タイの植物はたくましー!

アップロードファイル  「平床(へいしょう)で 寝れたらどこも 寝床なり」  (健幸575 No.116)

ある朝、気がついたら天井が目の前にあって、落ちてきたのかとビックリしました。テーブルの下で寝てたんですねー。
私もおにいさんも、西式健康法6大法則の1つ、平床(平な板や床で寝ること)を実践しているのですが、おかげでどこでも眠れるようになりました。でもリビングや風呂場のタイルの上(冷たくて気持ちがいいの)で寝てたりするとお互い見たら不気味なので、一応、寝室にバスタオルを敷いて寝床としているのですが、飲み過ぎるとたまにやっちゃうんですよねー。ふつう夜中に目を覚まして、いそいそと寝室に移動するのですが、たまに朝まで爆睡していて、でも、リビングで寝たと思うと、なんだか損をしたような気分になるのが不思議です。タイなので、風邪をひく心配がないのがありがたいです。しかし、、、飲み過ぎるということ自体、健康法も何おあったものではありません・・・。平床格闘話は、こちら。(→「実践! 西式健康法 - 平床」)
=========================


月初は、ちょっとだけ余裕があるので、、、レシピは1日1回で十分でしょうが、たまには息抜き話でも。

これは、毎日、会社から帰る時に通る道です。(この後渡し船に乗ったりするんですが・・・)
も~、建物自体も古いし、壁も塀もボロボロです。

冬瓜1

敷地内は、木を植えてカッコつけてるけど、塀の横なんてゴミが積んであったりして、とても見られたものではないのです。
でもこの塀に、なんか蔓性の植物が巻きついてますねー。
葉を見るとカボチャやキュウリに似ているような・・・?
誰が植えたわけでも育てているわけでもなく、偶然の産物だと思いますが、なんなんでしょー。

冬瓜2

時々、気にして眺めてましたが、ある時、気がついたら立派な実がなってました~!

冬瓜3

多分、冬瓜ですねー、産毛が生えててかわいいです。
誰かとって食べるんでしょうかねー。
なんでこんなところに、、、って感じですが、ホントにタイの植物ってたくましいです。
タイ人は、飢えを知らないといいますが、そりゃ、どこでも食べモノがなってるんですもの、ナットクです。


 応援のクリック3つお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。