玄米サラダ-とっておきのレシピ、大公開!

アップロードファイル  「いつの間に 胃薬知らず 健幸食」  (健幸575 No.210)

忘年会続きというと、日本では、胃薬のコマーシャルがにぎやかになりますね。10年前まで、私もおにいさんも胃薬が欠かせなくて、日本に帰る度にお気に入りの胃薬や新製品のより効果の強そうなのを大量に買って帰ったほどでした。胃のもたれや胸焼け、、、食べ過ぎや飲みすぎが原因だとわかっていてもつきあいもあってどうにもできず、胃薬に頼りきっていたのです。でも、気がついてみると、もう胃薬のお世話にならず10年経ちました。ダイエットを始め、健幸食を心がけるようになってから、たまに食べ過ぎることはあっても、胃薬の存在をもはや忘れていたほどです。それもこれも健幸食のおかげですね。(でも、やっぱり食べ過ぎは、ダメなのよ

しかし!  先週から、実は、健幸食からかけ離れた生活をしておりまして、ラーメンと梯子をした宴会から始まり、極めつけは3連休の社員旅行。ビーチリゾートに行って、昼も夜も魚介類の総攻撃。  昨日の夜、ついに胸のあたりにいやぁ~な感覚が・・・。そう、忘れていた胸焼けです。大好きなワインもすすみません。あきらかに食べ過ぎ、不純物(動物質)の過剰摂取。ちゃんと拒否する私の胃ってば偉いわねーと褒めながらもちょっとショック、深く反省。ちょっとはしたないですが、オナラも臭い(というか、なんかよく出る)。きっと、明日はウ○チも臭いでしょう。サイテー。 健幸生活は、そんなこと全然ないんですよー、トイレで深呼吸できるくらいですから。今週は、胃を労って健幸生活を送ろうと思います。(でも忘年会が・・・3回)



★今回のテーマ★  ― パーティー料理(フィンガーフード)
   「玄米サラダ」
  VEGETARIANVEGAN  

セミナーで提供した料理、これが最後ですが、最後にこれを持って来たのは、はっきりいってもったいぶってたからです。
とっておきの「玄米サラダ」です。
ホントにとっておきたいくらい、私には、おいしさの秘訣マル秘ご飯なのです。
うちは、このご飯を主食として常食しているようなものです。
丼物やカレーなどでもこのご飯です。
お弁当を作る時間がなくても、このご飯だけ持参して、スープと果物で済ませることもあります。
栄養的には、十分ですからね。
さらに、おつまみとしても、どんなお酒にもピッタリです!
旅行などで長い間、思ったような食事ができなくなった時に、イチバン恋しくなるのは、このご飯です。
健幸料理に目覚めるきっかけとなったご飯でもあり、まさに健幸料理の原点とも言えるご飯です。

我が家に食事に来た人は、このご飯を食べていただくことが多いのですが、翌日、「今朝は、ビックリするほど快腸でした!」と喜びの報告をしてくれる人が何人もありました。
このご飯は、味付けは何もしてなくて、炊くときに日本酒(白ワイン)を混ぜるだけです。
コーンの缶詰と豆を使うので、そこに少し塩味がついていて、ナッツとコーンで甘みが出ます。
食べた人には、それもビックリしてもらえます。

PARTYFOOD玄米2

おにいさん&おねえさん(☆青☆)

このご飯の素晴らしいところは、栄養バランスや味ももちろんですが、4~5日くらい冷蔵庫で平気で持つのです。
玄米だけ冷蔵庫に保存すると、かたくなって食べられませんが、このご飯だとそんなこともないのです。
だから、一度作ってしまうと、ご飯の準備をする必要はないので、おかず作りに時間をかけられます。
一人暮らしの人や忙しい人ほど、試して欲しいご飯です。
保存は、ご飯は、1週間くらい平気なんですが、コーンが悪くなってきちゃうんですよねー。
しかし、コーンの甘さは、捨てがたいし・・・。

この後、レシピに続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【玄米サラダご飯: 材料】 (まとめて作り置く分として)
玄米 3合、 水 3カップ、 日本酒 大さじ2
ニンジン(中) 1本、 コーン(缶) 200g、 
カシュナッツ(ピーナッツ、アーモンド、胡桃でもOK ) 1/2~1カップ、
枝豆/煮大豆/その他お好みで(なくてもOK) 1/2~1カップ、 (炒り)白ゴマ 大さじ3(黒でもOK)、

【作り方】
(1) 玄米は、普通に炊きます。(お好みのかたさで、かたくても柔らかくても美味しいです。)
(2) ニンジンはみじん切り、カシュナッツも粗く切ります。ゴマは炒っておき、余裕があれば少々すってもいいでしょう。
(3) 玄米が炊き上がったら、アツアツのうちにみじん切りにしたニンジンを加えてかき混ぜ、そのまま蒸らします。
(4) 冷めたら、残りの材料をすべて加えてかき混ぜてできあがりです。

PARTYFOOD玄米

最初にマル秘の秘訣と書きましたが、はっきり言って、秘訣などないです。
ニンジンをアツアツのうちに入れるくらいですかね。
分量もテキトーでいいのです。
私が作るのもニンジンの大きさとか、そのときに揃っている材料で、毎回、ビミョーに違います。
ご飯のかたさも、かたければよりサラダに近い感覚でしっかり噛んでいただくことができますし、やわらかければ、より甘みが増すような感じになります。

いくらでもアレンジできますので、それも楽しんでください。
ニンジンに酢やマナオ(レモン)をたっぷりかけておいて、ご飯に混ぜると酢飯っぽいような、よりサラダっぽい感じになりますし、より長く保存がききます。
白ゴマのかわりに黒ゴマでもいいし、両方入れてもいいです。
もっと味を・・・と思うのでしたら、炊くときに昆布を入れてもいいでしょう。

日本の玄米をいただいたことがあって、試してみましたが、同じようにおいしくできましたので、日本の玄米でもしっかりサラダ感覚でおいしく食べられます。
あと、炊くときにいろんな雑穀、、、粟、黍、麦などなど、これも分量など考えずにバサバサっと入れることもあります。

みんなに食べてもらうと、もっと食べたいといいつつも、玄米というだけで、どうもムズカシーというイメージが先にたって、家で作るまではいかないようです。
まあ、たしかにニンジンのみじん切りは、慣れないとメンドーですが、まとめて作り置きができると考えれば苦にならないのではないでしょうか?

玄米ご飯を毎日の生活に取り入れたいけど、なんだか味気ないような気がしてたり、ニオイが気になってたり、家族がおいしくないと反対しているというご家庭がありましたら、ぜひ、試してみていただきたいです。

あー、ついにとっておきの玄米ご飯を公開してしまいましたねー。
これは、健幸料理を有料で提供できる場が出来たら、トップメニューとして出したいと思っていたお料理なんですよー。
でも、もう、どんどん世の中にひろめてもらっていいです。
それで玄米のおいしさが伝わって、健幸人が増えるなら本望です。
ぜひぜひ、お試しになってください!

できれば、ご感想などメールやコメントでいただけるとうれしいですね!


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。