栄養たっぷりレンコンシリーズ始まり!

アップロードファイル  「愛情が たっぷりなのに なぜまずい」 (健幸575 No.137)
    「愛情を こめてるからと 詫びながら」  (健幸575 No.138)


愛情は最高の調味料  ――― な~んていいますけどね、どんなに心をこめて作っても、まずいものはまずいですね、気合が入ってた分だけ泣きたくなることがあります。捨てるほどの大失敗は潔く捨てますが、中途半端なまずさが悩ましいですね。責任とって食べるからとヤケになっていると、相手は、いや、おいしいよ、結構、いけるよー、なんて無理に言ってくれたりして、、、どうもすみません。
=========================


★今回のテーマ野菜★  ― レンコン レンコン

新しいテーマです、レンコンです。
蓮の根だから「蓮根」なわけですが、単に「蓮」とだけ言うこともあるようですね。
蓮根ほど変幻自在な野菜はないと思っています、怪人二十面相もビックリですよ。(漫画の「名探偵コナン」のファンなの!)

蓮根って栄養あると思います?
私はあんまりないように思ってたんですが、あらビックリのパワー野菜でした。

・・・と、あまりに身近過ぎたせいか、、、レンコンの写真を撮るの、忘れてしまいましたー!
今さらだからいいですかねー? また買ったら撮りたいと思いますが・・・。
代わりにはなりませんが、レンコンを使った料理を早速アップしてみましょうか。

レンコンバーガー
by ☆青☆

これは、行き当たりバッタリ挑戦料理ですので、レシピはありません。
レンコンをすりおろして小麦粉などを混ぜて加熱すると固まるので、その性質を生かしてハンバーグ風にしてお弁当に入れたのですが、余ったので、夜にハンバーガーを作ってみたのでした。
ずっと挑戦したかったライスバーガー、それっぽくなったので喜んでたら、おにいさんが「大きくて食べづらい」と言い出し、、、「でもケチャップとマスタードをたっぷりつけたらおいしそ~!」と気を取り直して食べてくれたのですが、やっぱり不機嫌に。
ハイ、すみません、ハンバーグが納豆入りで、見た目を思いっきり裏切るものだったのでした。。。しかもあんまりおいしくなかったし。
レンコンで作ったヘルシーな納豆ライスバーガー、いけると思うんですけどねぇ、、、


 続いてレンコンの基礎知識です。でもその前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
[学名]  NELUMBO NUCIFERA
[英語]   LOTUS ROOT
[タイ語] ラークブア
[植物学上の分類]   スイレン科ハス属
[その他の名称]   ハス
[原産地]  中国M、エジプト、東アジアの温帯や熱帯、オーストラリア北部など諸説あり定かではありません。日本原産説もあります。
[産地]  タイは、中央部
[食べ頃]  タイは年中、日本は、冬から春先にかけて

[購入場所と値段]   TOPS 85B/kg、FUJIスーパー 450B/350gm 市場 90B/kg(中国産)
[購入時の注意]  
太くてまっすぐ、表面につやがあり傷がないもの、しっかりとした重みがあるもの、切り口の穴が小さく均一のものが質がいいとされています。
穴の周囲にアクがでていないもの。皮が白すぎないもの(白過ぎるのは漂白の可能性あり)、中が黒ずんでないもの。

[野菜の歴史など] 
日本には奈良時代に伝来しましたが、現在の品種で本格的に栽培されるようになったのは、明治以降です。
レンコンを食用にするのは、中国と日本など限られています。

日本の在来種は、収穫量が少ないと言うことで明治以降には、ほとんど中国種が出回っています。中国種は、ふっくらと太くて、使い勝手がよさそうなのですが、味は、在来種の方がいいそうです。
タイでみかけるレンコンは、日本の在来種に近い細身のモノが多いように思います。
中国産も出回っていますが、国産より高いようです。

[味の特徴]  
根菜らしい甘みを感じますが、強いクセはありません。シャキシャキにもホクホクにもなり、歯ごたえを楽しめます。

[一般的な料理方法]  
キンピラ、酢の物、煮物揚げ物、サラダなど用途が広いです。
またすりおろしても利用されます。

[取り扱いのポイント] 
空気にふれると黒ずむので切ったそばから酢水にさらします。茹でるときも酢を加えると白く茹で上がります。
切り方によって食感がかわります。
酢水に漬けると、加熱してもホクホクになりませんので、ホクホクさせたい時には、そのまま使います。

[保存の仕方]
丸ごとのモノは、新聞紙かラップに包んで10度以下で保存します。
切ってあるものは、変色しないようにラップで全体をピチッと包んで保存します。

[栄養性・機能性]
ビタミンCは、レモン並みともキャベツや小松菜より多いとも言われます。
でんぷんがあるので、加熱してもビタミンCが減りません。
カリウムとカルシウム、食物繊維、鉄、銅、も豊富です。
また、野菜で不足しがちなビタミンB1、B2が含まれているので貧血予防に効果があります。
糸がひく感じがするのは、胃腸にいいムチンという成分です。
変色の原因は、ポリフェノールの一種であるタンニンという成分で、抗酸化作用、消炎、収れん作用があります。
便秘の改善、整腸作用、粘膜や胃の保護など、美容と健幸に効果があるたのもしい野菜だそうです。
おろした汁に咳止め効果があるといわれています。

レンコン納豆

これまた実験料理、レンコンの納豆焼きです。
上のハンバーグに入れたのはイマイチだったのでアレンジしたのですが、ネバネバが収拾つかなくなって人様に出せる料理にはなりませんでした。
レンコン+納豆は、手ごわいですね。

ではではこれから、レンコン料理、ずいぶんたくさん集まりましたので、ガンガンとアップしていきますね、乞うご期待! (でも月末で忙しいのよね・・・


(↓) 上で押されていない方、どれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ     ブログランキング     FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。