タイ料理教室に行って来ました!(3)

アップロードファイル  「教室で作った料理 自画自賛」  (健幸575 No.157)

お料理初心者でも、料理教室で作った料理っておいしくできるんですよねー。材料がすべて揃って、先生の指示通りだからできるってことを忘れて、自分に才能があるんじゃないかとムフフと思ったり。でも家で作ってみると、アレレ? ってなっちゃうんですけどね。

   thai flag タイ料理教室受講レポート(その3) 

3回目、最終回のタイ料理教室レポートです。
1回目でココナッツカレー、2回目で鶏肉とカシュナッツの炒め物・春雨サラダまでアップしてます。(←料理名クリックでその記事にとびます。)

さて、そろそろお腹もふくれてきた私たちが次にとりかかったものは・・・。

THODMANPLAA  THODMANPLAA2
お肉ではありません、お魚です。
次に挑戦するお料理は、トートマンプラー、タイ風さつま揚げです。
せこせこ切っているのは、長ささげとバイ・マックルート(こぶみかんの葉)、これを魚に混ぜます。

THODMANPLAA3  THODMANPLAA4
スイートチリソース用の材料を臼で叩きます。
唐辛子とニンニクですね。
臼担当とこねこね担当。
他の人は、材料を切ってます。

THODMANPLAA5 きれいにまるめて油へ
THODMANPLAA6 えっ? 油って冷たい油?

一度、常温の油にいれてから熱い油に入れるとはねないのだそうです。
そもそも揚げ物をしない私には、大量の油をみるだけでクラクラきてます。

THODMANPLAA7 先生がまずは見本。

この後、おにいさんが悲鳴をあげました!

THODMANPLAA8 こ、この白いのは・・・?

スイートチリソースを作るところです。
お砂糖がたっぷり・・・これがスイートチリソースの正体だったのかー!!
さらにクラクラ・・・。

THODMANPLAA11  THODMANPLAA10

それでも何でもとにかく「トート・マンプラー」=「FRIED FISH CAKE」=「タイ風さつま揚げ」の出来上がりです。
これをつまみながら次のお料理にとりかかります。

 この後最後のお料理登場! その前に応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking

次なるお料理はレッドカレーです。

REDCURRY  REDCURRY2

(↑) これらのスパイス(一部、炒って香りを出しました)をまた臼でひたすら叩いて、レッドカレーペーストを作ります。

REDCURRY3  REDCURRY4

また自分の分は、自分で作ります。
こうして材料が揃えば、1人分だけサクサク作れてしまうものだという発見がうれしいです。
お店ができそーな気分。。。

REDCURRY5 レッドカレーのできあがり!

でもなんだか、ココナツがたっぷり入って最初のココナツカレーにとっても似てるような・・・?
レッドカレーって、こんなでしたっけ? と、先生に聞いたら、「私流です!」とのこと。
外国人向けにマイルドにしてくださったんですかねー。

タイ料理、ちゃんと習ったことがなかったのでいい機会になりました。
しかし、よく食べたなーって気もしますが・・・。
油と砂糖、おまけにココナッツミルクまでたっぷりとっちゃいましたね、でもまあ、たまになら・・・ってことで、夜を抜きました。
今度、自分で作るときは、そのへん調整して私流タイ料理に変身するんでしょうね。
いつかどっかで披露したいですねぇ。

教室には、これまでの生徒さんたちの写真がズラッと並んでいて、とても楽しそうでした。
今回、私たちは4人のグループで、あと2人がファラン(西洋人)の女性でしたが、それぞれ個人で参加されてました。
このクラス、英語ですすめますから、日本からの旅の記念に参加されるのもいいですね。
タイにいる方、どっかで習おうと思いながらチャンスがなかった方、おすすめですよ!
半日の授業でいろいろ習えますし、日替わりになってますので、何度も通えます。
授業料は、日曜の午前中のこの時は1,000バーツ。
レシピもついて、交通費も払ってくれて、市場に実際に行って野菜の説明もしてくれますので、決して高い金額ではないと思います。(いい商売だなーとは思いますが・・・)

教室の詳細は、こちら「SILOM THAI COOKING SCHOOL」 をご覧ください。


このお料理教室は、日本のお友達のパンプリちゃんと一緒に行きました。
彼女のブログでも紹介していますので、ご覧ください。(→タイ&台湾グッズ日記


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。