絹ごし豆腐の味噌漬け

アップロードファイル  「燗にして さらに相好崩れたり」  (健幸575 No.208)

お酒は何でも好き! といいながらも、年とともにビミョーに変化してます。 ワインにもハマりましたが、今は、飲めるなら日本酒を飲みたいって気分です。大吟醸ばやりのときは、冷た~くしたお酒がおいしいと思っていました。最近は、冷やし過ぎない常温に近いのがいいかなぁと思ってます。でも、もちろんお酒にもよりますね。まず冷やで飲んで味わって、これは、熱燗にしてみよう! ということで、熱くして、それが期待通りだったら、なんだかおいしさいっぱい楽しんだ! って気分でうれし~です。



★今回のテーマ★  ― パーティー料理(フィンガーフード)
   「絹ごし豆腐の味噌漬け」
  VEGETARIAN

お豆腐の味噌漬けというのは、大分、ポピュラーなメニューになってきてる気がします。
バンコクにもお豆腐をメインとした日本食レストラン(飲み屋?)ができて、おいしい豆腐料理をいろいろ味わうことができるのですが、そこのメニューにも出てきます。
大豆のダブル効果のウマミがチーズのようなまったりした感じを作り上げてますよね。

でも、私が自分で作ったのも食べたのも、木綿豆腐や島豆腐のようなかたいものでした。
そもそもそういう豆腐でしか作れないのだと思っていましたら、今回、MOKOちゃんが、絹ごし豆腐で作った味噌漬けを出してくれて、そのおいしさに感激!

PARTYFOOD豆腐
MOKO

木綿豆腐と絹ごし豆腐の味噌漬け、カマンベールとブリのような違いかしら・・・?
んー、それじゃあビミョーかしら、、、もうちょっと違いがありますね。

この後、レシピに続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【絹ごし豆腐の味噌漬け: 材料】 量はお好みで
絹ごし豆腐
味噌、 みりん

【作り方】
(1) 絹ごし豆腐は、よーーーく水きりしておきます。
(2) 味噌をみりんでのばしてゆるくしたら、タッパーの下に敷いて、キッチンペーパーかガーゼでくるんだ豆腐をいれて、さらに全面に味噌を塗って、そのまま寝かせます。半日くらいから食べられます。

PARTYFOOD豆腐2

お味噌は、お好みでいいと思いますが(それぞれの家にこだわりの味噌があるでしょうし・・・)、ダシが入っていないものの方がいいです。
私もダシ入りの味噌で漬物を作ったことがありますが、水分が出るものは、味噌と妙な混ざり具合になって、なんか生臭いような感じになっちゃうんですよね。

残ったお味噌は、繰り返し使えますし、何か他の煮物にも使えますね。
別にお味噌に決まりはないので、蜂蜜入れたり、ニンニク入れたりと、いろいろお好みの味を追求するのもいいですね。
あと、紫蘇を巻いて食べてもおいし~です。
このままでいただいてもおいしいですが、何か野菜にのっけたり、カナペ風にも楽しめます。
豆腐をペースト状にしちゃって、パンに塗ったり、マヨネーズ代わりに使ってもいいですよ!(と、ひらめいたのだけど、どうかしら?)


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。