ヘルシーリンゴパイ

アップロードファイル  「回線が切れて自分もキレかけて」   (健幸575 No.112)

私の仕事は、日ごろテキトーなのですが、月末1週間だけは、ちょっと真剣。そういう時に限って印刷ができなかったりネットがつながらなかったり、、、修理に来てもらいましたが、動いたと思えば、またダメ、、、仕事の締切が迫って、イライラしてスタッフや修理に来た子に当たってしまいそうになりました。怒っても仕方ないと思いつつ、怒られたら修理の真剣さも違うかもしれないし、、、しかし、彼らに罪はないのに大変な商売だなーと同情してみたり。今もまだ不安定な状態、おまけに昨日は、停電で思いっきりブチっとPCが切れてしまいました。あーーーっ、途中だったのにーーー! でも、ちゃんとセーブしてたのでセーフでした。
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― フルーツ   
  「ヘルシーリンゴパイ」 
     VEGAN 

バナナに続いてリンゴ、、、リンゴも語りだすととまらない果物ですね、なのであまり語らないでおきたいところですが・・・。
「毎日リンゴ1個で医者いらず」とはいいますが、先日、気がついたのですが、リンゴの成分が素晴らしいので医者いらずというのもたしかなのですが、大きなリンゴ1個で300~400gありますよね。
厚生労働省がすすめている日本人の1日の野菜・果物の理想の摂取量というのは、350gですから、ちょうどリンゴ1個分ということになるんですね。
毎日、リンゴだけ食べてればいいというわけではありませんが、とりえあず、大きなリンゴ1個食べれば、目標値に限りなく近づけるということです。
(目標値は、可食部分なので、リンゴも食べられないところが50gあると想定して・・・。)
もっともタイのリンゴは小さいのが多いですね。
ともかく、自分が1日どれくらいの野菜・果物を食べてるかなーって考えた時に、最低ラインとしてリンゴ1個分+αの重さを目安にしたらいいと思います。
私は、楽勝クリアですよん。

フルーツリンゴパイ
ちょっとアップにして・・・
フルーツリンゴパイ2
by sakko 

テーマからしてリンゴが入っているのは、ご想像いただけると思いますが、このパイ皮、どっかて見たことがあるような・・?
すぐにわかりました?

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【ヘルシーリンゴパイ: 材料】  
リンゴ 小2個
餃子の皮 10枚、 (黒)砂糖 大さじ2、 塩 少々、  
レモン汁 大さじ1、 バター 適量、 お好みでシナモンパウダー

【作り方】
(1) リンゴは皮をむいて、薄いイチョウ切りにします。
(2) 鍋にりんごとひたひたの水を入れて煮ます。リンゴが透き通ってきたら煮汁は捨てて、マッシャーで形が少し残る程度に潰します。
(3) 砂糖、塩、レモン汁を加えて(お好みでシナモンも)汁けがなくなるまで弱~中火で煮詰めます。
(4) 餃子の皮を広げて具を入れて、周囲を水をつけて、もう一枚の皮を重ねて端をくっつけます。
(6) フライパンにバターを溶かして、両面を軽く焼いて出来上がりです。


フルーツリンゴパイ3

手前にあるのが、中身の部分ですね。
餃子の皮でこんなカワイーおやつができちゃうんですね。
餃子の皮っていろいろ利用できるとは知ってましたが、私はいつもおつまみ系ばかりで、こんな甘いおやつにもできるとは知りませんでした。
あっ、でもsakkoちゃんのお料理は、甘いといっても、自然な甘さをしっかり活かした甘さです。
最近は、餃子を手作りする家も増えているようですが、もし、餃子の皮があまっちゃったら、こんな風にして食べてみたらいかがですか?
多分、トースターでチンでもできると思いますよ。
餃子の形にして意外性を楽しむっていうのもあり?

私は、煮リンゴは祖母がよく作ってくれたので、私には「おばあちゃんの味」なんですが、実は、うちのおにいさんが凝ってて、時々、作ってくれます。
おにいさんのは、ホントに甘さ抑え目、白ワインたっぷりの大人の煮リンゴなんですが、いつも大量に作るので、今度、この餃子の皮パイ、作ってみたいですねー。
そしたらワインにもあいそ~!
おにいさん、早く作ってくれないかなー。


(↓) 上で押されていない方、どれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ   にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ   ブログランキング  FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。