胡瓜と炒り卵のオイマヨサラダ

アップロードファイル  「何食べる 満腹の腹に 聞かないで」  (健幸575 No.161)

私の頭は、常に食べ物でいっぱいのようで・・・朝ごはんを食べない分、2度の食事は大事にしたいという思いもあり、、、朝起きてすぐ昼ご飯のことを考えてしまいます。平日は冷蔵庫を見てお弁当作り、土日は、外食しようか家飯にしようかとお昼ギリギリまで悩んだり。お昼ご飯を食べ終わったら、もう頭は晩御飯でいっぱいになります。口癖のように「夜、どうしようねー」なんて言うので、おにいさんによく呆れられます。



★今回のテーマ野菜★  ― キュウリ  
  「胡瓜と炒り卵のオイマヨサラダ」    
  

サラダといってもいろいろあるものですねー。
生野菜をバリバリ食べるサラダというのは、行け行けGOGO! みたいなパワー充電的な感じがしますが、今回、紹介するのもやさし~味のするほんわかサラダ、ホッとする感じがします。

キュウリオイマヨ2
by sakko

どうも写真じゃイマイチおいしさを伝えられないんですが、このソースは、好評でしたよ。
さてどんなソースでしょうか? (タイトルみてわかっちゃいますか・・・)

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【胡瓜と炒り卵のオイマヨサラダ: 材料】 
タイキュウリ 大1本
卵 2個、
オイスターソース 大さじ1、 マヨネーズ 大さじ1、 
(黒)砂糖 少々、  ゴマ(白・黒) 大さじ1~2(お好みで)

【作り方】
(1) 卵はやわらかめの炒り卵にします。
(2) キュウリは縦半分にして、皮と種をとり2~3mmのスライスにします。
(3) 胡瓜と卵を合わせて器に盛り、調味料の材料をすべて合わせかけます。ゴマをかけてできあがりです。

キュウリオイマヨ 

これは、タイのイボのない大きいキュウリを使っていますので、皮をむいて種をとっています。
タイのキュウリは、見た目より甘みがあっておいしいですね。
中国には、卵とキュウリ&トマトの炒め物がありますので、卵とキュウリがよく合うのはなんとなくわかりますが、こうして炒り卵を生のキュウリに合わせるというのは、面白いですね。

オイマヨソース、これまた濃厚な感じで、サラダにコクをだしてくれました。
簡単に作れますので、お試しください。



健幸料理研究所は、タイで手に入る食材を利用してテーマを決めてお料理を作っています。ブログの更新は、同じ食材の料理が続きますが、過去にいろいろな野菜を使っています。また、熱帯のタイですから、四季のある他の国とは旬が違いますが、右のカテゴリから野菜を選んで過去の記事で献立作りにお役立てください。

(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。