研究所のめざすもの

健幸料理研究所、説明会を8月21日(火)に「咲乃や」にて開催します。
現在、メンバー募集中です!
タイのミニコミ誌にいくつかメンバー募集記事を掲載してもらい、現在、多くの人に参加希望をいただいております。
ただ、記事の字数に制限があるため、詳しく書くことができず、具体的な活動まで記載できませんでした。
実際に活動するとなると、ちょっとイメージが違う・・・という方もいるかもしれません。

まずは、具体的に研究所がめざしていることについて書いていきます。

研究所は、より多くの人が気軽に健幸料理を楽しめることをめざしています。
そのためには、誰にとっても最も身近な、生活の基本となる家庭から・・・ということで、タイのスーパーで手に入れられる食材を使いながら、簡単においしくできるレシピを考えていきます。
奥様だけではなく、1人暮らし、単身赴任の方にも活用していただけるようなものを考えたいですね。
さらに、多くの人に広めるためには、ビジネスとして展開することも必要となりますので、ビジネスとして成り立つようなレシピ・商品開発をしていきます。
みんなの知恵を集めたレシピは、このブログでも公表していきますし、いずれ自費出版でもいいので、本にしたいと思っています。

活動は・・・
1年目は、食材と料理の研究をじっくり行います。
2年目に、どういうビジネスが可能であるかの研究を行います。
3年目には、試験的にそのビジネスをスタートさせたいと思っています。
4年目以降、いよいよ本格的にビジネスを開始します。


活動場所は、スクムヴィット・ソイ22の「咲乃や」という日本料理店が、昼の営業をしないということなので、お店を借していただくことになりました。
ただし、厨房は、1つしかありませんし、夜の仕込がありますので、使用できません。
そのため、毎回、テーマを決めてメンバーに料理を作ってきてもらって、レシピの発表、写真撮影、試食、というようなことをしていくことになります。
こうした活動が中心となりますので、当面は、お料理ができる人にお願いすることになります。
住環境の理由などで、お料理が出来ない方でも、試食をしたり、アイデアを出したり、意見を言っていただきたいと思いますので、定期的な活動とは別に機会を持つとか、何かしら参加いただく方法を検討していきたいとは思っています。

こうした活動方針をご理解のうえ、ぜひ、参加したいという方、
koppunmaak-kenko@yahoo.co.jp
までメールください。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。