8月1~15日までのスペシャルランチセット!

  • カテゴリ:SALADee
  • コメント:0件
  • トラックバック:0件
【お知らせ】
日本で人気の資格「野菜ソムリエ」の生みの親、日本野菜ソムリエ協会の福井栄治理事長がご来タイ、セミナーを開催します。
「食を日常的に楽しむ社会をつくる」「農業を次世代に継承する」という理念のもと、野菜ソムリエがブランドとして確立されるまでになった成功のヒミツや夢の実現について語っていただきます。
食に興味がある方や食に関わるお仕事をされている方だけでなく、夢をかなえるヒントが欲しい方にもおススメです。 
===========
場所: 健幸料理の店「SALADee」(シーロムプラザ1階) 
日時: 2013年8月19日(月) 18:30~ 
会費: 800バーツ(食事つき) 
主催: 野菜ソムリエコミュニティBangkok
===========


お申込みは、参加ボタンを押していただくか、個別にメッセージ、メール aonao727(at)yahoo.co.jp (at=@)、SMS(081-836-6350)で青澤までお願いします。

****************************************************************************


今日から8月ですね、SALADeeのランチセットもリニューアル、8月15日まで下記のお料理を提供いたします。
タイは、雨季に入って比較的涼しい毎日ですが、一応、日本の夏を意識してみました。
まずは、スープ。

20130801 Soup2

鶏肉を詰めたタイキュウリのスープです。
キュウリも鶏肉も柔らかくて、ホロッという感じで食べられます。

20130801 SetA5

Aセット 150バーツ
あっさりめのチャーハンを…と考えて、レタスのチャーハンにしました。
日本人がイメージする「レタス」って、英語では、アイスバーグレタスの方が通じるみたいですね。
場合によっては、アイスバーグだけで通じるようです。

20130801 SetB2

こちらBセット 180バーツ、タイのグリーンカレーと日本のうどんを組み合わせました。
なかなかいけます。
私が試食した時は、容赦なく辛目でしたが、日本人のお客様が多いので、辛さ控えめ、ココナッツミルクのかわりに豆乳を使っています。

20130801 SetC1

今回のイチオシ! Cセット 200バーツ
枝豆を細かくして、ご飯と一緒にたっぷり食べられるようにした贅沢な枝豆ご飯です。
以前にためしてガッテンでグリーンピースで同じようなご飯を作っていたのですが、季節を考えて枝豆にしてみました。
上にトッピングしているだけでなく、中にもしっかりたっぷり入ってるんですよ!
サーモンとの相性がこれまたよくって、、、毎日でも食べたくなっちゃいます!

今回、共通の小皿は、睡蓮の茎のピリ辛炒めです。
豆板醤で辛みを出しているのですが、ご飯が妙にすすんでしまいます。お酒もね(^_^;)

8月は、日本に一時帰国の方もいますし、真ん中に連休があったりしてお忙しいとは思いますが、15日までの限定セットですので、逃しませんように!!

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでもお求めいただけますが、SALADeeでお買い求めいただくと割引があります。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。