冬瓜と厚揚げの煮びたし

アップロードファイル  「冷蔵庫 緑の汁は なんだっけ」   (健幸575 No.96)

先日、マーケット調査の株式会社アイシェアと「スピードクッキング」のサイトを運営するワイズスタッフが共同で調査して、一人暮らしの未婚女性のうち、5人に1人が冷蔵庫に野菜がないことがわかったそうです。
う~ん、、、独身OL時代の私の冷蔵庫は、ビールとしょう油と味噌、マヨネーズしか入ってなくて、上京した母親がびっくらこいてましたんで、5人に1人という数字がどんなんだか、私には、なんとも言えませんねー。家にあんまり帰らなかったですしねー。たま~に思い立ったように料理するのですが、冷蔵庫から入れた覚えのないビニール袋に入った緑の汁が出てきたときは、真剣に悩みました。匂いなどから判断するに、いつ入れたかすら覚えていないキュウリのようでした。まあ、そんな女でも、今はそれなりに料理をしているわけで、おまけにこんなブログまで作るようになって、人生ってわからんもんです。料理が苦手とか嫌いって言ってるOLさんも、まだまだこの先、いくらでも自分を変えることはできますよー!
=========================


★今回のテーマ野菜とお料理★  ― トウガン  
  「冬瓜と厚揚げの煮びたし」 
    (鰹節を除けば)VEGAN


なんか、何度も書いてますが、冬瓜というのは、味があまりしない野菜だと言われていますが、、、だからこそバリエーションをいろいろ楽しめます。
昨日のオイスター炒めのようにしっかり味付けすれば、それもまたよし。
でも、あっさり上品さを求めれば、それも実現させてくれる変幻自在のお野菜なのです。

トウガン厚揚げ煮びたし
by MOKO

これは、ダシの味をじっくり味わえるようなあっさり系の味付けでありつつ、厚揚げがボリュームを出して食べ応えのある一品になっています。

 この後レシピを紹介しますが、その前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【冬瓜のオイスター炒め: 材料】  
冬瓜 700g
厚揚げ 1/2~1丁、 昆布だし 800ml~1ℓ、 酒 大さじ5、 しょう油 大さじ3、 
塩 少々、 鰹節 10g

【作り方】
(1) 冬瓜は、皮を剥いて種をとって、2.5cm角程度の大き目な乱切りにします。厚揚げも同じくらいの大きさにします。
(2) 昆布だしに塩を少々入れて、冬瓜を煮ます。
(3) 冬瓜に火が通ったら、酒、しょう油を入れて、冬瓜にうっすらしょう油の色がつくまで煮たら、厚揚げを加えておとし蓋をします。
(4) 水分がヒタヒタになるくらいまで煮つめたら火をとめて鰹節を加え、冷まします。


トウガン厚揚げ煮びたし2

なんか、お母さんとか食堂のおばちゃんが作ってくれるようなあったかさのあるお料理でした。

でも、この料理と昨日の料理、2品作ってきたMOKOちゃんは、なんか落ち込み気味だったんですよー。
「料理してから気がついたけど、すでに遅しで失敗なんですー」と言うのですが、どうやら、種を取り忘れちゃったということなのでした。
私なんぞは、スイカの種でもミカンの種でもなんでも食べちゃう人なので、言われなきゃ、そういう料理だと思いながら食べてましたが、私のほかにも「あら、別に気にならないわよ」という人や、「あっ、言われてみると気になる」という人など、、、でも、MOKOちゃんが落ち込むほど気になるものではなかったようですね。
そもそも冬瓜は、皮もワタも種も食べられるものなんですよね。
煮た分だけやわらかくなっていたかもしれません。
種は、冬瓜の基礎知識にも書きましたが、利尿剤、消炎剤、緩下剤として漢方薬にも利用されているくらいですから、こうしてお料理に使っちゃってもいいんじゃないかと思いますけどねー。


(↓) 上で押されていない方、どれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ   にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ   ブログランキング  FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。