ヤム・ジャガ(春雨サラダ風ジャガイモサラダ)

アップロードファイル  「健康の 王道あれど 遠き道」   (健幸575 No.199)

万年ダイエッターのくせに  、食と健康のセミナーの講師なんぞしたものだから、あらためて健康というものをあれこれ考えてしまう今日この頃。結局、食と運動で8割くらい決まるだろうとますます確信しております。(あとは、遺伝とか生まれつきとか環境とか運とか、自分の力でどうしようもない病気がありますからね。)

「健康の王道」とは、「身体にいい食事をして適度な運動をする」という、とってもシンプルなことなのです。しかし、それがなかなかできない。「いい食事」「適度な運動」がわからないんですねー。あれがいい、これがいいっていろ~んな話が入ってくるし・・・。仮に実行できたとしても、何十年もかけて作り上げてきた自分の身体や悪習慣がそう簡単にかわるものでもなく、、、遠い道のりなんですよねー。まずは、しっかり王道を探ること、そして遠いものだと覚悟して、すぐに結果がでないからと、あきらめちゃいけないってことです。  

しかし、、、食べ過ぎたり(飲みすぎたり)、ダラダラしたりしちゃって、後戻りしたり横道それたりしてる私ってどうなんだろうと、いつも反省です。それでも、頂点(元気な100歳!)が見えていますので、いつも意識することで、なんとか近づいてはいると思います。仲間が一緒に歩いてくれるとうれしいですね。



今日のお料理    
 「ヤム・ジャガ」(春雨サラダ風ジャガイモサラダ)


一つの食材テーマが終わると、やっぱりホッとしますねぇ。
次のにとりかかろうと思うのですが、これまた重い腰をあげる気分で・・・調べたり、写真の整理をしたりで、そこの準備ができていないとなかなか・・・。
今日は、息抜きってことで、ずーーっと長い間の懸案事項に取り組もうと思います。
ずーーーーっと前に「異邦人の食卓」のクロアチアのタヌ子さんが作っていた「細切りジャガイモの東南アジア風サラダ」をですねぇ、作ろう作ろうと思ってやっと作って、今度は、アップしようしようと思いながらタイミングをはずしていたのを紹介します。
そんなペンディングにしてたような料理って??? って感じですけど、いやね、もったいぶっちゃってたんですよー。
これはですね、お試しもなしにいきなりパーティーで出したのですが、大大大好評でした!
なんだかすっかり私の株があがっちゃって、タヌ子さん、ありがとー! です。

ジャガイモウンセン風

タヌ子さんのは、海老も入ってる本格豪華版ですが、私のは、セミベジってことで、シンプルです。
また、私のは色黒ですが、、、黒砂糖のせいでしょうね、我が家には、黒砂糖しかないのでど~しよ~もないですねぇ。

(タヌ子さんの記事は、もともとは、私の「ピーマンとジャガイモのシャキシャキ炒め」を見てアップした記事で、2人で何してんの? ってつっこまないでくださいませね。)

パーティーで大人数分をガーッと料理して、ガンッ! と出したので、で、で、、、正確な分量のレシピがないんですが、、、一応、テキトーなのをこの後に載せておきます。

 まだ続きますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【ヤム・ジャガ: 材料】
ジャガイモ、(ミニ)トマト、ピーナツ、パクチー、唐辛子
ナンプラー、 マナオ(レモン)汁、 黒砂糖、 片栗粉

【作り方】
(1) ジャガイモは、縦か斜めのスライスにしてから、できるだけ細いせん切りにします。
(2) 軽く全体に片栗粉をまぶして、たっぷりの熱湯にさっと湯通ししたら氷水で冷やし、水気をよく切ります。
(2) トマトは小さく、ピーナツも粗く切って、パクチーは粗みじん切り、唐辛子も細かく切ります。
(3) ナンプラーとマナオ汁、黒砂糖を混ぜてお好みの味を作り(味見してちょっと濃い目)、すべての材料を混ぜ合わせてできあがりです。

ヤムジャガ 

紙皿で失礼! (パーティーとか呼んでたけど、実は、ただの家での宴会) 
あれっ? トマトの姿が見えない・・・ってことは、入れてなかったのかしら? 手元になかったのかもしれません。
ジャガイモは、スライサーを使いかけたのですが、指までおろしてしまいそうだったので、包丁にかえました。
ジャガイモは切りやすいですからね、包丁の練習にもなりますよ。(私のは、よくつながってます・・・

見た目、ジャガイモってわからないだろうなーと、驚かせようとワクワクして出したのですが、食べてもみんなわからない!? 
タヌ子さんのところでもわからないって言ってましたが、いつもシャキシャキジャガイモ炒めを食べてもらってるメンバーなのに、わかんない!?
片栗粉が加わったことで、いつものシャキシャキジャガイモとは、またちょっと違ったようで、新種の麺とでも思ったか・・・?
片栗粉は、急な思いつきだったんですが、ツルツル感が出ていいんじゃないかと。
なんか、できあがりがピカピカしてて、おいしそ~に見えたので、ダブルの効果でした。

野菜に片栗粉をつけて茹でるワザは、「坦々胡瓜」でも紹介しています。
他にもいろんな野菜で試せますよー。

さてさて、今さらな説明ですが、、、このサラダは、タイの春雨サラダと同じ味付けで、ジャガイモを春雨にみたてて作っています。
タイの春雨サラダは、「ヤム・ウンセン」と言います。ヤムウンセン
「ヤム」は、辛いサラダのことで、「ウンセン」が春雨。
辛いサラダは、材料名をつけて「ヤム・○○」と読んでいます。
「ジャガイモの春雨サラダ風」というのも長いので、「ヤム・ジャガ」と命名!
ジャガイモは、「マンファラン」で、これまたメンドーなので、「ヤム・ジャガ」が短くて覚えやすいでしょ!
この料理、流行らないかしら? 
私がタイ料理屋をやるなら、絶対に出したいメニューです。

この日、集まっていたメンバーは、在タイの長いお姉さまたちがいっぱいでしたが、この料理を食べて、「おいしー!」とさんざん褒めてくださった後、「うちの子に・・・」「うちのだんなに・・・」と続いて、出てきた言葉は、「作ってもらおう!」でした。


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。