これ、な~んだ? 第2弾

アップロードファイル  「鼻うがい おっかなびっくり スッキリだ」  (健幸575 No.89)
鼻うがいって・・・わかります? 知り合いが実行していて、その後、ジョン・レノンがやっていたという話を聞いて(真偽は不明)おにいさん(=旦那)に話したら、子供のときにやっていたそうで、あれは、なかなか気持ちがよかったとか。調べると、ヨガでも取り入れているらしく、体の浄化になるようです。それから2人ともやり始めて数年になります。
海水よりは薄い、飲める程度にしょっぱくした塩水を大き目のコップに入れ、両方の鼻をつけてイッキに息を吸うと、口にシュルシュルーと出てきますんで、そのまま出します。飲まないでね。プールの水が鼻に入ったときの記憶がある人は、抵抗があるでしょうが、塩の濃度と水の温度が正しければ、まったく痛くないです(水が冷たすぎたり熱すぎたりすると痛いです)。
まあ、バッチィ感じがしなくもないですが、気持ちがいいんですよ、これが。タイはあまり空気がよくないですから、鼻毛が伸びるのが早いともいますが、こうして洗ってあげるのはいいことのような気がしています。ネットで見ると、日課にしている人、結構いるみたいですね。風邪知らずになるのと、あとアレルギーとか花粉症の人にもいいみたいですね。慣れないうちは、何気に下を向いたときにツツツーと鼻の中に残っている水が床にポタポタと落ちることがありますので気をつけてくださいね。
(注: 私たちは自己流でやってますが、今、調べたらリスクもそれなりにあるようなので、興味のある方は、ネットなどで調べてから実行してみてくださいね。)
=========================


「これ、な~んだ?」をシリーズにしちゃいましょー。
しかし、前回は、山芋だったのでまだいいんですが、今回のは、まったく健幸料理とは関係ありません。
でもまあ、珍しいものなので紹介してみたいと思います。

what's egg?


さて、これは、何かの卵なんですが、なんの卵でしょーか?
ヒントは、、、剣尾類の節足動物の卵です。 ―――って、わけわかんないですかね。


 答えは続きをご覧ください。でもその前に! 応援の3つクリックをお願いします!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
what's egg? 2

ハイ、答えは、ダースベーダーの仮面!?
これじゃあ、わからないですか?

what's egg? 3


これでも見たことない人は、わからないかもしれないですねー。

答えは、生きた化石と呼ばれるカブトガニです。
えっ? 天然記念物じゃないのー? そんなもん食べていいのー? って感じなんですが、タイでは、卵を食べちゃうんですよねー。
広辞苑によりますと、「日本では、瀬戸内海・九州北西の浅海底に住んでいて、岡山県笠岡市の生江浜は、繁殖地として天然記念物」なのだそうです。
この「繁殖地として天然記念物」という表現がよくわからないんですが、マイペディアも同じような記述をしてました。

味は、そうですねー、渋くてコッテリした感じ・・・? 
別においしいとも思わないのですが、私のタイ人の友人は大好きで、お店でみつけたら必ず注文します。
でも彼が注文しても、他に食べたがる人はいないんですが・・・。
お値段は、別に高いものでもないです。
試してみたいという方は、フアヒンの海沿いのレストランで出しているところがあります。
フアヒンのレストランのおじさんは、毒がある時が云々・・・と話していましたが、あの頃は、まだタイ語がよくわからなかったので、詳しくはわかりませんが、自分で獲って食べるというのは、やめた方がよいかと思います。

―――と思ったら、おにいさん曰く「シーロムの屋台でだって売ってるよ! しょっちゅう見てるだろー」だそうです。
ホントかしら、、、気がつかなかったですねー。

多分、食べられる季節が決まってるんじゃないですかね、この時は、5月中旬でした。
これは、サメット島の帰り、バンペーの港から20分くらいのシーフードレストランで食べました。
以上、おすすめではなく、単なる紹介でした。


what's egg? 4


(↓) 上で押されていない方、どれでもいいのでクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ   にほんブログ村 ポエムブログ 川柳へ   ブログランキング  FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。