FC2ブログ

ブロッコリーのフードマイレージとかなんとか・・・

アップロードファイル  今って円高で、スーパーが円高還元セールをやっていて、アメリカからの輸入野菜がお安くなっているというニュースをみましたよ、ブロッコリーも安くなってるみたいですね。
アップロードファイル  じゃあ、めずらしく日本にとってタイムリーに野菜をとりあげられたわけだな。
まあ、せいぜいたくさん食べてパワーをつけてほしいもんだな。

アップロードファイル  日本産でも今収穫されているのがありますね、本当は、日本産の消費を応援したいところなんですが・・・安いのはありがたいですよねー、アメリカ産もそれなりに美味しいっていうし。
それにしても、アメリカなんて遠いところから持ってくるブロッコリーが、なんで日本で作ったのより安いんでしょうねー。
アップロードファイル  ブロッコリー大好きアメリカ人がどーんと大量に作ったものを優れた冷凍技術でこれまたどーんと運ぶから安いんだよなー。
アップロードファイル  う~ん、、、理屈はわかるような気もしますが、いくら生産コストを抑えたといっても、すごい距離を運ばれてくるわけでしょー、それにすごい量の氷とかも使われるわけだし、それだけ人手だってかかるわけだし、ど~にも信じられないですねー。
アップロードファイル  まあなぁ、そこに国産と外国産との熾烈な価格競争というのがあるんだろうが、、、そのなあ、表に出ない、値段であらわれないエネルギー消費をだね、フードマイレージという数字であらわす方法があるんだが、知ってるかい?
アップロードファイル  ちょうど勉強してたところです、野菜や食料品の移動距離のことですよね。
アップロードファイル  そうそう、まあ、距離だけが消費エネルギーの全てではないわけで、あくまでも目安なんだが、地球温暖化の環境問題やら食料自給率の問題、食の安全などを考える上でちょっと参考にしてみるのはいいぞ。
アップロードファイル  野菜がマイレージを稼いじゃうわけですね、じゃあ、輸入に頼っている国は、マイレージがたくさん集まるってことになりますよね、、、ってことは、日本なんて貯まり放題!?
アップロードファイル  フードマイレージについて調べてみたかったら、検索してみるとたくさん出てくるよ。
あと、いいウェブサイトがあるぞ、(→)「フードマイレージ・キャンペーン」を是非参考にしてみてくれ。


アップロードファイル  う~ん、、、そうなると、やっぱり国産を応援しなくっちゃ! って思いますよねー。
そういえば、ブロッコリーを調べていて、私も面白いサイトを見つけましたよ。
京都精華大学が授業をウェブで一部公開してるんですよ、それでブロッコリーのお話をされてるんです、ちょっと長いけど、授業がイメージできて、とてもわかりやすいお話ですから、興味のある方は見てみてください。
アップロードファイル  へぇ、大学の授業をただで見られるのか! そいつは、ありがたいね、で、どんな話があるんだい?
アップロードファイル  フードマイレージのお話もありましたよ、あと、なぜアメリカ産ブロッコリーが日本にひろがったかという話も興味深かったです。
野菜って生産者と消費者だけが値段を決めているものではないんですよねー。
サイトは、こちらから → 京都精華大学 オープンコースウェア 「ブロッコリーの話し フードマイル」
アップロードファイル  タイは、まだ輸入物がどこの国なのかという表示が大手スーパーでも少ないし、市場で買うと全く表示がなかったりするんだが、タイもこれから食品表示などがしっかりしてくるんじゃないかな。thai flag
アップロードファイル  とりあえず、国産の方が安いというわかりやすい図式があるのでいいんですが、、、もっとも、輸入物はよくなくて国産が絶対だとか、国産しか買うべきではない、そんなことを言うつもりはないんですよ、、、。
輸入物も国産もいい点、悪い点を意識して買うことが大事なんじゃないかなあってことです。
ブロッコリーを扱って、いろいろ考えるきっかけをいただきましたね、他にも農薬のこととか考えることがありますが、ブロッコリーは、おいしくって栄養豊富なパワーフード! 彩りもきれいで、まさに華のある野菜ですからこれからもどんどん使っていきたいですね!!
アップロードファイル  まあ、虫と仲良くするのがイチバンじゃな!
アップロードファイル  ハ、ハイ、虫がいたら喜ぶようにします・・・。

ブロッコリーパーティー

 ランキングに参加しています。3つポチポチポチと応援ください!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

トラックバック