トマトとパセリの冷製パスタ ♪クリスマス料理♪

アップロードファイル  「 おひとりも 楽しからずやイブディナー」  (健幸575 No.214)

OL時代のバルブの頃、1人暮らしで彼のいない私は、クリスマスはキョーフでした。彼がいないって友達は、結構いたのですが、みんな家族と過ごすので誘えないし、バブルの時って女同士でディナーって感じでもなかったんですよねー。なので1人さみしくアパートに帰り、、、ワイン買って、好きな物作って、お気に入りの曲かけて・・・と、そのうちになんだか楽しくなっちゃうんですよね。そうかー、自分の好みをイチバン知ってるのは、自分なんだ!って気がついて、それから1人をさみしいって思うことがなくなりました。



★今回のテーマ★  ― クリスマス料理 
   「トマトとパセリの冷製パスタ」
 VEGETARIANVEGAN  

あらっ、また冷たいお料理ですね、なので、これはタイ向きってことでしょうか。
クリスマスに関係なく、夏にまたあらためて紹介したいおいしいパスタです。
彩りもきれいだし、パーティーで映えますよねー。
あっ、前菜ってことなら、冷たいパスタでもいいんじゃないですか?(そもそもパスタって前菜!?)
パスタがのびでだらしなくなることもないし・・・。

クリスマスパスタ
MOKO

パセリたっぷりパスタです。
レバノン料理のパセリたっぷりサラダ「タブレ」に味をしめたMOKOちゃん、パセリってたーっぷり食べられるんだー! って発見がうれしかったそうで、だったら・・・と、パスタにたくさん入れても合うかも・・・と思って作ったそうです。

この後、レシピに続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【トマトとパセリの冷製パスタ: 材料】 4人分
トマト 3個、 タマネギ 1/2個、 アンチョビ(塩漬け) 5枚、
ニンニク 2片、 オリーブオイル 大さじ2~3、
パスタ(カッペリーニ) 300g、 パセリ お好みで(たっぷり)、 塩 適量

【作り方】
(1) カッペリーニは、茹でて冷やしておきます。
(2)トマトは皮を湯剥きして、種を除いて7mm角にカットします。タマネギ、ニンニク、パセリは、みじん切りにします。
(3) オリーブオイルでニンニクを香りよくいため、タマネギを入れてひとつまみ塩をふって、しんなりするまで炒めます。
(4) アンチョビを加えて、木べらで潰しながら炒め、火が通ったらワインを入れてアルコールをとばしてから、ボールに入れて冷まします。
(5) トマトとパセリをボールに入れて、材料を混ぜ、カッペリーニと和えて出来上がりです。

クリスマスパセリパスタ
 

冷たいせいか? サラダ感覚だからか、なんだかすごい勢いでモリモリ食べたくなってしまいました。
トマトと緑・・・というと、なんかついついバジルって思っちゃいますが、パセリ、よく合います!
さっぱりしてて、アンチョビがいいアクセントになってます。
もっとパセリたっぷりでも、私はOKですね。

タブレというパセリたっぷりサラダ、レバノン料理ですが、地中海地方では、一般的に食べられていると思います。
でも、日本では、パセリをメインにする料理って思いもつきませんでしたねー、ど~もただの飾りか香り付け、脇役のイメージが強いですね。
ヨーロッパの料理は、パセリ抜きでは成り立たないといわれるほどらしく、、、スープやソース、サラダなどなどにとっても上手に使っています。
タイでは、パセリ自体、数年前まであまりみかけなくて、外国人用のスーパーに行くしかなかったのですが、ここんとこすっかりふつうのスーパーでも定番商品になったようで、私もやたらに買い込んでます。

パセリって、すごく栄養があるんですよー、ビタミンやミネラルがたっぷり!
効用を並べたらきりがないほどですが、、、血液浄化、利尿、結石治療、リウマチ、湿疹、老化防止、抗がん作用、免疫力の強化、風邪予防、美容、貧血予防、便秘の改善、悪玉コレステロールからの保護、その他生活習慣病の予防、口臭防止、食中毒防止、、、などなど。
なんか、パセリたっぷりパスタ、作ってみたくなりません!?


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。