味噌バターレンコン

アップロードファイル  「肉魚 食べ放題の 夢の中」  (健幸575 No.147)

タイの菜食週間「ギンジェー」は、毎年のことですから、いい加減、慣れたらいいのに・・・と思うのですが、知り合いのタイ人は、つらくてつらくて大変なんだそうです。肉や魚が夢に出てくると、冗談ではなしに話していました。食べられないと思うと、余計に食べたくなるものなのでしょうか。日ごろ、よほど野菜を食べず、動物質ばっかり食べているんでしょうね。あと、調味料が制限されるのもつらいようです。なんかボケた味に感じちゃうんでしょうね。動物質が食べたくて仕方ないというのは、ある意味中毒症状ですよね。9日程度じゃ、中毒はなくならないようです。。。


★今回のテーマ野菜★  ― レンコン レンコン  
   「味噌バターレンコン」     
  

まずはいきなりお料理写真をみていただきましょうか。
タイトルの通り、お味噌とバターで炒めたレンコンなんですが・・・

レンコン味噌炒め
by sakko

なんか鶏肉か何かのお肉のように見えません?
肉というか軟骨にも見えます。
私もギンジェーで幻覚を見るようになっているのかしら・・・。
でも、このお料理、お肉に負けないジューシーさですよ!

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【味噌バターレンコン: 材料】  
レンコン 1節
バター(無塩)・しょうゆ・油・塩 それぞれ適量に少々

【作り方】
(1) レンコンは、皮を剥いて拍子切りにします。
(2) フライパンにうすく油をひいて、レンコンに焼き目がつくまで焼きます。
(3) 混ぜ合わせた味噌とバターを入れて炒めます。
(4) 全体に絡んだらしょうゆを鍋はだからまわし入れ、味をみて必要であれば塩で調えます。


レンコン味噌炒め2

レンコンを縦に切ると、繊維が残って歯ごたえしっかりになります。
レンコンを切る時、いつも輪切りや乱切りにしていた方、縦切りを試してみてください、いつもと違う食感になりますよ!

それにしても・・味噌バターラーメンがあるわけですから、味噌とバターの組み合わせは、おいし~に決まってますよねー。
でも、炒め物で試したことはありませんでした。
香ばしくってコクが出ていて、素朴なようなハイカラなようなお味です。
モチッとしたレンコンがよく合います。
ああ、バターってやっぱりおいし~のよねぇ~って思っちゃいますね。
(動物由来だし、万年ダイエッターの我が家は、家にバターはないのです。



健幸料理研究所は、タイで手に入る食材を利用してテーマを決めてお料理を作っています。ブログの更新は、同じ食材の料理が続きますが、過去にいろいろな野菜を使っています。また、熱帯のタイですから、四季のある他の国とは旬が違いますが、右のカテゴリから野菜を選んで過去の記事で献立作りにお役立てください。
(目次のHPがあったんですが更新が追いつかず・・・そのうちブログ内で目次ページを作る予定です。)


(↓) 上で押されていない方、3つポチポチポチっとクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。