真夏の鍋! 食べ過ぎ注意!!

昨日は、この暑い中、なぜかエアコンのない屋根だけあるレストランで鍋。
体が野菜やハーブを欲したんでしょうか???
汗ダラダラになって食べてましたけど、それって体がデトックスしたがってたってことかしら⁈
単に家からイチバン近いレストランということでもあるんですが…シーロムビレッジの駐車場にひっそりとあるジムジェウハウス。
食べたのは、ゲーンオーム ガイという鍋。
鍋に入れるから鍋というけど、普段はスープとしていただくことが多いです。



パクチーラオとも呼ばれるディルがたっぷり入った鍋です。
鶏もよく煮込んであるので、軟骨まで食べられるのがうれし~。
これを2人で完食!
見た目はたっぷりですが、最後の方は食べられないものばかり。
ナンキョウとかレモングラスとかゴロゴロ入ってるんです。



ちなみにボケボケですが、これがナンキョウ、タイ語ではカーと言います。

この他にマンゴーのソムタムを食べました。



これはちょっと甘かったかな~、未熟なマンゴーのサラダだけど、ちょっと熟しかけてたみたいです。

この他にピッチャーでビールを飲んだのに、2人で300バーツもしなかったんですよね。
そういえば、これがタイよね~と改めて思ったり。
お腹が苦しくなるほど食べてこの値段ってのは、最近、なかったですね~。

いや、ありました。
よく考えたら…ランチは久々にテキサススキを見つけて喜んで入ったので、昼も鍋でした。



テキサススキも庶民の味方、ビールは飲みませんでしたが、やはり300バーツくらい、量的には夜よりたくさん食べました。

鍋はどれも野菜たっぷりヘルシーですが、さすがに2食続けて腹12分にしちゃうと…今朝になってもお腹が倍に膨れたままでした( ;´Д`)

ご訪問ありがとうございました。励みになりますので、応援のクリック2つ お願いします。

にほんブログ村 料理ブログ 野菜料理へ       人気ブログランキング(イチゴ)


弊著「南国(タイ)の野菜たち」には、タイの野菜情報やレシピがたくさん載っています!
タイ国内の定価は、600バーツ、日系の本屋さんでもお求めいただけますが、SALADeeでお買い求めいただくと割引があります。
タイ在住の方、タイ好きの方、野菜好きの方はぜひお求めになってみてください!!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。