ネギ味噌厚揚げ

アップロードファイル  「好き嫌い 嫁ぐと苦労すると祖母」  (健幸575 No.176)

子供の頃、私の好き嫌いの多さに、祖母はいつも「なんでも食べれないと嫁に行って苦労するよ」と言いました。そもそも「恥ずかしくて嫁に出せない」とまで言われました。「嫁に行ったらちゃんと食べるもん」なんて言い返していた記憶がありますが、おかげで人前で残さないよう、無理してでも食べるようになりました。ほとんど苦手なものがなくなった結婚間もなく、姑がうれしそ~に私の残り少ない苦手な食べものである「カツオのたたき」と「青柳のヌタ」をドンピシャと2品、大量にしかも他のおかずはなしで出してきたときには、いきなり嫁いびりなのかとクラクラしました。  春だったのでまさに旬のものというご配慮だったようですが、、、酒で流し込むように涙しながら、砂を噛むような思いで(ホントにジャリジャリしてたし)青柳を食べました。でもカツオは、ここでおいしさにめざめてしまったので、姑には感謝でもあるのですが。私が食べて嫌いと思っていたのは、生臭いおいしくないものだったようです。いや、とにかく祖母の言うことは正しかったということですね。



★今回のテーマ野菜★  ― ネギ・ニラ  
   「ネギ味噌厚揚げ」       VEGAN  
  

昨日、「花ニラと厚揚げの炒め物」を紹介しましたので、もう一品、厚揚げのお料理。
こちらは、厚揚げをカリッと焼いて、ネギ味噌でいただくというものです。
ウフフ、もう聞いただけで酒だ、酒だー! なんて気分になりません!?
えっ? ビールですかねー、う~ん、悩ましい。

ネギニラ味噌
by sakko

Sakkoちゃんは、ご夫婦で下戸のはずなのに、なぜか酒飲み泣かせの料理をよく作ってきてくれるんですよね~。
ホント、昼間の活動でなかったら・・・。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【ネギ味噌厚揚げ: 材料】 
長ネギ 1/3~1/2本(太さによって)、
厚揚げ 1~2個、  味噌 大さじ1、 みりん・酒 少々(味噌をのばす用)、 
ごま油 適量、 葉ネギ(小口切り) 少々(あれば飾り用で)、  

【作り方】
(1) 長ネギはみじん切りにし、味噌とみりん、酒は混ぜておきます。
(2) 厚揚げは、油抜きし、フライパンでごま油をうすくひいてこんがり焼きます。
(3) 皿に厚揚げを盛って、ネギ味噌をのせ、小口切りにしたネギをかけていただきます。

ネギニラ味噌

私のイメージするネギダレって、ネギを炒めたものなんですが、これは生なんですよね。
生でもおいし~ものなんですねー。
味噌の甘みがあるから、ネギの辛さがほどよい感じで。

酒だビールだなどと騒いでしまいましたが、アツアツご飯と一緒に食べるのもおいしそ~。
そうだ! たくさん作り置きして、おにぎりに塗って焼いたり具にしてもよさそうですね~。
あー、焼きおにぎり、本気で食べたくなってきました。
これは、厚揚げと一緒にいただくので不要と思いますが、ごま油を混ぜるとさらにコクが出そうです。
あっ、健幸料理は油は減らすんでした・・・。


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。