのだけれど、それでもちょっとだけ心残りがありました。

<エジプト 1日目 カイロ 2008年12月28日>
朝6時半ごろに到着して、そのままバスでピラミッド観光へ。
タイとの時差は5時間、タイ時間なら昼ですし、飛行機ではたっぷり眠れたので、思ったほどつらくはありませんでした。
まずはギザの3大ピラミッドを見て、ラクダ乗りも体験!
乗ってビックリ、象よりずーーーっと怖くて、踏ん張ってたせいて腿が痛くなりました。(手を離して写真を撮ったりしてたのがいけないんでしょうが・・・。左の写真はラクダの背中で撮ったものです。)

 エジプト1-1  エジプト1-2

 エジプト1-3  エジプト1-4

お土産を買うとき、ツタンカーメンがいいだのピラミッドだのと話していたのですが、「スフィンクスは?」と提案したら、「鼻がかけてるんだから、かなし~だろ~」と却下でした。
スフィンクスの置物もやはりかけてるのかしら・・・鼻があるスフィンクスも妙ですものね。
鼻がかけてる理由は、諸説あるようです。

お待ちかねのランチは、もちろん、エジプト料理!

エジプト1-6異国に旅したときは、まずは地ビール!
エジプトビールってあるのかしら・・・? と心配でしたが、2種あって、どちらもおいしいビールでした。
でもこういう旅行中のランチでのビールって、その後のトイレが心配で遠慮しちゃうんですよね。。。

 エジプト1-5お通しのように、毎回、ヨーグルトやチーズの他にゴマのペースト(タヒーナ)やナスのペースト(ババガヌーグ)、ひよこ豆のペースト(ホムモス/フムス)がいくつか出てきました。
こうした料理になじみのない人もおそるおそるパンにつけて食べて、おいしー! と喜んでいました。
食事が合わない旅ほどつらいものはないですからねー。
特に好評だったのは、ソラマメの・・・あらっ? 撮ってない!
ターメイヤ(ファラフェル)と呼ばれるソラマメのコロッケなんですが・・・おいしかったですよ。

エジプト1-7これは、マハシーと呼ばれるご飯の詰め物で、ナスに詰めたのや葡萄の葉で包んだものは、ワラ・アイナップ/エナップと呼ばれるようです。
地中海料理の本を読むと、こうした葡萄の葉を使った料理がよく出てくるのですが、タイでは手に入らず、ずーっと食べてみたいと願っていたのでワクワク!
なんか、柏餅の葉っぽい? と思ったら、おにいさんに桜餅だろ、と訂正されました。
たしかに・・・柏の葉は、食べないですもんね。

エジプト1-8茶色いのは、パスタだそうです。
この後も何度か食べる機会がありましたが、シンプルでおいしかったです。
名前をチェックしなかったのですが、エジプト名物に「コシャリ」というそば飯のようなご飯があるのですが、これもコシャリと呼ぶのかもしれません。
どなたかご存知の方がいらしたら教えてください。

 エジプト1-9  エジプト1-10
お店の前にみんなが集まっていたので見に行くと、エイシ(エジプトのピタパン)を焼いてました。
写真を撮って去ってから後ろで「撮ったらチップ」と聞こえましたが、、、聞こえなかったふりをしてしまいました、ゴメンネ。

 エジプト1-11  エジプト1-12
午後もサッカラーの階段ピラミッド、ダフシュールの屈折ピラミッド、赤のピラミッドなどを見て、やっとホテル(RAMSES HILTON)にチェックイン。
お部屋番号が2009号室で、新年を前に縁起がいいねとボーイさんに言われてうれしかったりして。
窓からの夜景がきれいでした。
夕食は、ホテルのレストランでしたが、地中海料理中心のブッフェだったので、野菜をモリモリ食べられて、エジプトワインもしっかり飲んで(これも撮り忘れた!)、長い1日を無事に終えました。

うっ・・・、簡単にアップするつもりが、、、料理名調べたりスケジュール調べたり思い出に浸ってたりしたら、結構な時間になってしまいました。
料理名、エジプト文字というのかアラビア文字でしょうけど、多分、タイ語と同じで英語に置き換えてもいろんなアルファベット表示になっちゃうんでしょうね。
カタカタに直してもいろいろで、どれが正しいかわからず、テキトーにアップしてますのでヨロシクです。
続きは、またということで。


楽しんでいただけましたら、応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。