ニラたっぷり生春巻き

アップロードファイル  「ナマコみて 絶句の高級フルコース」  (健幸575 No.177)

OL時代、毎月の給料を積み立てて、半年に1度、滅多に行けない高級店でディナーをするという企画がありました。バブルの頃に東銀座に登場した高級中華店、香港帰りの上司が絶賛するのでボーナス分を多めにプラスして行きました。お安いコースでも、20代前半、一人暮らしの私の財布からしたら清水飛び降り値段です。  期待いっぱいで出てきた料理は・・・見たこともない大きなナマコがデーン!  なんだかとってもグロテスクでナマコという認識も出来ず、私だけでなく、同僚もビビッてます。ナマコと知ってますます悩ましい・・・子供の頃から苦手だったんです。しかし、1品、まるまる食べないということは、金額に換算すると・・・モッタイナイ!  意を決して食べたら食べられましたが、おいしいというわけでもなく、、、。私より好き嫌いの激しい同僚は、ついに手をつけられませんでした。その店、その後も鶏の足(腿じゃなく指の方)とか、高級食材に違いないけど見た目が・・・というのがゾロゾロ(全体に茶色いんですよね)。年寄りチームは喜び、若者チームはビミョーって感じでした。味もよくわからないまま、私は完食しましたが、同僚は、かなり残していました。ここで、食べられないものが多いと損をするということを学んだのでした。(おいしいと思わず食べたなら一緒なんですがね、、、。今思うと、今なら喜んで食べるものばかりです、やっぱ味覚が未熟だったんでしょうね。)



★今回のテーマ野菜★  ― ネギ・ニラ  
   「花ニラたっぷり生春巻き」     


不器用な私は、生春巻きもやっぱり苦手なんですが、、、私は、いつも欲張り過ぎだったのかも・・・と気がつきました。
たくさんいろいろ入っていればおいしいんじゃないかと思ってしまうんですが、今回、シンプルな生春巻きを食べてみて、ニラのおいしさを味わうのにシンプルこそおいしいのかも! と思いました。

ネギニラ生春巻き
by ♪B♪

ご紹介が遅くなりましたが、新メンバーが加わったんです。
管理栄養士の資格を持つBさん、100人のお料理だってオチャノコサイサイの経験豊富なお方、頼もし~味方です。
これから彼女のお料理もたくさん出てきますので楽しみにしててくださいね!

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【ニラたっぷり生春巻き: 材料】
ニラ(花ニラでも葉ニラでも)  1/2~1束程度
ライスペーパー(生春巻きの皮)3枚、エリンギ 小1本、 ツナ缶 1/2缶
タレ: ナンプラー・マナオ(レモン)汁 お好みで

【作り方】
(1) ニラを3cmくらいの長さ、エリンギも3㎝くらいの太めの千切りにします。
(2) ニラとエリンギをさっと茹でます。
(3) 生春巻きの皮を水に浸し、ニラ、エリンギ、油を切ったツナをのせて巻きます。
(4) タレをお好みで作っていただきます。

ネギニラ生春巻き

これは、花ニラを使っています。
食べた感じは、生かな? というくらい新鮮な風味と食感がありました。
花ニラの強さもあるのでしょうが、Bさんは、基本的に生で食べてOKなものは、あまり火を通し過ぎないように心がけているそうです。
これは、お好みでタレをということでしたが、ツナの味だけで、何もつけなくても十分においしくいただけました。

生春巻きは、私は、きれいに巻けないので、手巻き寿司風に勝手に自分でクルクル巻いて食べる形式ばかりだったんですが、今回、ちょっと学びましたよ。

いつも破れてあ~あ・・・となるのは、具の詰め過ぎが一つと、あとは、水に戻す加減がポイントだったようです。
野菜料理研究家のカノウユミコさんによると、ライスペーパーは、水にさっとくぐらせるくらいでよくって、その後まな板の上に並べて1~2分しんなりさせるのだそうです。
少しかためなくらいでも、野菜などの水分もあるので大丈夫ですし、その方がしっかり巻けるのでいいようです。
手前3~4cmのところに具を置いて、手前からしっかり巻き込んで、真ん中くらいで両端を内側に折って、最後まで巻いて、巻き終わりを下にするといいそうです。

私のように、いつもうまくいかない! って方、ぜひ、シンプルな具でこの方法で試してみてくださいね。
もちろん、上手な方も、このシンプルなニラ春巻き、ちょっとしたツマミにもなりますので、ぜひお試しください。


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。