ヘチマと春雨のスープ

アップロードファイル  「初めての 野菜手にして にらめっこ」  (健幸575 No.190)

健幸料理研究所では、タイ野菜を積極的に使いたいと考えています。日本ではみかけないような、レシピも探せないような食材は、ちょっと困ったなーと思いつつ、そこが腕のみせどころとばかりに楽しみます。なんだかちょっと野菜と勝負するような気分にもなります。でもたまには、途方にくれて、食材を前にためいきをつくこともあります。食材を前にどんだけの表情をしていることか。まあ、作る前に熟考するのは大事で、できあがった料理を前にためいきつくのはなんとか避けたいものですからね。



★今回のテーマ野菜★  ― ヘチマ  
   「ヘチマと春雨のスープ」    VEGAN  


ヘチマレシピをこれから紹介していきます。
そういえば、、、ヘチマのときは、私がデジカメを忘れちゃって、人のを借りて使い慣れず、ビミョーにいつもと雰囲気が違う・・・かも? です。

ヘチマ、ヘチマと言ってますが、これから紹介する料理は、正確には全て「トカドヘチマ」です。
でも、ふつうのヘチマも同じように利用できますので、総称して「ヘチマ」という言葉を使っていきます。

まずは、、、初めての人にも作りやすく食べやすい、スープを紹介しましょう。

ヘチマスープ
by sakko

スープにするとトロトロになるというのは、本当でした!
シイタケと昆布でとったあっさり味でヘチマのほのかな甘みを味わえます。。
ツルンツルンと入ってくる春雨とツルっと一緒に口の中にすべりこんでくるヘチマが楽しいです。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【ヘチマと春雨のスープ: 材料】 
ヘチマ 1本
春雨 10g(もどしておきます)、  ニンジン 30g、  
干ししいたけ 小4個(もどしておきます)、 昆布 5cm、
塩・しょう油 適量、  白ゴマ お好みで
 
【作り方】
(1) ヘチマは厚めに皮を剥いて、1~2cmぐらいの長さで斜め切りにします。
(2) ニンジンはいちょう切り、シイタケは細切りにします。
(3) 水2カップに昆布を入れてしばらく置いてダシをとります。沸騰させて昆布を取り出し、ニンジン、シイタケ、ヘチマをいれて柔らかくなるまで中火で煮ます。
(4) 春雨と刻んだ昆布を加え、一煮たちさせ、塩・しょう油で味を調えます。白ゴマを加えてできあがりです。

ヘチマスープ2

具沢山の栄養満点スープ、これだけで食事をすませられそうですね。
誰かが、春雨のかわりにうどんでもいけそ~! と言ってました。
ヘチマの味を楽しむためにも、薄味でお試しください。
ヘチマをどれくらい煮込むかはお好みで。
しっかり煮込むと、溶けてしまうのではと思うほどにトロンとしますが、かためで楽しむのもまたいいですよ。

このレシピに限らず、いろんなお味で楽しめると思います。
もちろん味噌汁にいれてもおいしいです。
そうだ! 洋風スープでもあいますかねぇ? 
きっと合いそうな気がします。
どなたか試したら教えてください。
ヘチマ初心者は、まずはスープでお試しになってみてはいかがです?


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。