花ニラの温泉卵添え

アップロードファイル  「コンコンと 割った卵を凝視して」  (健幸575 No.184)

タイの卵を生で食べていいかどうかという議論によくなります。最近は、飛行機で日本から運ばれてくるとっても高い生卵も売ってます。   おすすめは、定年退職後にタイで養鶏場を始めたパラダイスファームの川田さんの卵(黄金卵とか?)です。ホントーにまじめに作っています。でも売っている場所と数に限りがあるんですよね。(先日の日本人会のバザーでもあっという間に売り切れたようです。)
実際にタイの卵を食べて具合が悪くなったという人は、タイ人、日本人もあわせて、12年タイにいますが聞いたことはありません(うずらの卵はあります)。ただ、割った瞬間に悲鳴をあげたくなる卵には、何度か出遭いましたね・・・。  卵の鮮度は、割ればわかりますから、自分で見る目をつけるしかないです。カルシウムたくさんだの頭がよくなるだのという高い卵もありますが、タイの場合、高いとそれだけ流通が遅い可能性もありますので(日系スーパーは別ですが)、私は、よく売れている大手の卵を買います。一度、高級卵で痛い目にあいましたので・・・。卵の表面のザラザラも見ますが、、、基本的にツルツルなのばかり、、、割ってみて黄身がこんもりという卵も少ないですね。温泉卵やゆで卵のように割って確かめられない場合は、悩ましいです。基本的に卵は、1ヶ月くらい常温で平気でもつものですから(タイの暑さは、ちょっと考慮して)、あまり神経質にならず、運任せでいいか・・・と思ってます。私は、運がいいだろうし!?
よく問題になるのは、卵の中身より殻ですね。なので割る前に殻を洗うのはいいと思いますが、洗った卵を保存するのはおやめください。私自身は、卵自体、食べるのを減らしつつあります。(と言いながら、前回は、茶碗蒸しを紹介しましたね・・・)



★今回のテーマ野菜★  ― ネギ・ニラ  
  「花ニラの温泉卵添え」    
  

温泉卵ってご存知ですか?
八幡平(はちまんたい)温泉郷というところで生まれ育った私にとっての温泉卵とは・・・後生掛(ごしょうがけ)温泉黒卵が、ずーっと温泉卵だと思っていたのですが、どうやら世の中は違ったんですね。
後生掛温泉って、泥火山があるんですよ、子供の頃は、地獄のマグマだと本気で怖かったです。
ここの温泉卵は、殻が黒く変色していて、白身も黄身もしっかりかたまって、ほのかな硫黄の香りがします。
「馬で来て下駄で帰る後生掛」といわれるほど効能がある温泉です。
他にも八幡平温泉郷には、玉川温泉、ふけの湯温泉などの有名な温泉がありますので、温泉好きな方、ぜひ行ってみて下さいね!(あっ、でももうすでに雪で一部道路が閉鎖されてます、、、。)

世の中一般のいわゆる「温泉卵」に話を戻しまして、、、黄身が半熟、白身もとろ~っとした状態のゆで卵ですね。
一般には、温度が一定の温泉につけておくとできるということでこの名で呼ばれるようです。
では、その温泉卵をイメージして・・・卵の部分だけ温泉卵のつもりで眺めてください。

ネギニラ卵
by おにいさん

白身がイマイチらしくなかったようで・・・黄身だけ出させていただきました。
上手にできたら、ぜひ、丸ごと食べたいものです。
ついでに花ニラももっとたっぷり食べたいのですが、、、おにいさん、おいしい、おいしいと味見してるうちに研究所用の分がなくなってしまいました。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【花ニラの温泉卵添え: 材料】 
花ニラ 100g
卵 1個、 ダシ醤油
 
【作り方】
(1) 温泉卵を作ります。作り方は ココ をクリックしてください。
(2) 花ニラは、数センチの長さで切って熱湯でさっと茹で、水気をきります。
(3) 花ニラを器に盛り、温泉卵を割りいれ、だし醤油をかけていただきます。

ネギニラ卵2 

レシピというほどのものではない簡単さなのに、、、花ニラのおいしさがとってもひきたっておいしいのです!
生卵特有の生臭さの消えたトロンと濃厚な卵が香り高い花ニラとあわさって、う~ん! 最後の最後まで舐めたくなります。
花ニラは、卵なしで、ただのおひたしとして食べてもとってもおいしいものですから、そこに温泉卵を入れるっていうのは、ちょいと贅沢な気分になれますかね。

それいしても温泉卵に花ニラ、妙に合います。
温泉卵は、何に合わせてもおいしいのですが(つくねと一緒に出してくるお店もありましたねそういえば)、卵の濃厚さに負けない食材でないとモッタイナイです
花ニラなら負けずに、さらにおいしさを増すぞーって感じです。

ああ、卵より、自分が温泉につかりたいんですが・・・。


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。