FC2ブログ

みんな笑顔のブロッコリーグラタン!

アップロードファイル  今日は、お子さんも大好きなブロッコリーのグラタンです!
アップロードファイル  別に子供じゃなくたって大好きだぞ。
それに青ちゃんは子供がいないのに、なんでわかるんだ?

アップロードファイル  私が子供の頃に大好きだったメニューだからですよ~。
大好きというか、グラタンってなんか憧れの食べ物でしたねー、ハイカラというか。
アップロードファイル  ハイカラって、いつの時代の人だよー?
アップロードファイル  当時は、グラタンといえばマカロニって感じでしたけど、こういうお野菜たっぷりのグラタンもいいですねー。

ブロッコリーグラタン

by MOKO

アップロードファイル  ソースがクリーミーでありながらしつこくないんだよなー、いくらでも食べられるな。
アップロードファイル  そうそう、昔は、グラタンというと子供は大好きだけど、大人はバタ臭いとかいって食べたがりませんでしたね。
アップロードファイル  そんな昔って・・・いつの人なんだよ?
アップロードファイル  バタ臭いっていうのは、バターっていう意味じゃなくて、こってこてだってことだったと思うんですが、牛乳や生クリーム、チーズたっぷりって感じだったんでしょうね、市販のグラタンセットを使ってたでしょうし。
アップロードファイル  それって昔というか、今だって、私だってそういうこってこては勘弁って感じだよ。
でもこれならおいしく食べられるぞ! 早くレシピを教えてくれよ!


 レシピの前にお願い! ランキングに参加しています。3つポチポチ応援ください!
にほんブログ村 料理ブログ 健康食へ     ブログランキング    FC2ranking
【材料】 
ブロッコリー 250g、 
玉ねぎ 1/2個、 バター 8g、 小麦粉 大さじ1、 豆乳 300cc
水 100~200cc(ホワイトソースが好みの堅さになるまで水で調節)
味噌 小さじ1~1.5、 塩・コショウ 少々、 パン粉 適量

【作り方】
(1) ブロッコリーを小房に分けて、塩を加えた湯で硬めに茹でます。
(2) タマネギを薄切りにして、フライパンにバターを溶かして弱火で炒めます。しんなりしたら、小麦粉を混ぜます。
(3) かき混ぜ続けながら豆乳を少しずつ加え、硬さの加減を見て、水を足します。とろりとした感じになったら、味噌を溶かし混ぜ、塩コショウで味を調えます。
(4) グラタン皿にブロッコリーを並べて、ソースを流しいれ、パン粉をかけます。
(5) 200℃のオーブンかオーブントースターで5~6分、焼き色がつくまで焼きます。


ブロッコリーグラタン3

アップロードファイル  なるほど、生クリームや牛乳を使わず、豆乳だから深みのある味になってるのかー。
アップロードファイル  味噌もポイントですね、味噌と豆乳は親戚だからよく合うんでしょうが、ブロッコリーにもよく合いますねー。
アップロードファイル  しかし、ホワイトソースを作るのって大変なんじゃないか?
アップロードファイル  私も料理始めた頃は、ホワイトソースは、買うものだとばっかり思ってましたよー。
アップロードファイル  このレシピをみるとそんなに大変そうじゃないな、試してみようかな。
アップロードファイル  手作りのグラタンって、自分で好きなだけお野菜を入れられるのでいいですね。
それにブロッコリーだったら、グラタンの中でもしっかり緑がキープされますから、グラタンが華やかになりますし。
アップロードファイル  そういえばたしかに、日本でグラタンを食べると、マカロニと鶏肉ってパターンが多かったもんな、おまけにこってこてだとしたら、とてもヘルシーな食べ物とはいえないもんな。
アップロードファイル  別にマカロニや鶏肉を食べるのはいいですが、やはりお野菜が欲しいところですよねー、だからブロッコリを加えるというか、ブロッコリーグラタンにマカロニや鶏肉を入れるのはいいんじゃないですか?
やはり、家族が喜ぶ料理というのは、体も喜ぶ料理でありたいですね、健康だからこそ笑顔でいられるわけですし。
ブロッコリーグラタンならおいしー&ヘルシー! たっぷり食べられるのがうれしいですね。

ブロッコリーグラタン2


(↓) 上で押し忘れた方、がんばって書いていきますのでクリックお願いします!
にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ   にほんブログ村 料理ブログ 創作料理へ  ブログランキング  FC2ranking
関連記事
スポンサーサイト



コメント

トラックバック